アフィンガー6「タグから入れるスライドショーカテゴリ一覧」をウィジェットに表示させる方法

アフィンガー6のタグから挿入するスライドショーカテゴリ一覧を、ウィジェットの好きな場所に表示させる方法をお伝えしています。

初心者でもプロっぽい仕上がりになりますので、参考にされてください。

熊谷ヒカル
アフィンガー6にはスライダーが他にもあって、その違いもお伝えしてます!

この記事の信頼性

  • アフィンガーは2017年から使用・5年超使用
  • 2022年2月15日現在の2022年の累計実績349万円(とあるASP)
  • 専業IT業・「販売を追求し尽くす専業ブロガー」
  • 多くのジャンルでのアフィリエイト経験から、「アフィンガーだけ売ってるブロガー」とは違い、多様なジャンルに対応できる

熊谷からのアフィンター6ご購入15大特典の詳細はこちら

大前提としてこのスライダーと間違わない

アフィンガー6では以下のようにスライダーと呼べる機能があります。

これがタグから挿入するスライドショーカテゴリ一覧

2022/6/24

アフィンガー6でアドセンス広告を表示させる方法

アフィンガー6でアドセンス広告を設定する方法を解説しています。 熊谷ヒカルアフィンガー6はアドセンス広告が表示しやすく設計されているので、他のワードプレステーマより設定で迷うことはほぼないと思います。 ブログで収益化を目指している方は参考にされてください。 ▼アドセンス申請の方法   公式特典!初期工事費実質0円!最大41,250円割引!おトクにauひかりをスタートできる! Contents1 まずはアドセンスの広告のタイプとアフィンガー6の広告掲載のパターンを1.1 自動広告1.2 ...

ReadMore

2022/6/3

アフィンガー6の装飾機能を全て紹介【クラシックエディター編】

  アフィンガー6の装飾機能の「全て」をご紹介しています。見本としてもご参考ください。   Contents1 テキストパーツ1.1 クリップメモ1.2 クリップメモ テキスト1.3 ミニ吹き出し1.4 複合1.5 複合・アイコンなし1.6 まる文字小1.7 まる文字大1.8 HTMLタグ1.9 カスタムフォント1.10 ステップ1.11 ポイント1.12 ラベル1.13 流れる文字2 アフィンガー6のタグ・ボックスデザイン編2.1 バナー風ボックス2.2 マイボックス2.3 ...

ReadMore

2022/6/4

アフィンガー6とトールを比較・本当に正直すぎる「どっちがいい談」

人気ワードプレステーマアフィンガー6とトールを使用感や機能性で「ファクトベース」で比較しています。 操作性・広告表示のしやすさ・表示速度・デザイン性・目次機能・ランキング機能・タグ管理機能・アップデート状況・サポートなど、ワードプレステーマに求められる主要な要素を比較していますので、アフィンガー6とトールのどっちを購入すればいいか迷っている人はご参考ください。 熊谷ヒカルどっちがいいかをはじめに正直に言うならば、アフィンガー6です。 シロクマどっちも人気ワードプレステーマだけあって高評価が多い ...

ReadMore

2022/6/4

アフィンガー6のおすすめカスタマイズ方法・7つの項目でまずはブログが1時間で完成形に!

アフィンガー6のおすすめカスタマイズ方法についてお伝えしています。 このカスタイマイズを行えば、主要なエリアでブログに求められる要素が埋まり、PVが増えるなどの対策にもなります。 熊谷ヒカルブログ初心者で実践すれば玄人レベルのカスタマイズができるようになりますので参考にされてください。 7万文字超!豪華特典アフィンガー6公式サイト・熊谷の15大特典付き 熊谷からのアフィンター6ご購入15大特典の詳細はこちら Contents1 アフィンガー6のおすすめカスタマイズ方法1.1 アフィンガー6のカ ...

ReadMore

2022/5/25

アフィンガー6におすすめプラグイン・おすすめしないプラグインを正直紹介

アフィンガー6におすすめのプラグインと、おすすめできないプラグインについてお伝えしています。 高機能なワードプレステーマとして人気のアフィンガー6は、「テーマだけである程度完結してしまう完成度」なので、付属品パーツの位置づけであるプラグインは極少でかまいませんし、多いと余計に逆効果なこともあります。 アフィンガー4から愛用している経験から、アフィンガーと相性の悪いプラグインについても正直にお伝えしていますので参考にされてください。 この記事の信頼性 アフィンガーは2017年から使用・5年超使用 2 ...

