メディアレボリューションコンテンツのレビュー・ニコニコ動画で収益化して稼ぐ方法

更新日:

ヒカルです(^-^)

you tubeが以前のように稼ぎずらくなってしまった今、動画で収益化したい人が稼ぎやすい方法を模索していますね。

ここではYouTube以外の動画サイトとしてニコニコ動画をおすすめしており、さらに「ニコニコ動画で稼ぐための最強のツールと稼ぐノウハウ」を教えてくれる

「今から動画を収益化して稼ぐ方法・メディアレボリューションコンテンツ(Media Revolution Contents)・小西和夫」をレビューしています。

私の実体験を惜しみなく公開していますが、分からないことがあれば↓こちらに登録していただければどんどんお答えしますよ(^-^)

>メルマガ講座登録&ヒカルに質問

私の実体験は、もしかしたら「今から動画を収益化して稼ぐ方法・メディアレボリューションコンテンツ」からかなり逸脱しているかもしれません。

もちろんいい意味で、です。

いい意味でもっとガツガツしていいと思ったので、収益化できる方法を追求したんです。そしたらいい形になった…それをここで公開しようと思っています。

 

それでは今から動画を収益化して稼ぐ方法・メディアレボリューションコンテンツのレビューの前に

  • なぜYouTubeで収益化が難しくなったのか
  • 人気のニコニコ動画はどのくらい収益化できているのか?
  • ニコニコ動画の収益化に必要な準備

といったところからお伝えしていこうと思います。

>>レビューから見たい人はこちら

メディアレボリューションコンテンツの登場はYouTubeで稼ぎずらくなったのがきっかけ

2018年2月以降YouTubeの収益化でつまづくケースが急増しました。

それまでテキトーに編集された動画でも収益化が可能だったYouTubeではクリエイターへの襲撃が増えたり低質な動画が氾濫したりして社会問題になっちゃったのが背景にあるんですよね。

YouTubeで収益化したいなら「1000人以上のチャンネル登録者と総再生回数4000時間」が条件となってしまったのがYouTubeで稼げなくなった理由とされています。

でも動画作成で稼ぎたい人、動画が好きな人にとっては急なルールの変更って死活問題です。

ですからYouTubeに変わる動画の収益化のノウハウとしてメディアレボリューションコンテンツという教材が登場したんですよね。

>メディアレボリューションコンテンツを見てみる

メディアレボリューションコンテンツの狙いは、まずはYouTubeはサブに位置づけ、ニコニコ動画をメインとする、「収益化の条件が整ったらYou Tubeでも稼ぐ」、「その前にニコニコ動画で収益を加速化させておく、収益化するためのノウハウも構築しておく」といったところにあるんです。

「YouTubeで稼げなくなった今、ニコニコ動画なら軌道に乗るまでのつなぎとして収益化しやすい」と言われてもピンとこないと思いますので、ニコニコ動画でどの程度稼げそうなのかを試算してみました。

ニコニコ動画でどのくらい稼げそうなのかランキングの作品で試算してみた

以下はニコニコ動画のカテゴリ別24時間総合ランキングです。

ここから人気の動画がどのくらい稼ぎだしているのか、おもしろい試算をしてみようと思います。

出典:ニコニコ動画

◇1位の動画◇

部門1位 動画タイトル 総再生回数 予想収益(円)
エンタメ 風紀委員VS猫ギャル 25757 7727
生活一般 世界の奇人変人紹介 34791 10437
政治 日韓問題は歴史問題ではない 4665 1399
科学技術 薬剤師マキの製薬工場開発 6334 1900
アニメゲーム 4人で1つの村に住む男たち 89920 26976
その他 ワザップのウソ技に騙されたキッズ 111889 33567


◇2位の動画◇

部門2位 動画タイトル 再生回数 予想収益(円)
エンタメ そんな雰囲気で歌ってみた・ノイローゼグルタミン 5487 1646
生活一般 鯉とたわむれるにゃんこ 233453 70036
政治 この件で野党と朝日新聞を讃えたい 19778 5933
科学技術 cross story反抗の楔 G-DRIVE! 1164 349
アニメゲーム ロマサガ・究極の裏技バグ技術付加法 51998 15599
その他 1つしかないイカダ 40743 12223

 

これは24時間での総合ランキングなので「1日に再生された数が多い動画」がランクインしてるって意味ですが、再生回数は動画をアップしてからのトータルの数で、予想収益は「再生回数×0.3円」で試算しています。

