神田昌典氏の評判は?・日本全国横断ツアー2022

出典:2022.almacreations.jp

ここでは日本一の経営コンサルタントとして知られる神田昌典氏のセミナー日本全国横断ツアー2022や、評判などを分析し、これからビジネスに参考にしようとしている人に氏が提供する戦術の導入を検討する人の参考になる情報をレビューしています。

神田昌典氏ってどんな人?

日本一の経営コンサルタントと称される神田昌典さん。 上智大学在学中に外交官試験に合格して大学4年生で外務省経済部に入省、ニューヨーク大学やペンシルバニア大学でMBAについて学び、1998年に経営コンサルタントとして独立、2007年マガジンGQ JAPANのトップマーケターに選出されるなどしていっきにスター街道を駆け上ってきた非凡な才能を持っています。 著書は全能思考、禁断のセールスコピーライティング、2022これから10年活躍できる人の条件など多数。 著書の中では人の行動心理を深くえぐり抜き、見えないターゲット顧客にどう行動してもらってセールスを上げて行くかが実例付きで描かれることが多くあります。

神田昌典氏の日本全国横断ツアー2022に申し込むとその後何が起こるか?

神田昌典氏は経営のプロであり、「シャッター通りのお店に顧客を呼べる人」です。 シャッターが閉まっているようなアーケード街でお店を開くお店の事業者に、「お客さんを呼んでこれるマニュアル」を渡して実践させている立場にあります。 「神田昌典氏自身が『シャッター街のお店の事業者』に教材を案内・販売するなどして利益を出しているプロ」でもあるので、日本全国横断ツアー2022に申し込めばその後は同じように教材やセミナーなどの案内が届くものと考えましょう。 ■日本全国横断ツアー2022セミナー参加以降の流れ
  1. セミナー申し込み・参加
  2. メルマガなどで新たな教材・セミナーの案内
  3. 高額バックエンド商品の案内
セミナーはフロントエンド商品(高額商品を販売する前の割安な商品・サービス)の位置づけが一般的です。 その後は神田昌典氏の専門分野であるマーケティングについての関連商品とサービスが高額で用意されるものと考えましょう。 神田昌典氏のセミナーに参加するには、高額な教材などバックエンド商品の案内をされるのを覚悟で申し込むといったかんじでしょうか。 当然神田さんのセミナーに参加を検討される方は程度がどの程度であれ神田さんのコンサルティングに興味があって(好ましく思っていて)興味を沸かせていると思われます。 がしかし… 神田さん本人から会社経営の指導を受けることは無いと考えたほうがよさそうです。 経営コンサルティングは実施されているようですが、基本的には次世代マーケティング実践会(下記口コミにある勉強会)の会員として能動的かつ自主的な取り組みがメインとなるようです。 つまり神田さん自身が具体的な経営指導にタッチすることはなく具体的な指導は専属コンサルタントが担当され、その費用は内容にもよりますが、月額100万円~(+税、コンサルタント交通費)となっているそうです。 セミナーでは神田さんのセミナーを受講し、バックエンドサービスとして神田さんのコンサルティングを直に受けられるわけではないといったところに容認できるかどうかがカギになりそうですね。

神田昌典氏の評判やいかに…

神田昌典さんの評判をご紹介します。
コピーライティングのセミナーとして「2割の努力で8割の成果を出す方法」が35000円で、参加を迷っています。 ☛私は神田さんが昔今より活躍されていた時に、勉強会メンバーでした。ガツガツやれば身になる教材だと思います。しかし同じような手法で真似ている人がその後にどんどん出てきています。
今の神田昌典さんはピーク時の輝きはないです。 彼が大活躍していた時代は、日本のマーケティングが未熟だったために彼の考えが浸透しやすかったとも言えるし、実に秀逸でした。 けれど期待される部分が多すぎ、途上でそれに耐えられなくなったようです。勉強会は復活しているみたいですが、過去のような勢いはありません。
神田昌典氏のCD教材を買おうかどうか検討中です。購入経験がある方の意見をお聞きしたいです。 ☛当然彼の公式サイトには不評はかかれていないようなので率直にお応えします。著書を読めば足りるようなことも高額なCD教材で話されているので、わざわざ出費するまでもないような気がしています。 私は電車の中などでいつも音声教材を聞いていました。個人的にはよかったです。けれど似たような本があるようなので、いきなり高額なCD教材とカより、安価な本から学んでみてもいいと思います。
神田昌典の著書「お金と英語の非常識な関係」を購入したら「もう一冊特別あなただけにプレゼントする」といった内容のファクシミリが届きました。どうなんでしょうか? ☛詐欺の匂いがプンプンしますね。連絡先に電話などをしてみてまともに対応してくれないようだったら止めた方が良いのではないでしょうか?
何でもそうですが、1人の人がいれば人それぞれの評判があると言った感じでしょうか。 上はヤフー知恵袋やおしえてGOOなどの書き込みサイトから抜粋しています。 何度か口にされている「過去の輝きがない」といったコメントには”ピーク時の注目のされ方が突出し過ぎて、現在は神田氏自身が期待に応えきれなかった”といった見方があるようです。 経営コンサルタントでありながら、英語教材の販売をし始めたり※、スピリチュアル系への傾倒などもあったりするなど、”迷走”の色をにじませた時代もあったようです。 現在皮膚がんからの復帰もあってか人生観に変化が起こった模様で、ピーク時のイケイケドンドンな売り上げ至上主義の経営コンサルタントの思考が薄れつつ、「社会に貢献するには何ができるか?」が神田さんの頭の中を閉めるようになっているような気がします。 現在の世間の一部の見方である「現在の神田さんに過去の輝きがない」との批評は、売り上げ至上主義の経営コンサルタントから、社会貢献の色が濃くなり、ガツガツした要素が消えたといった変化にあるのではないでしょうか? ※神田氏は上智大学英文科出身

