メディアレボリューションコンテンツのレビュー・ニコニコ動画で収益化して稼ぐ方法

you tubeが以前のように稼ぎずらくなってしまった今、動画で収益化したい人が収益化の方法を模索しています。

ここではYouTube以外の動画サイトとしてニコニコ動画をおすすめしている、

「今から動画を収益化して稼ぐ方法・メディアレボリューションコンテンツ(Media Revolution Contents)・小西和夫」をレビューしています。

メディアレボリューションコンテンツの登場はYouTubeで稼ぎずらくなったのがきっかけ

これからお伝えして行く動画の収益化についてのテキスト「メディアレボリューションコンテンツ」は、以下のようにyoutubeで本格的に収益化するまえにニコ動で地固めしておくために活用します

当面の流れ

  • ニコニコ動画で収益化ノウハウを習得、収益の加速化
  • YouTubeは当面サブに位置づける
  • ニコ動が軌道に乗ったらYou Tubeでも本格的に収益化

これらを前提にして「今から動画を収益化して稼ぐ方法・メディアレボリューションコンテンツ」のレビューの前に、以下2点を簡単に触れて行こうと思います。

  • なぜYouTubeで収益化が難しくなったのか
  • 人気のニコニコ動画はどのくらい収益化できそうか

なぜyoutubeで収益化が難しくなったのか

2018年2月以降YouTubeの収益化条件として以下2つともクリアしているのが必須となりました。

youtubeの収益化必須条件

  • 1000人以上のチャンネル登録者
  • 総再生回数4000時間

2つをクリアしてyoutubeの審査に通れば収益化のスタートライン

このハードル高い条件が生まれたのは、低質な動画が氾濫したり、犯罪・社会問題に至るケースが急増したためです

youtube側もこの問題を重く受け止め、良質な動画をコンスタントに生み出すクリエイターを厳格な審査でジャッジするというように見方が変わっていったのではないかと思います。

ニコニコ動画でどのくらい稼げそうなのかランキングの作品で試算してみた

「YouTubeで稼げなくなった今、ニコニコ動画なら軌道に乗るまでのつなぎとして収益化しやすい」と言われてもピンとこないと思いますので、ニコニコ動画でどの程度稼げそうなのかを試算してみました。

以下はニコニコ動画のカテゴリ別24時間総合ランキングです。

ここから人気の動画がどのくらい稼ぎだしているのか試算をしてみようと思います。

出典:ニコニコ動画

◇1位の動画◇

部門1位 動画タイトル 総再生回数 予想収益(円)
エンタメ 風紀委員VS猫ギャル 25757 7727
生活一般 世界の奇人変人紹介 34791 10437
政治 日韓問題は歴史問題ではない 4665 1399
科学技術 薬剤師マキの製薬工場開発 6334 1900
アニメゲーム 4人で1つの村に住む男たち 89920 26976
その他 ワザップのウソ技に騙されたキッズ 111889 33567


◇2位の動画◇

部門2位 動画タイトル 再生回数 予想収益(円)
エンタメ そんな雰囲気で歌ってみた・ノイローゼグルタミン 5487 1646
生活一般 鯉とたわむれるにゃんこ 233453 70036
政治 この件で野党と朝日新聞を讃えたい 19778 5933
科学技術 cross story反抗の楔 G-DRIVE! 1164 349
アニメゲーム ロマサガ・究極の裏技バグ技術付加法 51998 15599
その他 1つしかないイカダ 40743 12223