1位にランクインしている動画では
その他の部門:ワザップのウソ技に騙されたキッズが33567円の収益、

2位にランクしている動画では
生活一般部門:鯉とたわむれるにゃんこが70036円の収益でした。

副業希望男性
おっと! そうした動画を次々つくっていけばかなり行けそうな気がする!
ヒカル
おー。こうして実際に電卓はたいてみると現実的になるし、自分も可能性あるじゃんってなるよね。

 

特に鯉とたわむれるにゃんこの動画がぶっちぎりですね。

この動画のクリエイターは、ニコニコ動画の会員から広告費が出されているほど固定のファンがついているようです(^-^)

ヒカル
こうしたペットがいればクリエイターの稼ぎの強力なサポート役になってくれるとも言えるんですがねえ(笑)

どんな部門でもランクインしている動画はそれなりの再生回数が出ているのが分かると思います。

ランクインが再生回数を伸ばす最大のポイントです。

おもしろい動画が大好きなニコニコ会員は、他の会員のお墨付きが出ている人気の動画を見れば間違いないと知っているのでランキングから見る動画を選ぼうとしますからね。

メディアレボリューションコンテンツの教材では「ランキング上位は企業の公式モノが多い」と書かれている個所もありましたが、私がみたところそうでもないのではないかなー?個人のおもしろい動画が上がっているし、収益も伸ばしているのではないかなーと思います。

副業希望男性
えーと僕の場合AKBとかあ~乃木坂とかあ~結構狙えるジャンルはいっぱいあるかもですー
ヒカル
好きにやるのがいいと思うよ(笑)

ニコニコ動画の収益化はクリエイター推奨プログラム登録からはじまる

ニコニコ動画は「再生回数もフォロワーもゼロ」の状態で、クリエイター推奨プログラム登録をすれば収益化の条件が整います。

クリエイター推奨プログラムとはニコニコ動画のプレミアム会員費や広告から得られた収入を、いい動画を作成してくれたクリエイターに支払う制度です。

会員が楽しめる動画を作成してくれたクリエイターに対し、創作を支援するための奨励金といったところですね。

クリエイター推奨プログラムに登録するには下のように①コンテンツツリーをつくる、②本人確認が必要です※。

①ニコニコ動画の収益化に必須のコンテンツツリーって何?

ニコニコ動画コンテンツツリーⒶテスト動画を投稿、いずれの投稿をⒷ親作品として指定

別アカウントを取得して©子作品を投稿、このアカウントで①を親作品として指定

「Ⓑ親作品-Ⓐテスト動画-©子作品」の三つのつながりでコンテンツツリーが完成

ヒカル
コンテンツツリーを作成するのがニコニコ動画の収益化の必須条件なんですが、「ニコニコ動画の先輩作品を参考にして自分の動画が生まれている」といったリスペクトを表明するといった趣旨です。後述する「仲間意識」の表れだなーと思いますね。

 

②本人確認(※プレミアム会員にならずに収益化する方法)

ニコニコ動画カスタマーサービスに4つの情報をお問い合わせフォームから送るだけです。

  • 氏名
  • 住所
  • 電話番号
  • 身分証明書の画像(生年月日の記載)

この情報がニコニコ動画のマイページのプロフィール情報(氏名・生年月日・居住地)と照らし合わされて本人確認されます。

クリエイター推奨プログラムの承認通知が来たら、①テスト動画を推奨プログラム登録します

この①-②の流れを踏んで、作品を登録して収益化するんですね。

ここがYouTubeのチャンネルごとの申請とは異なっているようです。

ヒカル
ここがニコニコ動画に独特な「同じ趣味・趣向を持った人の集まり・仲間意識」を感じる制度になっているんですよー

You tubeとニコニコ動画での収益化の違い

収益化ルールが厳しくなったYouTubeと違い、ニコニコ動画は初速で収益化しやすいのは明らかなのですが、「とにかくこれだけは理解しなければならない」点があります。

それは「膨大な知的遺産の上に築かれたオタク文化」です。

ヒカル
オタク文化っていうと聞こえが悪いかもしれませんが、全く悪くないんですよ。趣味や趣向のこだわりが突出しており、一般の人が楽しむのとは違った楽しみ方を好んでる人が多いんですから、コアで知的ともいえるし。

ニコニコ動画ではオタク文化が基礎になっているので、当然YouTubeと稼ぎ方や収益の仕方も違ってきます。

以下で両者のそれぞれの収益化の違いを比較してみましょう。

ニコニコ動画

  • クリエイター推奨プログラムによって収益化が始まる(フォロワーと再生回数がゼロでもOK
  • 顔出しせずに匿名でめいっぱい楽しみたい雰囲気がある
  • 肉声不要
  • フリー音声素材が自由に活用できる
  • 同じ趣味・趣向を持った人が集まる(特に突出しているのはアニメ・音楽だがそれ以外でも全くOK)
  • 広告収入で稼ぐのではなく総再生回数×0.3円のみによって収益化できる

 

YouTube

  • 1000人のチャンネル登録・4000時間の総再生数が収益化の前提
  • ビジネスの実態と顔出しが求められる雰囲気
  • 肉声も出した方がいい
  • フリー音声素材を使ってもなぜか著作権違反の判定を下される場合がある

 

ヒカル
郷に入っては郷に従え、って言うよね。まさにニコニコ動画での収益化はそれです。でもね、別に「ものすごくおタッキー」になる必要はないんですよ。それを以下のレビューで見て行こう!