ReadMore

 

今からお伝えする「タグから挿入するスライドショー・カテゴリ一覧」は、以下の3つのスライダーとは設定場所が異なっており、基本別物です。

①トップページヘッダーのみ表示される記事スライドショー

「設定位置:⚙Affinger管理>ヘッダー>記事スライドショー」

②トップページのヘッダー画像下エリアだけに表示されるサムネイルスライドショー

「設定位置:⚙Affinger管理>ヘッダー下/おすすめ>サムネイルスライドショー」

③ヘッダーでランダム表示されるスライドショー

「設定場所:外観>カスタマイズ>ヘッダー画像」

熊谷ヒカル
3つ全部同じもののように思えて勘違いを起こしやすいです。特に①と好きな場所に挿入できるカテゴリ一覧スライドショーは似ています。
シロクマ
何度も混同した経験があるよ💦

以下よりお伝えするのは、好きな場所に挿入できるカテゴリ一覧スライドショーです。

初心者でもプロっぽく仕上がるスライドショーカテゴリ一覧をウィジェットに表示させる方法

まずは基本設定から、そしてウィジェットから好きな場所でスライドショーカテゴリ一覧を表示させる方法を解説して行きます。

まずは基本設定・スライドショーカテゴリ一覧のコード

好きな場所に挿入できる記事スライダーは、以下のように「タグ > 記事一覧/カード > スライドショーカテゴリ一覧」の場所から挿入します。

すると以下のコードが挿入できるようになります。

これが記事スライダーのコード

このコードは非常に情報満載なコードです。以下のような修正や追記を行うことで豊富なカスタマイズが実現します。

スライダーのコード

「"」と「”」の間に以下の英字(コード)を記載

  • cat="" :カテゴリID
  • page="":表示する記事数
  • order="" :新しい順から表示するなら「desc」、古い順からは「asc」を記入
  • orderby="":「id」、「date(日付)」、「modified(更新日)」、「ran(ランダム)」のいずれかを記入
  • child="" :子カテゴリIDを表示する場合は「on」、非表示は「off」を記入
  • slide="" :スライドショーを表示させる場合は「on」を記入、しない場合は「off」を記入
  • slides_to_show="":後述
  • slide_date="" :投稿日付を表示する場合「on」を、表示しない場合は「off」を記入
  • slide_more="ReadMore":「続きを読む」表示させる場合は「ReadMore」を記載、非表示の場合消す
  • slide_center="" :スマホに表示させる場合「on」を記入
  • fullsize_type="text":画像とテキストを表示する場合「text」、画像だけ表示の場合は「card」を記入

表示の順番に関する設定詳細

「slides_to_show=""」の箇所は、「パソコン,タブレット,スマホ」の順にそれぞれスライダーをいくつ並べて表示させるかを半角英数で記入します。 パソコン4つ、タブレッド3つ、スマホ2つだとしたら、「4,3,2」を記入します。

スライドショーカテゴリ一覧をウィジェットの好きな場所に表示させるサンプル

それではウィジェットの好きな場所にスライドショーカテゴリ一覧を表示させる方法として、以下4つをご紹介します。

  • サイドバートップ
  • ヘッダー画像エリア上
  • ヘッダー画像エリア下
  • ヘッダー画像として

①ウイジェットでサイドバートップにスライドショーを表示させる

サイドバートップにスライドショーカテゴリ一覧を挿入した場合、以下のようになります。

シロクマ
サイドバートップにスライダー! プロっぽいよね☆
熊谷ヒカル
初心者さんでも玄人になった感じがしてテンションが上がる場所だと思います^^

サイドバーの上部にカテゴリ一覧スライドショーを表示させる設定場所は下の通りです。

カテゴリ一覧スライドショーの設定場所

「外観」→「カスタマイズ」→「ウィジェット」→「サイドバートップ」

「ウィジェットを追加」で下記動画の通り”テキスト”を追加、テキストエリアにスライダーのコードをペーストして保存。

②ウィジェットでヘッダー画像エリア上にスライドショーカテゴリ一覧を表示させる

ウィジェットでヘッダー画像エリア上部にスライドショーカテゴリ一覧を表示させると以下のようになります。※ヘッダー画像は表示されている

熊谷ヒカル
ヘッダー画像の上にスライダーカテゴリ一覧が表示されています。こんなパターンもユニークでいいかもしれません。
シロクマ
この場所にスライダー表示させてるサイト、どこかで見たことがあるかも。

