リッチバクテリアシステムRBSのレビュー| システムオーナになれる仕組み

ヒカルです。こんにちわ。 松前弘幸さんのRBSが発売された2019年3月、私はやられた…と思いながら興奮してこれを書き上げようとしてます。 2019年3月いろいろと混乱が起きるこのドンピシャなタイミングで、ぴったりな商材を出す…これは皆欲しがるだろうなあって直感的に思ってしまいましたよね。 リッチバクテリアシステムは「全自動人工増殖型システム」と呼ばれてまして、「他人任せの究極系」だとか「他力本願がこれほどまでにぴったりなシステムもない」と説明されてます。

RBS販売ページより

私は「ああ…また危なっかしい胡散臭いアフィリエイトツールか・・・」と、半分以上疑ってかかってました… 大袈裟に言うのもダサいので好きではないですが、リッチバクテリアシステムRBSに関しては「それは稼げるね…」ということがシステムの概要「一語」を聞いただけで分かってしまったほどです。 まっとうに稼ぐ仕組みが整ってます。 ここでは分かりやすいように概要を伝えてみますね。 ※2019年5月16日 「RBS本体」+「オプションツール極」の両方ご購入された方への特別ボーナス特典を追加しました。

誰が実践しても「圧倒的に稼ぎやすいツール」の仕組みは、まっとうな他力本願

他力本願な自動化システムと呼ばれるリッチバクテリアシステムは以下のように説明されています。 簡単に言ってしまうと「他人がつくってくれるサイトのシステムのオーナーになり、他人のサイトに集まったアクセスから報酬が発生するしくみ」みたいな内容がリッチバクテリアシステムです。 他人がつくるんですから作業しなくてもいいんです。 これのほかに自動収集したデータを用いていろんなアクセスが集まるので、結果的に自動販売機のごとく収益が上がると言われています。

「他人がつくったサイトで報酬が発生するのを待つ」、と私がここで言ったところで「そんなうまい話があるはずないだろう?」と思うのが普通だと思います。

事実私がそうだったですしね (*‘∀‘)/

販売ページで「まっとうな他力本願で収入を得る自動収益化システム」と言われて私自身も半信半疑だったものの、信頼のおけるある知人が「これは稼げるよ」と話してくれていたのでそこまで言うのならば…と私も試してみたんです。
正直RBSのシステムは優秀でした。だからスキルが低かろうが高かろうが、全く何もしたことがない素人であろうが、ここまで「誰がやっても圧倒的に稼ぎやすいツール」は今どこを探してもないだろうなって思えます。
開発者の松前さん自身も「私が月収100万円稼げている理由はシステムがしっかりしているからで、私のシステムを誰かに譲っても同じように月収100万円の報酬を生み出せる」とお話しされてます。
と言ったとしてもまだ「そんなはずがない…」と思うはずです。

私がそうだったでしたもん (*‘∀‘)/

次にお伝えする話で「他人がつくったなサイトで報酬が発生するしくみ」が、まっとう・自動化・圧倒的・ほったらかしで稼げるシステムであると分かると思います。 >>RBS詳細から見てみる

リッチバクテリアシステムとは何か? 「あれ?メル〇リ」と似てるんじゃ…

私はリッチバクテリアシステムがどんなものかを聞いて、すぐにメルカリがやっていることと似てるなあって思いました。メルカリのように「他力本願で人に喜ばれてまっとうに儲ける仕組み」が備わっています。
メルカリ社長が出版していたデータベースメディア戦略という本があり、「管理をして手数料を取るだけでどんどん収益が増える仕組み」について書かれてまして、その仕組みがリッチバクテリアシステムに似てます。
松前さんのメールにもメルカリを意識していると触れられていましたしね。
使ったことありますか? メルカリでは売りたい物を登録するユーザーがどんどん増えて、メルカリ側は場所を提供して成り立っているんですね。メルカリを今さら胡散臭いと言う人はいないでしょう。誰もが簡単に使えるようにしてあげるのが人気サイトの証なんです。
「いや…そんなたいそうなシステムを 私は思い通りに動かせないよ! 難しいと頭がパンクする!」
と思ったりしたのですが、リッチバクテリアシステムの仕組み自体が、動かす人のスキルをほとんど必要としない「しっかりしたシステム」だったので、心配もいらなかったんですけれど。※私もややこしいのは苦手です( ゚Д゚)
少ない作業を手順通りにセッティングして動き出せば、あとはあっという間に自動拡張して行きました。
王道なアフィリエイトで報酬を発生させるのが私の専門ですが、収入源はいくつあってもいいです。そうしたアフィリエイトも手堅いですが、稼ぐことが目的で「誰でも同じように稼げるツール」があるのなら、食わず嫌いでいるほうがリスク。
1つの手法だけでなく複数のやり方・ツールで稼ぐ方が今は収入を増やしやすいんです。
とは言っても人それぞれ考え方が違うので