メディアレボリューションコンテンツのレビュー・二コニコ動画の収益化で私が試したこと

メディアレボリューションコンテンツは、全194ページの解説書でニコニコ動画で稼ぐためのノウハウがギッシリ詰まっていました。

私からネタバレにならない程度に、メディアレボリューションコンテンツのレビューや、ニコニコ動画での体験談をお伝えしようと思います。

①投稿されている動画の傾向をガッチリリサーチ

出典:ニコニコ動画

前述「ニコニコ動画でどのくらい稼げそうなのかランキングの作品で試算してみた」では各部門の1-2の動画を見てみました。

実にさまざまな色の動画がありましたね。

これに限らずニコニコ動画でどんな動画がウケているのか、どんな動画が再生回数が多いのか、それを受け売りではなく自分の目で見る(インプット)のが大切だと思います。

ニコニコ動画でどんなものが流行っているのか、興味あるなしにかぎらず全体を見渡しました。

私が好きであるものとかどうでもよく、需要がある動画に取り組まないと再生回数なんて伸びないからです。

うまくいっている動画をいくつか穴が開くほど眺め、傾向を頭の中に入れ込んだわけです。

それを自分の動画でアウトプットするだけ。

そうすると自分で動画を作成する際に、細部にわたって「ウケる動画のポイント」を編集時に反映できるようになります。

ヒカル
つまりニコニコ動画でウケる動画を知るために、実際に視聴して傾向をつかむ(インサイト)のが必要なんです。

後述のメディアレボリューション購入特典ではこのライバルのリサーチの方法を詳しく解説しています。

②部門決め

下はニコニコ動画のジャンル別のランキングです。

出典:上下ともニコニコ動画

ずっとスクロールしていくと各部門とも1~100位までの動画のランキングが閲覧できるようになっています。

ここで自分が勝負できる部門でいかにランキングに食い込むかがカギです。

人気の部門では激戦になりやすく、先発クリエイターにはどう頑張っても勝ち目がないのかなと思うようなケースは実際あります。

先発クリエイターには固定ファンも多く、そのクリエイターが動画をアップすればファンに通知がいくような機能もありますもんね。

けれど需要のないところで頑張っても再生回数は伸びませんので、次にお話しするトレンドネタを狙っていったんです。

③トレンドネタを狙う

基本トレンドネタを扱うと、動画の投稿時からいっきに再生回数が上がります。

基本トレンドネタは早ければ早いほどライバルを出し抜けるもので、メディアレボリューションコンテンツでは以下のように”公式配信に注目するといいよ”と解説されているんです。

  • ニコニコ動画で公式配信される番組を、トレンドネタにして動画を作成すると再生回数が上がりやすい
  • 公式配信から1日以内にレビュー動画を配信すればほぼランキングは確定と言ってもいい

ニコニコ動画の公式配信の番組に目に触れておくと、動画のネタにも困ることはないと言えますよね。

けれどトレンドネタは動画の投稿から瞬間的に再生回数が伸びて数日後には下降していくのが宿命。

なので私の場合は「ニコニコ動画会員にぱっと見でウケる動画」にして長く再生回数が伸びるようにしていました。

ニコニコ動画の公式配信番組以外のトレンドネタの探し方としてはご購入者向けに詳細を解説しています。

※ニコニコ動画の会員は著作権やネタバレに厳しいです。「公式番組をあたかも自分の作品かのように見せかけるクリエイター」には容赦なく誹謗中傷を浴びせようとします。ここに注意するとよさそうですね。

④ふわふわしたゆるーいキャラを使って「ニコニコ動画会員」にウケる動画にする

メディアレボリューションコンテンツで解説されている動画ソフトでは「驚くことに架空の登場人物が喋る」んですよ。

こうした動画を編集できるのって一部の人だけだと思っていたので、「まさか自分が!」って思いました。

ニコニコ動画の会員にウケる動画にする必要があるので、それをどうPRするかが肝なんですが、その肝はふわふわしたゆるーいキャラがシュールに喋るっていうところが大きいです。