再生回数は動画をアップしてからのトータルの数で、予想収益は「再生回数×0.3円」で試算しています。

どんな部門でもランクインしている動画はそれなりの再生回数が出ており、ランクインが再生回数を伸ばす最大のポイントです。

シロクマ
現実的な数字があるとモチベーションも上がるよね

おもしろい動画が大好きなニコニコ会員は、他の会員のお墨付きが出ている人気の動画を見れば間違いないと知っているのでランキングから見る動画を選ぼうとします。

ニコニコ動画の収益化はクリエイター推奨プログラム登録からはじまる

ニコニコ動画は「再生回数もフォロワーもゼロ」の状態で、クリエイター推奨プログラム登録をすれば収益化の条件が整います。

▼参考記事

クリエイター推奨プログラムとはニコニコ動画のプレミアム会員費や広告から得られた収入を、いい動画を作成してくれたクリエイターに支払う制度です。

熊谷ヒカル
会員が楽しめる動画を作成してくれたクリエイターに対し、創作を支援するための奨励金といったところですね。

ニコニコ動画で収益化する(クリエイタープログラムの登録)にはするには下のように「①コンテンツツリーの作成と②本人確認」が必要となっています。

コンテンツツリーの作成 と本人確認

1⃣ コンテンツツリーの作成

  1. ニコ動のいずれかの投稿を親作品とする作品Ⓐとして探しておく
  2. テスト動画Ⓑを投稿、このアカウントでⒶを親作品にして
  3. 別アカウントを取得して子作品ⓒを投稿

    「Ⓑ親作品-Ⓐテスト動画-©子作品」の三つのつながりでコンテンツツリーが完成

ニコニコ動画コンテンツツリー

2⃣ 本人確認

ニコニコ動画カスタマーサービスに4つの情報をお問い合わせフォームから送るだけで、プレミアム会員にならずに収益化ができます。

  • 氏名
  • 住所
  • 電話番号
  • 身分証明書の画像(生年月日の記載)

この情報がニコニコ動画のマイページのプロフィール情報(氏名・生年月日・居住地)と照らし合わされて本人確認されます。

3⃣ プログラム登録

クリエイター推奨プログラムの承認通知が来たら、①テスト動画を推奨プログラム登録します。

この①-③の流れを踏んで、作品を登録して収益化するようになっているだけです。

熊谷ヒカル
youtubeと比較すると、事務作業で完結というのがハードル低いです。

You tubeとニコニコ動画での収益化の違い

収益化ルールが厳しくなったYouTubeと違い、ニコニコ動画は初速で収益化しやすいのは明らかなのですが、「とにかくこれだけは理解しなければならない」点があります。

以下で両者のそれぞれの収益化の違いを「雰囲気や文化」といった視点で比較してみましょう。

ニコニコ動画

広告収入で稼ぐのではなく総再生回数×0.3円のみによって収益化できる

  • 顔出しせずに匿名でめいっぱい楽しみたい雰囲気がある
  • 肉声不要
  • フリー音声素材が自由に活用できる
  • 趣味・趣向を持った人が集まりやすい(特に突出しているのはアニメ・音楽だがそれ以外でも全くOK)

youtube

1000人のチャンネル登録・4000時間の総再生数が収益化の前提

  • ビジネスの実態と顔出しが求められる雰囲気
  • 肉声も出した方がいい
  • フリー音声素材を使ってもなぜか著作権違反の判定を下される場合がある

ニコニコ動画は「独特な文化」があるので、ここがちょっとYouTubeと稼ぎ方が違うところなのです。

メディアレボリューションコンテンツのレビュー・二コニコ動画の収益化で私が試したこと

さてお待たせしました・・・ここからがレビューです。

メディアレボリューションコンテンツは、全194ページの解説書でニコニコ動画で稼ぐためのノウハウがギッシリ詰まっていました。

私からネタバレにならない程度に、メディアレボリューションコンテンツのレビューや、ニコニコ動画での体験談をお伝えしようと思います。

①ふわふわしたゆるーいキャラを使って「ニコニコ動画会員」にウケる動画にする

メディアレボリューションコンテンツで解説されている動画ソフトでは架空の登場人物が喋るようになっています。

こうした動画を編集できるのって一部の人だけの超高度なテクが必要だと思っていたので、自分ができるとは思っていませんでした。

ニコニコ動画の会員にウケる動画の肝はふわふわしたゆるーいキャラがシュールに喋るというところが大きいです。

熊谷ヒカル
「ふわふわゆるいキャラというニコニコ動画ユーザーにウケる鉄板」×「シュールにセリフを読み上げてくれる」これが揃うと鬼に金棒なのかなと思ってます。

②YouTubeでの収益化も捨てない・二股をして状況に応じてウエイトを決めればいい

YouTubeは収益化の審査は厳しいけれど、ユーザーの数は巨大、収益化条件に届くまでニコニコ動画と二股しておくに限るし、収益化条件が整ったらニコニコ動画から活動のウエイトをYouTubeに以降すればいいだけの話。

つまり、YouTubeとニコニコ動画の2つで動画を投稿して「YouTubeでの収益化の波が来たら活動のウエイト・割合をYouTubeに移すだけ」ということ。

2つのチャンネル・アカウントを同時に走らせて「収益で観た時に有利な条件」を出してくれる方を選ぶと言うだけのお話し、二股しておくだけ。

③好きなネタでニコニコ動画を作成する?