「労働みたいなネットビジネス だけをコツコツやっていたい」

と言う人に、「完全他人任せな自動ツール」を使うのがいいよ、と言うのがいいとも思えません。 もし「いや、苦しい作業ばかりのネットビジネスは嫌だ!」と言う気持ちがわずかでもあるならば、次でお話しすることでなるほどと思えるかもしれません。

リッチバクテリアシステムと普通のアフィリエイトの違い

ここでごく一般的なアフィリエイトやECサイト運営と、リッチバクテリアシステムの違いを明確にしてみたいと思います。 ■リッチバクテリアシステム
  • 合法的自動収取データでサイトが更新される
  • スキルがなくても手順通りに設定すれば自動化していく
  • 他人がつくったサイトに人が集まり、一定率で報酬が発生する
  • 「他人のネット上の更新情報を元にサイトが自動的に増え更新されていく」ので、コピペで受けてしまうペナルティの対象になっていない
■普通のアフィリエイト
  • ネットスキルがあった上でコツコツ記事を更新しなければならない
  • 評価を得るまでに時間がかかり過ぎ、アクセスがすぐにはこない
  • 検索エンジンの気まぐれでダメージを受けやすい
  • コピペしたようなサイトだとペナルティを受ける
  • うまくいけば手堅くて大きな収入があり得るが、挫折しやすい
RBSは上のような普通のアフィリエイトが「実はまともにできていなかった」「普通と言われていることすらできていなかった」といった悔しい思いをしている人が稼ぎやすさを実感します 苦しみながらするネットビジネスは苦痛だから大きく稼げないし、「嫌だと言う人に嫌いな手法が正当だよ」と言う方が間違ってます。 だから他力本願でも稼げたら別にこだわりがないと言う場合は、リッチバクテリアシステムというツールを素通りする方がリスク。 「これまでアフィリエイトのような膨大な労力は不要で収益を上げられる」と実感できるのがリッチバクテリアシステムですから、チャンスを逃してはいけないですね^^。 >>RBS詳細から見てみる

リッチバクテリアシステムでお金を稼ぐためにやる事は?

  私は情報商材を使って稼げるかどうか、さまざまな検証をしてから紹介するようにしていますが、それなりの時間が必要なものがほとんどでした。
商材を「思うように使いこなして稼げるようになる」までにはやっぱりある程度時間がかかるし、ノウハウ系の情報商材は完全に自分の武器にするまでの時間が命なんですよ。
リッチバクテリアシステムに関しては自分の武器にするまでの時間はせいぜい設定時間の1時間程度でした。システム自体稼働する状態になったら、そこで自分の武器の状態になっています。 武器と言っても別に渾身の力技を発揮しなきゃならないわけじゃないし、逆にやらなくていいのは過酷な作業。 普通のアフィリエイトサイトが手づくり感覚で鳥籠をコツコツ手掛けて行くイメージだとしたら、リッチバクテリアシステムはせいぜい1時間ほどの設定でマンションを建設するようなものです。プラモデル感覚で楽でした…  
熊谷ヒカル
収益化・マネタイズの方法としていろんな切り口を持っておいた方が今の時代勝ちです。こうしたブログで情報発信する以外にRBSみたいな自動サイトも持っておくと「そりゃ手堅い」って思えますねー(^-^)
  せいぜいパソコンに向かって正常に稼働するのを確認できればやる事はほとんどなかったし、他人がサイトを育ててくれるのを「快適な環境でコーヒーを飲みながら管理画面を眺める程度」で済むんですよね。 ちょっとパソコンに使い慣れている人ならワクワクしながらやれるだろうし、慣れてなくてもマニュアルや3500円の設定サポートがあるから心配することもないだろうなって思います。 ここまで概要をお伝えしてきましたが分からないことがあれば以下で登録&ご遠慮なく質問をどうぞ(^-^) >メルマガ講座登録&ヒカルに質問

リッチバクテリアシステムRBSはなぜそんなに貴重なの?

「10年遡ってもこんなシステムは見当たらなかった」と言われているリッチバクテリアシステムですが、何がそんなに希少なのか?をお伝えしてみたいと思います。
  • このシステムをつくろうとすれば、何人ものシステムエンジニアが寝ずにやるような大規模なシステム構築になる
  • 大企業がやるような大規模なインターネットビジネスなので、同じようなシステムを開発するために100万は簡単に超えてしまう工賃になる。※ちょっと300万でも足りないかもしれないです。500~1000万かける企業もありますよ
メルカリのような大企業がお金を積んで構築するシステムは、メルカリのように爆発的に稼げます。個人でコツコツサイトを構築したところで、このシステムの即効的な収益化と爆発的な収益の拡大には足元にも及びません。
しかし、考えても見てください。 リッチバクテリアシステムではほとんどたたき売りのような金額でそれが入手できるんですよね。大企業しかやれないようなことを個人で実現できるので、労力なく爆発的な稼ぎやすさを実感できるんです。 >>RBS詳細を見てみる このシステムで叩き売り的な金額… いろんなジャンル・業種で使えそうだし、使いこなす・自分色に染めるとかなりのコスパを感じられるよなあ…って思います。 リッチバクテリアシステムの発売からたくさんの方がご購入されていますが、ご購入前のご相談のメールでもアイデアが飛びぬけて抜群なものもあり私も聞いているだけでおもしろくなります。