ヘッダー画像の上部にカテゴリ一覧スライドショーを表示させる設定場所は下の通りです。

カテゴリ一覧スライドショーの設定場所

「外観」→「カスタマイズ」→「ウィジェット」→「ヘッダー画像エリア上のウィジェット

「ウィジェットを追加」で”テキスト”を追加、テキストエリアにスライダーのコードをペーストして保存。

③ヘッダー画像エリア下にスライドショーカテゴリ一覧を表示する

ウィジェットでヘッダー画像エリア下にスライドショーカテゴリ一覧を表示させると以下のようになります。


位置はグローバルメニューの直下。トップページだけでなく、すべての投稿ページ・固定ページで表示されます。

ヘッダー画像の下にカテゴリ一覧スライドショーを表示させる設定場所は下の通りです。

カテゴリ一覧スライドショーの設定場所

「外観」→「カスタマイズ」→「ウィジェット」→「ヘッダー画像エリア下のウィジェット

「ウィジェットを追加」で”テキスト”を追加、テキストエリアにスライダーのコードをペーストして保存。

ヘッダー右ウイジェットエリア」にスライダーコード挿入した場合も上と全く同じようにグローバルメニュー直下に表示されました。

④ヘッダー画像エリアにスライドショーカテゴリ一覧を表示させる

ウィジェットでヘッダー画像エリアにスライドショーカテゴリ一覧を表示させると以下のようになります。※ヘッダー画像は表示されない

ウィジェットエリアの好きな場所にスライドショーカテゴリ一覧を表示させる方法をお伝えしてきましたが、記事中の任意の場所に自在に設置できます。

シロクマ
いろいろと試してみてください

【アフィンガー6の正直レビュー】と【アフィンガー公式サイトとご購入特典】

熊谷からのアフィンター6ご購入15大特典の詳細はこちら

当サイトからのご購入者には収益5万円になるまで質問し放題のサポートを含む豪華15大特典を贈呈していますので、どうぞご活用ください。

熊谷ヒカルからのアフィンガーご購入15大特典

特典②~⑦は72000文字超!の超豪華ボリューム

  • 特典①アフィンガー6裏技的使い方①
  • 特典② アフィンガー6裏技的使い方①
  • 【ブログに収益の激流を起こす完全マニュアル】
    特典③ 準備編
    特典④ 作業編
    特典⑤ アクセスアップ編
  • 【ノウハウをコンテンツ化して収益化する完全マニュアル】
    特典⑥ 準備編
    特典⑦ 作業編
    特典⑧ アクセスアップ編
  • 特典⑨⑩ 動画&音声コンテンツ
  • 特典⑪ 動くアニメ付き!画像素材100点
  • 特典⑫ シンプル素材315種
  • 特典⑬ デザイン画像素材セレクション
  • 特典⑭ メルマガ
  • 特典⑮ 無期限メールサポート 収益5万円迄

アフィンガー6をレビューした以下の記事では、メリットデメリットのほか購入方法やこのブログ独自のご購入特典もお伝えしていますので、ワードプレステーマを探している方はよかったらご覧になってみてくださいね。

【ご注意】記事スライドショーでの設定が、他のスライドショーに反映される

スライドショーカテゴリ一覧と、トップページヘッダーのみ表示されるスライドショーは別物だとお伝えしました。

しかし、以下のような「アフィンガー6の他のスライドショーにも設定が反映されてしまう点」がありますので注意しておきましょう。

「矢印の色」、「スライドショー機能の全停止」の設定は、以下のスライドショーにも反映されます。

  • 任意の場所に設定できるタグから挿入するスライドショーカテゴリ一覧
  • トップページのヘッダー下だけに表示されるサムネイルスライドショー

トップページヘッダーの記事スライドショーで矢印を緑に設定した場合

  • カテゴリID:49で設定
  • 矢印の色:黄緑に設定

上の設定が、タグから挿入する任意の場所に設定できるカテゴリ一覧スライドショーでも反映されます。

タグから挿入する任意の場所に設定できるスライドショーカテゴリ一覧

  • カテゴリID:1
  • 矢印の色の設定:特に設定してない

設定場所が全く異なり、カテゴリIDが全く別のスライドショーでも、前者のスライドショーの設定が後者に反映されます。

矢印の色の変更場所がないはずのヘッダー下サムネイルスライドショーについても同様です。

熊谷ヒカル
大きな問題でもなさそうなので「ああそうなのか…」と思うしかなさそうです。
シロクマ
確かに白にしとけば問題は起きなさそうだけど、ちょっと気になる~。

また、この記事スライドショーの設定で「スライドショー機能の全停止」といった機能があります。


この機能をONにすると、他の場所で設定していた「タグから挿入する記事一覧・スライドショー」が”何ら変哲もない記事一覧”として表示されるのでご注意ください。

 

 

①記事一覧として表示されている

②:①の内容が目次に反映される

 

ポイント

記事スライドショーにおいて「スライドショー機能の全停止」の設定を、他のスライドショーに反映させたくない場合は、「ヘッダーにスライドショーを表示する」からチェックマークを外せば、お望みの状態となると思いますので試してみてくださいね。

 

 

お問合せ

*は必須項目です *お名前またはニックネーム *メールアドレス (確認用) *お問合せ(文字数制限なし) Powered by FormMailer.

ただし、法令違反・公序良俗に抵触するご質問には一切お応えしません。

  • この記事を書いた人

熊谷ヒカル

2017年からインターネットビジネスを始め、いろんなジャンルの特化サイトを構築してきました。


現在はブログ初心者さん向け・同じような志を持つ人に教えながら特化サイト構築を両立しています。


2022年のとあるASPでの実績は349万円(「2022年の累計実績」・2月15日現在)、詳細は下記よりどうぞ。