「ふわふわゆるいキャラというニコニコ動画ユーザーにウケる鉄板」×「シュールにセリフを読み上げてくれる」これが揃うと鬼に金棒なんですよね。

 

需要のあるテーマを扱い、かつニコニコ動画の会員にウケる形(ふわふわしたゆるキャラ)にして動画を投稿する、自分が好きかどうかは考えてません(^-^;

ニコニコ動画のオタクっぽさにはじめ慣れない人もいると思うんだけど、ゆるゆるきゃらがいかに収益化を加速化してくれやすいか、動画投稿して反応見てみるとわかります

ヒカル
つまんないアンコンシャスバイアス(無意識の偏見)を全て取り払って「稼ぐためにニコニコ動画会員にウケる動画を編集して収益化する」これだけに一転集中するしかないです。意外と慣れたら何でもないしむしろおもしろくなってきますよ。

⑤ふわふわゆるいキャラ以外に「ある素材」を登場させて動画の主役わき役を分かりやすくする

メディアレボリューションコンテンツで紹介されている人物素材サイトは豊富なキャラがいます。

けれど動画によっては素材サイトのキャラだけではいろんな動画作成に対応できない場合もあると思います。

私は「ある素材」を使って動画の主役とわき役がぱっと見分かりやすいようにしました。

ストーリーを展開するのはわき役の方なんですが、”主役はノリ突っ込みするニコニコ動画会員好みのふわふわしたゆるいキャラ”です。

もちろん自分で設定したキャラにも喋らせるのが可能なんですよ。

メディアレボリューションコンテンツではビックリするほど優れモノなソフトを使いますが、この教材を購入した人も同じ素材を使っている可能性は高いので、差別化の意味でも別な素材を使うのは必須と考えました。

すると同じソフトを使っていても、競合とは違った色を出せるので、結果的には動画による稼ぎやすさに直結すると思います。

⑥動画ソフトを使って見やすさにこだわる

メディアレボリューションコンテンツでは、ニコニコ動画も推奨している動画ソフトの設置方法について詳しく解説されています。

私はこのソフトに使い慣れるまでほんのちょっとだけ時間がかかりました(^-^;

けれど、以下のような見やすさは動画の再生回数に直結するし、「このクリエイターの動画はいつも見やすい」って思ってもらえると次の作品もまたリピートして見てもらいやすいと思うんですねー(^-^)

  • 登場人物の配置
  • 登場人物に対して適当な場所に字幕を配置
  • 字幕が背景から見えやすい色にする(黒か白)
  • 登場人物が喋っている時は首を横振りさせる
  • 機械の文字の読み上げで聞こえにくい個所があれば文脈を少し変えてみる

動画を閲覧してて疲れない・快適であるのは収益を伸ばすために不可欠です。ここは動画編集ソフトの扱いの慣れの部分が多いのでとにかくがんばるしかないって思います。

⑦ユーザーに閲覧されやすく、かつ検索エンジンにも引っ掛かりやすいメタデータにする

ニコニコ動画では以下のメタデータをしっかり作成して行きます。

ニコニコ動画のメタデータ

  • タイトル
  • 説明文
  • ジャンルの設定

特にトレンドネタを狙う場合は、前述しているヤフーのリアルタイム検索で「検索されている語句」をそのままタイトルや説明文に入れるんです。

すると、ニコニコ動画の会員以外の閲覧者※、そしてしらばくログインしていないアクティブユーザー以外の会員にも「自然検索(気になって検索すること・ニコニコ動画にログインしているのを問わない)」見てもらえる可能性が広がるわけです。

昔のニコニコ動画は「ログインしてないと見れない」という使い勝手の悪さがありましたが、今はそんなことありませんので誰でも気軽に見てもらえるんですから、見てもらわまいと損。

これらの再生回数の積み上げが結果的にニコニコ動画での収益につながるので、決して軽視できないんですね。

常に「どうやったらより多くの人に動画を見てもらえるか?」を意識して行くと、「より検索ボリュームの多い語句を使う」というのが当たり前になってきますよね。

ヒカル
私の場合は自然検索でニコニコ動画が再生されているパターンが多いでーす。特に特典ではここを重視して解説していますのでお楽しみに!

⑧好きなものでニコニコ動画を作成する?