メディアレボリューションコンテンツでは以下のようないろんな切り口でネタ探し・フォロワーを集める方法・NGジャンルが紹介されています。

  • トレンドネタ
  • アニメ
  • 競合の少ないジャンルの探し方
  • ゲーム実況
  • デジタルガジェット
  • プレイステーション
  • スチーム(ゲームプラットフォーム)
  • ソシャゲ
  • 雑学解説
  • 観光

このようにメディアレボリューションコンテンツで紹介されている「ネタ探し」はいろんな切り口で紹介されているので、「自分の場合この路線で行けそうな気がする!」といったイメージが湧きやすいと思いますよね。

④フォロワー登録を目標にする

ニコニコ動画会員はおもしろい動画に惜しみなく賞賛する傾向が強いです。

けれど動画を面白がってもらうだけじゃなく、やはりフォロワーになってもらうのが再生回数を伸ばすポイントにつながります

1つの動画で気に入ってもらえたらニコニコ動画会員はもちろん他の作品も見ようとします。回遊ですよね。

ファンが付けば再生回数も伸びるし、収益も加速化しやすいと言えるちょっとだけ意識してみたら意外にフォロワーが増えて再生回数が伸びた気がします。

⑤投稿されている動画の傾向をガッチリリサーチ

出典:ニコニコ動画

前述「ニコニコ動画でどのくらい稼げそうなのかランキングの作品で試算してみた」ではどんなものが流行っているのか、興味あるなしにかぎらず全体を見渡して各部門の1-2の動画をチェックしました。

うまくいっている動画をいくつか穴が開くほど眺めると、傾向が頭の中に入ってきます。

メディアレボリューションのテキストでは少しこのリサーチ方法について手薄だったので、ご購入特典で詳しく解説しています。

⑥部門決め

下はニコニコ動画のジャンル別のランキングです。

出典:上下ともニコニコ動画

ずっとスクロールしていくと各部門とも1~100位までの動画のランキングが閲覧できるようになっています。

ここで自分が飽きずに嫌にならずにある程度楽しめるジャンルを探し、次にお話しするトレンドネタを狙っていったんです。

⑦トレンドネタを狙う

基本トレンドネタを扱うと、動画の投稿時からいっきに再生回数が上がります。

メディアレボリューションコンテンツでは以下のように”公式配信に注目するといいよ”と解説されています。

  • ニコニコ動画で公式配信される番組を、トレンドネタにして動画を作成すると再生回数が上がりやすい
  • 公式配信から1日以内にレビュー動画を配信すればほぼランキングは確定と言ってもいい

ニコニコ動画の公式配信の番組に目に触れておくと、動画のネタにも困ることはないと言えますよね。

私の場合は「ニコニコ動画会員にぱっと見でウケる動画」にしてトレンドネタが長く再生回数が伸びるようにしていました。

ニコニコ動画の公式配信番組以外のトレンドネタの探し方としてはご購入者向けに詳細を解説しています。

メディアレボリューションコンテンツの小西和夫さん

動画ソフトの設置で勘違いしてちょっと滞っていたのですが、小西さんにメールで問い合わせをしてみました。

メールをお待ちしているうちに結局自分で解決できたことを報告したら、小西さん「ほっとしました」と返信くださり、この人だったら購入者も安心できるだろうと思いました。

★★★ メディアレボリューションコンテンツご購入特典

私の特典でお伝えするのは、全編にわたって「収益化をするために見てもらうための動画」を生み出していってもらうためのノウハウです。

◇メディアレボリューションコンテンツご購入特典◇


なぜ今YouTubeではなくニコニコ動画で収益を増やすことをおすすめするのか???それは単純に時流に合わせたいいとこどりと二股戦略です

YouTubeの規約変更でとれるはずの収益が減り、指をくわえて呆然とするだけの日々を送るなんて無駄です。

いっそ「稼ぐ環境を変えればこれだけ稼げるんだ!」とシフトチェンジした方が稼げます(^-^)