神田昌典氏の2022日本全国横断セミナーの内容

■2022神田昌典氏の2022日本横断セミナーの概要 すぐに使える即効性高いノウハウ
■2022神田昌典氏の2022日本横断セミナーの概要
  • 2019年、成長を加速させるための無料のクラウドツール
  • シャッター街でも繁盛するプログラムを描く
  • 平成後の新時代から指名されるビジネス構築
  • 引きこもりを逆手にとってビジネスに
  • アマゾンの活用したビジネスの世界展開
  • そのうち顧客を「今すぐ顧客」にしてしまう刺さるコピー
  • 簡単なプラットフォームをつくるビジネスの構築法
神田昌典氏の2022日本横断セミナーの参加費は7560円、全国22ヶ所で行われる「横断ツアー」ですね。

神田昌典氏の2022日本全国横断セミナーが行われる背景

こうした内容のセミナーが開催される背景としては、2019年は未来に選ばれる事業と泡のように廃れていく事業の二極化が一層進むと予測されており、時流を的確に読んだ上で鍵となる方法を使うことが必須と考えられているようなんですね。 実際神田氏は「歴史は70年周期で繰り返す。」といった論を展開される場合が多いようです。 この神田氏の持論の根拠としては… 「1912年から1926年までの大正時代が平成だとしたら、大正後の昭和時代がまさに2019年の日本が直面している歴史の繰り返し」と考え、日本では戦後にGHQの施策で財閥が解体されるなど権力の崩壊がポスト平成で起こる。これまで権力だったビジネスが意味をなさない時代が加速し、いっそう「信頼できるコミュニティの力」が発揮される時代になる。 こうした時流を読んで、「じゃあその流れに見合ったビジネスが成り立つ方法」を2022日本横断セミナーで解説しよう、といった動きのようですね。

神田昌典氏の2022日本全国横断セミナーは受講すべきか?

2019年現在、FACE BOOK、ツイッター、インスタグラム、そしてLINEなどの毎日誰もが目にしている無料のクラウドサービス以外に7000以上のツールがあると言われており、いかにそれらを活用してビジネスするかが一層カギになるでしょう。 しかしインターネットの技術革新は今後一層進むにしても、人はインターネット疲れを起こしています。 ひょっとしたらこれを見てくれているあなたも、やれFACE BOOK、ツイッター、インスタグラムなどの無料で使える便利なツールで、自己表現することや繋がりの薄い人に共感することに疲れた経験もあるかもしれません。 また、そうした便利な無料ツールに一日にたくさんの広告が舞い込み、広告に対して正直に「ウザい」と思えた経験も。 一方昔から言われる口コミの効果は強いです。 会社の同僚3人が手にしているサプリの話を聞き、サプリの効果を適用できる症状を持っていればいつかドラッグストアで購入するかもしれません。けれど、無料ツールから流れてきたサプリの広告にはなぜか同じように反応しないでしょう。 小さなコミュニティで口コミされた事実は、一個人にとって「影響力が大きな信頼できる情報」なんですよね。
2019年に私たちが直面しようとしているのは、便利なインターネット上のツールをうまく使いながら、共通の話題で集まれる信頼できるコミュニティを形成し、その中で価値のある情報を提供していくことが課題になりそうな気がしています。
こうした意味で神田昌典氏の2022全国日本横断セミナーは、クラウドツールの使いこなしがイマイチ上手じゃないと言う人にとって一流の経営コンサルタントからその概要を聞けるチャンスだと思います。 刺激を受ける時間になるかもしれませんしね。 しかし、全国のホテルセミナー室やセミナー会場で行われるので、セミナー中にスマホをいじりながら実践する時間などはほとんどなく「実践ではなく概要の説明」です。またセミナー受講ではよくありがちですが、受けた刺激そのものがビジネスに永続的に何か効果をもたらすわけではないでしょう。 またその後に高額なバックエンド商品や、月額数万円~のクローズド会員制教育プログラムが用意されているのを覚悟して受講すべきですね。 御質問があれば気軽に何でも質問してくださいね(^-^)。 ヒカルへアフィリエイトの質問をする↓

     内容をご確認いただいてからチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

    またこのサイトではアフィリエイトに役立つ無料プレゼントを贈呈しています。無料のメルマガも一緒に登録できますので、下記から受け取ってくださいっ♬

    無料のメルマガ講座&プレゼントとは何か?

     

    すぐにプレゼントが欲しい人はこちら↓


      一番取り組んでいるネットビジネスは? (なくてもOK)

       内容をご確認いただいてからチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

      無料のクラウドツールの使いこなしについては、2019年のトレンドも下記で詳細を解説してみましたので、よかったらご覧になってみてくださいね。 >>無料のクラウドツールはこう使う2019年・ビジネスを加速させる使い方
      • この記事を書いた人

      熊谷ヒカル

      2017年からインターネットビジネスを始め、いろんなジャンルの特化サイトを構築してきました。


      現在はブログ初心者さん向け・同じような志を持つ人に教えながら特化サイト構築を両立しています。


      2022年のとあるASPでの実績は349万円(「2022年の累計実績」・2月15日現在)、詳細は下記よりどうぞ。