メディアレボリューションコンテンツでは以下のようないろんな切り口でネタ探し・フォロワーを集める方法・NGジャンルが紹介されています。

  • トレンドネタ
  • アニメ
  • 競合の少ないジャンルの探し方
  • ゲーム実況
  • デジタルガジェット
  • プレイステーション
  • スチーム(ゲームプラットフォーム)
  • ソシャゲ
  • 雑学解説
  • 観光

このようにメディアレボリューションコンテンツで紹介されている「ネタ探し」はいろんな切り口で紹介されているので、「自分の場合この路線で行けそうな気がする!」といったイメージが湧きやすいと思いますよね。

誰もが「小さなころからこれが好きだった」と言えるアニメとか、譲れないアイドル熱があると思います。

それをニコニコ動画で発信して行ったらいいよ、というのがメディアレボリューションコンテンツで書かれていない裏のメッセージでもあると思います。

けれどぶっちゃけ「好きなものが需要があればいいですが、需要がなかったら動画の再生回数は伸びません」。

私はこれを意識して「需要があるもので自分が嫌いじゃない分野で再生回数を伸ばす方法」の方を取りました。この方が収益化も進むし、途中で断念せずに続けられるからです。

⑨フォロワー登録を目標にする

ニコニコ動画会員はおもしろい動画に惜しみなく賞賛する傾向が強いです。

けれど動画を面白がってもらうだけじゃなく、やはりフォロワーになってもらうのが再生回数を伸ばすポイントにつながります

私は「動画のある個所にオリジナリティを持たせ、会員の記憶に残りやすいように工夫する」ようにしました。

ありふれていると他のクリエイターに埋もれやすいので、会員が「またこのクリエイターがおもしろい動画を投稿してきた!」とわかるようにオリジナリティを意識してみたわけです。

1つの動画で気に入ってもらえたらニコニコ動画会員はもちろん他の作品も見ようとします。回遊ですよね。

 

フォロワーは「このクリエイターおもしろい!」と思ってくれたら「興味のなかったジャンルの動画」でも「この人だから見てみたい!」「投稿されたらメールに通知されるように設定しておこう」とアクションを起こそうとしますからね。

つまりニコニコ動画の会員は自分が笑える動画だったらジャンルを問わないし、笑いの領域を開拓してくれるクリエイターを好むんです。

トレンドネタで初速の再生回数を稼ぐのもいいのですが、長く閲覧される動画はもっといい。

そのためにフォロワー登録してもらうのがカギで、ここで再生回数をのばすわけです。

また前述している流れだと「ライバルが少ないジャンル」を選べばランクインしやすいですが、再生回数も限りがあるのは事実です。

「コアな趣味趣向を持っている人は、どんな人がそれらを好むかも知っているので、同じ趣味趣向を持つ人にむちゃくちゃ響く動画を作成しやすい」とも言えます。この場合は圧倒的にフォロワーが付きやすいです。

つまりファンが付けば再生回数も伸びるし、収益も加速化しやすいと言えるので、フォロワーを意識したニコニコ動画運営が欠かせないと言うわけだったんです。

⑩YouTubeでの収益化も捨てない・二股をして状況に応じて活動のウエイトを決めればいい

私の場合ニコニコ動画で投稿したものは、YouTubeでも投稿しました。

どこでどう再生されるかわかりませんからね。

YouTubeは収益化の審査は厳しいけれど、ユーザーの数は巨大、収益化条件に届くまでニコニコ動画と二股しておくに限るし、収益化条件が整ったらニコニコ動画から活動のウエイトをYouTubeに以降すればいいだけの話。

つまり、YouTubeとニコニコ動画の2つで動画を投稿して「YouTubeでの収益化の波が来たら活動のウエイト・割合をYouTubeに移すだけ」っていうことなんです。

けれどYouTubeでは2018年2月に告知された収益化条件のように、また別な審査基準を出してくるかわかりません。

だから2つのチャンネル・アカウントを同時に走らせて「収益で観た時に有利な条件」を出してくれる方を選ぶと言うわけなんです。

メディアレボリューションコンテンツの小西和夫さん

動画ソフトの設置で勘違いして、ちょっと滞っていました。

サポートの小西さんにメールで「教材に書かれている通りにソフトを展開しようとしても、同じようにならない」と画像付きで送ってみたんですね。

メールをお待ちしているうちに結局自分で解決できたことを報告したら、小西さん「ほっとしました」ってメールを下さったんですよねー。

ヒカル
ふつーにいい人だー(笑)

この人だったら「ユーザーさんも設置で手こずっている状況を説明すれば、同じように回答しれくれそう」って実感しましたよね。

メディアレボリューションコンテンツご購入特典

私がメディアレボリューションコンテンツを通してニコニコ動画で「再生回数を伸ばすぞ!収益化するぞ!」と思った時に、「こうした内容があったら役立ったかもしれない」と思ったところを、今回ご購入特典としてお付けしています。