ニコニコ動画で稼ぐ環境を変え、思う存分稼ぐ方法を私熊谷からご購入者特典としてお送りします。

■ニコニコ動画で再生回数を増やし、いずれYouTubeでも収益化するための方法



メディアレボリューションコンテンツの教材では、この点があまり触れられていませんでしたので、特典の最初のパートでは「ニコニコ動画で稼ぎ&YouTubeでも収益化を狙う方法」をお伝えして行きます。

そのために多くの再生回数をたたき出すためにやることは以下たった2つ、「稼げるだけの動画のエンジン部分を初期でつくる」といった解説になります。

熊谷ヒカル
誰でもマニュアル通りにやれば、再生回数は伸ばせて収益が上がるようになります。

①ライバル調査の方法


ここではライバルがどのような戦略で動画を投稿しているのかをチェックする方法をお伝えしており、なおかつ自分の投稿が勝ちやすいようにするための設定の方法をお伝えします。

ライバルは稼げる方法を提示してくれているようなものです。稼ぐための型の調査をするだけなので、あなたの色も打ち出せます。

②トレンドの取り入れ方


需要のある動画を作成するとは、トレンドネタを上手に取り入れる事でもあります。

ここでは誰もが知っている2つの検索の仕組みを使ってニコニコ動画でトレンドネタを取り入れる方法を事例を交えて詳しく解説、上述してきたトレンドネタの検索の方法を特典でさらに具体的にお伝えします。

 

③動画のあるパートで〇〇すると、長期に渡って再生されるようになる方法



これからニコニコ動画を再生しようとするときに、どんな展開になるのかがわかると、ユーザーは安心して最後まで動画をみようとします。

だから動画ではユーザーが最後まで見切るように「ある配慮」をしてあげるといいんです。

この方法を試すことで、ユーザーに「思わず動画をついつい動画をいくつも見てしまった」というような状態にさせてしまうでしょう。

④動画のあるパートで○○すると必然的にフォロワーが増える


ニコニコ動画はファン(フォロワー)を増やすと飛躍的に再生回数も伸びます。

ここでは動画のあるパートでユーザーにある働きかけをすれば、自然とフォロワー登録してくれるという仕掛けつくりについてお伝えしています。

会員がフォロワー登録してくれたら新しい動画をアップするたびに通知が行き、「また思わずこの人の動画を再生してしまった」という行動を促す事ができるのです。

⑤「また次もみたい」と思ってもらえる動画の特徴


人気の動画の特徴をお伝えします。これが分かるだけでフォロワー登録もされやすく、再生回数も伸びます。

なぜ会員は動画を見ようとするのか、その心理に迫ることで長期に渡ってニコニコ動画を再生してもらうのです。

⑥ある人に動画を見てもらうと、ある意味でものすごくお得な理由


ある人にあなたのニコニコ動画を見てもらい、「ある意味ものすごくお得に」収益化をはかりましょう。

熊谷ヒカル
その人はあなたに収益を運んでくれる幸運の白い鳥です(笑)

ここではその人にあなたの動画を見てもらうことでお得に収益化するための方法をお伝えします。

⑦ニコニコ動画でウケるキャラをつくる方法


ニコニコ動画は、うけるキャラ設定をすると再生回数が伸びます。ここでは「別な人格を演じきってストレスにならないためのキャラ設定」の方法と、爆発的な再生回数をたたき出す方法をお伝えします。