結局動画で収益化をする場合見てもらわないと意味がありません。

せっかく伝えたい動画があっても、届ける手段がないと「ウエブ上で見られないゴミ」となってしまいます。

私の特典でお伝えするのは、全編にわたって「収益化をするために見てもらうための動画」をポコポコ生み出していってもらうためのノウハウです。

 

◇メディアレボリューションコンテンツご購入特典◇


なぜ私は今YouTubeではなくニコニコ動画で収益を増やすことをおすすめするのか???それは単純に時流に合わせたいいとこどりと二股戦略でしかありません

考えてみてください。YouTubeの規約変更でとれるはずの収益が減り、指をくわえて呆然とするだけの日々を送るなら、いっそ「稼ぐ環境を変えればこれだけ稼げるんだ!」とシフトチェンジしないことがどれだけ無駄なのか。

ニコニコ動画で稼ぐ環境を変え、思う存分稼ぐ方法を私熊谷からご購入者特典としてお送りします。

■ニコニコ動画で再生回数を増やし、いずれYouTubeでも収益化するための方法



メディアレボリューションコンテンツの教材では、この点があまり触れられていませんでしたので、特典の最初のパートでは「ガンガン攻めの姿勢でニコニコ動画で稼ぎ&YouTubeでも収益化を狙う方法」をお伝えして行きます。

「YouTubeで稼げないから逃げるようにニコニコ動画でひっそり稼ぐ」ではないんですよね。

収益を生む行動が減れば当然収入は減ります。

私たちの目的は収益化であり、動画を作成してニコニコ動画のファンに喜んでもらうボランティアではありません。

収益を得る事が目的であり、ここにどれだけ一転集中するかが大事です。

そのために多くの再生回数をたたき出すためには戦略が必要、結局動画で収益化をするためには見てもらわないことにははじまりませんからね。。

やることは以下たった2つ、「稼げるだけの動画のエンジン部分を初期でつくるといった解説になります。

それは「長期に渡ってアクセスを集めるための6つの要素」であなたの中に稼げる動画を編集する感覚を持つことから始まります。

①ライバル調査の方法


ある程度ライバルがいる中で動画を作成するものとし「じゃあどうやったらライバルを出し抜くことができるか?」可能性を追求してみましょう。

ライバル調査は「ライバルに勝つためにする」というのもありますが、ウケる動画の傾向をつかむといった目的の方がもっと重要です。

なぜなら稼げる方法を提示してくれているようなものだから。これを学ばなきゃ損でしょう。

けれど真似ではない・稼ぐための型の調査をするだけなので、あなたの動画の独自色も打ち出せます。

ここではライバルがどのような戦略で動画を投稿しているのかをチェックする方法をお伝えしており、なおかつ自分の投稿が勝ちやすいようにするための設定の方法をお伝えします。

また、ニコニコ動画の投稿はYouTubeでの収益化の暫定的な橋渡しに過ぎませんし、YouTubeでの動画投稿であっても「本当にやりたいことのステップ」に過ぎないと思います

だから「需要のある動画を作成すること」がやりたいことに取り組むステップとなり、逆にだからこそ楽しんでできるようになるはずです

②トレンドの取り入れ方


需要のある動画を作成するとは、トレンドネタを上手に取り入れる事でもあります。

ここでは誰もが知っている2つの検索の仕組みを使ってニコニコ動画でトレンドネタを取り入れる方法を事例を交えて詳しく解説、上述してきたトレンドネタの検索の方法を特典でさらに具体的にお伝えします。

それらの方法を使ってトレンドネタ探しをすると、ニコニコ動画の公式配信番組からネタを探すライバルとバッティングする機会もなくなり、独り勝ちできる可能性も高くなるでしょう。

するとニコニコ動画のクリエイターとネタが被ることなく、「ニコニコ動画で独占的な情報源」として再生回数が伸び、初速の収益化の足しになるでしょう。

私もよくニコニコ動画でトレンドネタを扱います。YouTube とニコニコ動画のいずれにも動画をアップする場合が多いのですが、いずれも「グーグルの検索上位」を占めやすいと実感します。

YouTubeの動画の場合は「話題性・動画の質」によってどの程度の期間閲覧されるか、どの程度の再生回数まで伸びるかが決まってくる気がします。

一方ニコニコ動画である二つの方法を使って投稿した場合は、それに加えて「ユーザーにぱっと見でウケる動画になっているか(具体的に言うとサムネイルの表示の工夫など)」で再生回数が伸びると実感していますね。

 

③動画のあるパートで〇〇すると、長期に渡って再生されるようになる、それを教えちゃいます。



これからニコニコ動画を再生しようとするときに、だらだらと、どんな展開になるかもわらかずにいると、ユーザーはチャンネルを変えようとします。

だから動画ではユーザーが再生を止めないような「ある配慮」が必要なんです。

この方法を試すことで、ユーザーに「思わず動画をついつい動画をいくつも見てしまった」というような状態にさせてしまうでしょう。

④動画のあるパートで○○すると必然的にフォロワーが増える


なんだかんだ言ってニコニコ動画はファン(フォロワー)が増えないと再生回数も増えません。

ここでは動画のあるパートでユーザーにある働きかけをすれば、自然とフォロワー登録してくれるという仕掛けつくりについてお伝えしています。

会員がフォロワー登録してくれたらあなたが新しい動画をアップするたびに通知が行き、「また思わずこの人の動画を再生してしまった」という行動を促す事ができるのです。

⑤「また次もみたい」と思ってもらえる動画の特徴をおしえちゃいます


人気の動画の特徴をお伝えします。

これを無視するとフォロワー登録もされ難く、再生回数も伸びないままです。

なぜ会員は動画を見ようとするのか、その人間心理に迫ることで長期に渡ってニコニコ動画を再生してもらうのです。

⑥ある人に動画をじゃんじゃん見てもらうと、ある意味でものすごくお得な理由


ある人にあなたのニコニコ動画を見てもらい、「ある意味ものすごくお得に」収益化をはかりましょう。

その人はあなたに収益を運んでくれる幸運の白い鳥です(笑)

ここではその人にあなたの動画を見てもらうことでお得に収益化するための方法をお伝えします。

⑦ニコニコ動画でウケるキャラをつくる方法


ニコニコ動画は、「あなたの素のキャラ」で動画が爆発的に再生されるほど甘くありません。

だからうけるキャラ設定をする必要があります。

ここでは「別な人格を演じきってストレスにならないためのキャラ設定」の方法と、爆発的な再生回数をたたき出す方法をお伝えします。

■再生回数を意識する前に「クリック」を意識すべき


ニコニコ動画でもYouTubeでも、再生回数によって収益が加算されていく仕組みになっているのでどうしても動画の質ばかりに目を向けがちです。

しかし考えてみると動画の再生はまず「サムネイルやタイトル」で見たいかどうか判断されてクリックするところから始まっています

ですからここでは「しっかりサムネイルとタイトル」にこだわって再生回数を伸ばして収益化するための方法をお伝えしています

①サムネイル



サムネイルは動画をクリックしてもらうための最重要項目の一つです。

1目見れば何を伝えようとしている動画なのかがわかる、動画の中で一番重要な個所をサムネイルにしている、など動画を見るべき理由を与える個所です。

ここではクリックされる肝になるサムネイルをうまく設定し、ニコニコ動画やYouTubeで収益化を図るための方法をお伝えします。

②タイトル


タイトルは「キャッチコピーとキーワード」という二つの役割を果たします。

☑ キャッチコピー

「このタイトルなんかおもしろそう!動画がどんななのか気になる!」となれば、動画はほぼ間違いなくクリックされるでしょう。これがキャッチコピーとしての役割です。

特典の中では「クリックされやすいキャッチコピー」の付け方を解説しています。

☑ キーワード

またキーワードとはどの言葉にそもそもニーズがあるのか?を意味していると言ってよいんですよね。

無名のアイドルの名前をタイトルに入れたとしてもどう頑張っても動画をクリックしてもらえませんが、AKB系の駆け出しのアイドルグループが「指原梨乃さんもお墨付き」などとタイトルを入れて動画を配信すれば明らかにクリックしてもらいやすくなるのは容易に想像付くでしょう。

これと一緒でタイトルには需要を発掘してくるキーワードとしての役割があるので、自然検索で動画をクリックしてもらうための仕掛けと戦略の練り方をご紹介します。

 

■爆発的に人気になる動画の情報の入れ方


動画好きには、You tubeはサブ投稿サイト・けれどYouTubeの審査を通りやすくする・ニコニコ動画もしっかり再生回数を伸ばすそんな戦略が必要です。

you tubeで稼ぎずらくなった今、それをサブの活動としながらも将来的に遅かれ早かれ評価を得て審査を通りやすくする方法をお伝えします。

YouTubeとニコニコ動画で同じ動画を配信するわけですが、(同じ動画を使いまわすのは著者が同一人物なので問題ないものの)YouTubeとニコニコ動画で「動画の説明の個所」を全く同じにすると、とくにYouTube側の評価を得られ難くなります。

このためYouTubeでもニコニコ動画でも評価を得るためのデータの使い分け、メタデータの設定のコツをお伝えしています。

 