■再生回数を意識する前に「クリック」を意識すべき


ニコニコ動画でもYouTubeでも、再生回数によって収益が加算されていく仕組みになっています。

考えてみると動画の再生はまず「サムネイルやタイトル」で見たいかどうか判断されるところから始まっていますので、これを攻略する方法をお伝えします。

①サムネイル



サムネイルは動画をクリックしてもらうための最重要項目の一つです。

1目見れば何を伝えようとしている動画なのかがわかる、動画の中で一番重要な個所をサムネイルにしている、など動画を見るべき理由を与える個所です。

ここではクリックされる肝になるサムネイルをうまく設定し、ニコニコ動画やYouTubeで収益化を図るための方法をお伝えします。

②タイトル


タイトルは「キャッチコピーとキーワード」という二つの役割を果たします。

☑ キャッチコピー

「このタイトルなんかおもしろそう!動画がどんななのか気になる!」となれば、動画はほぼ間違いなくクリックされるでしょう。これがキャッチコピーとしての役割です。

特典の中では「クリックされやすいキャッチコピー」の付け方を解説しています。

☑ キーワード

またキーワードとはどの言葉にそもそもニーズがあるのか?を意味していると言ってよいんですよね。

タイトルには需要を発掘してくるキーワードとしての役割があるので、自然検索で動画をクリックしてもらうための仕掛けと戦略の練り方をご紹介します。

■爆発的に人気になる動画の情報の入れ方


you tubeで稼ぎずらくなった今、それをサブの活動としながらも将来的に遅かれ早かれ評価を得て審査を通りやすくする方法をお伝えします。

このためYouTubeでもニコニコ動画でも評価を得るためのデータの使い分け、メタデータの設定のコツをお伝えしています。

①タグ


自然検索では実にさまざまなキーワードでウエブサイト上の動画がヒットされます。

何かを検索しようとしたユーザーに適切な動画を提示させる仕組みの一つがタグです。

この調べ方を知っているか知っていないかの違いだけで、長期的に見ると再生数は驚くほど変わってきます

ここでは長期に渡って多くの人に閲覧されるために、タグに何を設定すればいいのか事例を出しながら解説しています。

②動画の説明


動画の説明は「機械と人」に向けて動画が何を伝えようとしているかをPRする箇所です。

文章が苦手な人が多い動画編集者に向けて「検索エンジンと人にPRできる動画の説明」の方法をお伝えしています。

③タイトルとキーワード


前述のとおり

 

■ブログサービスでまとめサイトを作成


熊谷ヒカル
ニコニコ動画だけに動画をアップしていては宝の持ち腐れですよね(^-^;

せっかく作成した動画ですから、YouTubeやニコニコ動画だけでなく、一つのサイトにまとめた形で、ファンに楽しんでもらうためのまとめサイトを作成する方法をお伝えします。

しかもyoutubeで収益化ができていない段階からほぼ同様な方法で収益化するための仕組みを作る方法もお話ししています。

■メディアレボリューションコンテンツでは解説されていないフリーサイトの紹介


メディアレボリューションコンテンツは約200ページにも及ぶ教材です。

私から見てこれはご紹介した方がよさそうだなあ、と思えた関連フリーサイトをご紹介します。

  • 素材サイト
  • バーチャルユーチューバー
  • ゲームの実況を高性能にできるサイト
  • 合成音声によるのテキスト読み上げソフト
  • 声質を変えてくれるサイト

※1個だけ1300円程度の投資が必要なサイトもあります。

 

メディアレボリューションコンテンツの購入方法・特典請求方法

今から動画で稼ぐ方法・メディアレボリューションコンテンツの商品概要は以下のとおりです。

 

◇小西和夫の「今から動画を収益化して稼ぐ方法・メディアレボリューションコンテンツ」

  • 販売者名:株式会社アドモール
  • 販売価格:21800円(クレジットカードまたは銀行振込)

特定商取引法における記載特定商取引法における記載

 

メディアレボリューションコンテンツの購入方法&私熊谷ヒカルの特典の請求方法は、下の緑のバナーをクリック

 

商品ページ最下部にある「お申し込みはこちらです」の黄色いボタンをクリック

③すると以下のような「アフィリエイター名:熊谷ヒカル」が表示されている画面が展開されます。

この後はアドモールから通知されるメールの案内に従ってください。

以上がメディアレボリューションコンテンツの購入方法&私熊谷ヒカルの特典の請求方法です。

お問合せ

*は必須項目です *お名前またはニックネーム *メールアドレス (確認用) *お問合せ(文字数制限なし) Powered by FormMailer.

ただし、法令違反・公序良俗に抵触するご質問には一切お応えしません。

 

  • この記事を書いた人

熊谷ヒカル

2017年からインターネットビジネスを始め、いろんなジャンルの特化サイトを構築してきました。


現在はブログ初心者さん向け・同じような志を持つ人に教えながら特化サイト構築を両立しています。


2022年のとあるASPでの実績は349万円(「2022年の累計実績」・2月15日現在)、詳細は下記よりどうぞ。