①タグ


自然検索では実にさまざまなキーワードでウエブサイト上の動画がヒットされます。

何かを検索しようとしたユーザーに適切な動画を提示させる仕組みの一つがタグです。

この調べ方を知っているか知っていないかの違いだけで、長期的に見ると再生数は驚くほど変わってきます

ここでは長期に渡って多くの人に閲覧されるために、タグに何を設定すればいいのか事例を出しながら解説しています。

 

②動画の説明


動画の説明は「機械と人」に向けて動画が何を伝えようとしているかをPRする箇所です。

文章が苦手な人が多い動画編集者に向けて「検索エンジンと人にPRできる動画の説明」の方法をお伝えしています。

③タイトルとキーワード


前述のとおり

 

■ブログサービスでまとめサイトを作成


ニコニコ動画だけに動画をアップしていては宝の持ち腐れです。

せっかく作成した動画ですから、YouTubeやニコニコ動画だけでなく、一つのサイトにまとめた形で、ファンに楽しんでもらうためのまとめサイトを作成する方法をお伝えします。

しかもyoutubeで収益化ができていない段階からほぼ同様な方法で収益化するための仕組みを作る方法もお話ししています。

①はてなぶろぐ・FC2


ここではニコニコ動画の独特な文化と親和性のある投稿サイトを紹介、アクセスと再生回数を伸ばす考え方をお伝えします。

はてなぶろぐやFC2などの無料ブログは利用者数が多いので、サイト内での動画の再生回数が伸びやすくなります。

ここでは私がFC2ブログで動画を投稿して行った体験から、放置してアクセスはどのくらいだったのか?を前提にして「なお無料ブログで動画を投稿すべき理由」をお伝えしています。

 

②ワードプレス


はてなブログやFC2などの無料ブログは気軽に取り組めるし、ブログの利用者がアクセスして再生回数が伸びやすいものの、すべてが自由にできるわけではありません。

また動画をいくつもアップして行くと重たくなるという性質も出てきます。

ここでは無料ブログの欠点をカバーするまとめサイトの作成としてワードプレスで動画をアップしていくメリットをお伝えします。

③まとめサイトを仕上げたら、「ウエブサイトでアドセンス広告を張り付ける方法


youtubeの収益化条件は「4000時間再生、1000人のチャンネル登録者」という難関があり、さらに収益化のための審査がブラックボックスという現実があります。

一方私の経験からすると、ウエブサイトのアドセンスはyoutubeの審査ほどでもないと実感しています(^-^)ここではこうした方法で収益化を図る方法をお伝えします。

 

■メディアレボリューションコンテンツでは解説されていないフリーサイトの紹介


メディアレボリューションコンテンツは約200ページにも及ぶ教材です。

私から見てこれはご紹介した方がよさそうだなあ、と思えた関連フリーサイトをご紹介します。

  • 素材サイト
  • バーチャルユーチューバー
  • ゲームの実況を高性能にできるサイト
  • 合成音声によるのテキスト読み上げソフト
  • 声質を変えてくれるサイト

※1個だけ1300円程度の投資が必要なサイトもあります。

 

メディアレボリューションコンテンツの購入方法・特典請求方法

今から動画で稼ぐ方法・メディアレボリューションコンテンツの商品概要は以下のとおりです。

 

◇小西和夫の「今から動画を収益化して稼ぐ方法・メディアレボリューションコンテンツ」

  • 販売者名:株式会社アドモール
  • 販売価格:21800円(クレジットカードまたは銀行振込)

特定商取引法における記載特定商取引法における記載

 

メディアレボリューションコンテンツの購入方法&私熊谷ヒカルの特典の請求方法は、

①下の緑のバナーをクリック

②商品ページ最下部にある「お申し込みはこちらです」の黄色いボタンをクリック

③すると以下のような「アフィリエイター名:熊谷ヒカル」が表示されている画面が展開されます。

※特典は近日公開予定

この後はアドモールから通知されるメールの案内に従ってください。

 

以上がメディアレボリューションコンテンツの購入方法&私熊谷ヒカルの特典の請求方法です。

 

 

また、私のサイトではお宝情報満載のインターネットビジネスにまつわる無料メルマガをほぼ毎日配信しています。

下記でメルマガ登録して下されば、メディアレボリューションコンテンツのご質問がスムースにお聴きできるかと思います。

このメルマガは非公開なノウハウを提供していますので「熊谷ヒカルから購入するとこういった情報が分かるようになるんだー」と分かってもらえると思いますよー

 

-2019年以降加速する動き, おすすめ情報商材
-, , , , ,

Copyright© サラリーマンのアフィリエイト副業 , 2019 AllRights Reserved.