リッチバクテリアシステムの概要

詳細を話すのが厳禁とされているリッチバクテリアシステムRBSですが、公開されている概要や流れだけ簡単に見て行きましょう。 ここではリーズナブルな価格で先行販売されているβ版で明らかにされている2019年4月現在まで知りうる情報をお伝えしていきます。

全体像

リッチバクテリアシステムは一体何なのか?オープニングで説明される「無料ブログサービスのシステムのオーナーになり、広告収入を得る」といった一言「稼げるシステム」を物語ります。 これまでの”あるタイプのサイト”が問題視されていた点が、クリアになる仕組みが備わっているのがわかります。

設置の準備・手順・初期設定

リッチバクテリアシステムの設置に必要なモノ、どのように設置するのか、といった点がわかりやすく画像付きで説明されています。パソコン操作やインターネットスキルがそれほど高くない人でも「見れば分かるような状態」になっているのです。 もし設定時点でお手上げとなってしまっても、3500円の設定料金を払えば代行して下さるようですので、いざという時も安心です。 ひょっとしたらスキルが高いアフィリエイターやエンジニアには、そうした説明は無用と感じるほど親切に書かれています。 現時点で言えるのはここまでです。   >>RBS詳細を見てみる

RBSはこんな人に向いています

リッチバクテリアシステムに向いている人はこんな人です。
  • 自動化システムにとにかく魅力を感じる
  • 少ない作業・早い段階で稼げるネットビジネスがしたい
  • パソコンで文字を打とうとすると、何を書いていいのかわからない。固まってしまう。
  • SEOアフィリエイトが過酷過ぎて何度も挫折している
  • お金持ちを見ると腹立たしくなる、または自分の無力さに凹む
リッチバクテリアシステムの開発者である松前弘幸さんも「稼いでいる人を見ると『いったい自分はなんだんだろう』と思っていた」と語ってます。 誰もが思ういますよねこれは。

しかしRBSはメルカリのように他人任せで稼げるシステム

です。

「アフィリエイトで今までロクに結果を出せていない」、「いつまでに○○円稼ぎたいけれどどうも火が付かない」こんなため息をつぶやいているなら、試してみる価値は十分あると思います。

リッチバクテリアシステムの商品情報・購入方法・特典

リッチバクテリアシステムの商品情報は以下のとおりです。
↓いずれも2019年 一括払い クレジット3分割
3月28日迄 69800円 84000円(28000円×3回)
4月1日迄 79800円 93000円(31000円×3回)
4月3日迄 84800円 99000円(33000円×3回)
先行特別販売価格(今) 89800円 105000円(35000円×3回)
通常価格 129800円 129800円
  私から購入していただくと更に収入の伸びが加速化していきます。 私はSEOによるアフィリエイトが主な方法でしたが、この仕組みを開発した人に近い人との繋がりがあるなど有利な情報はいつでも提供できるからです。 リッチバクテリアシステムに付く特典は、「ヒカルのオリジナルノウハウ」と 「ヒカルの60日に及ぶサポート」です。 こう見えても私はアフィリエイトで多くの人をサポートをしてきましたので、強い自信があります(^^)。 人数は限定になりますが、ガッチリサポートしますよ♪技術的な問題もノウハウも遠慮無くどうぞ(^-^)
ついに公開! ご購入特典更新 収益を高め自動化を加速化する リッチバクテリアシステムのサイト カスタマイズ方法
リッチバクテリアシステムに興味を持った方とお話しして、教材には盛り込まれていなかった弱点をサポートするような感じで特典を4月2日に練り直してみました。 ①手堅いあのサイトを使って初速からトップスピードを出す方法
最近話題のあのサイトを使って「サイト立ち上げなのに売り上げを上げる方法」。実際私自身がこの手法を立ち上げ当初のRBSサイトで試したら、立ち上げから10日経つか経たないかのうちに収益が発生しました。 実際やってみると「やってみないと現実感がわかなかったかもしれない」と思うかもしれませんが、実践すれば収益が上がっていく実感が持てるでしょう。
熊谷ヒカル
一般的なアフィリエイトの場合これができません。RBSサイトの醍醐味だと思いました
②サイトのパワーが初速で引き上げて自動化と収益を加速させる方法
リッチバクテリアシステムでは解説されていないあるやり方で、サイト立ち上げ段階でパワーを発揮させる方法を紹介しています。この方法は私が立ち上げ当初のサイトでよく使う手法です。一定のアクセスが見込めるのでスタート時の十分な足しになり、自動化の加速と収益を高めることにつながるでしょう。
③サイトのある個所に使えるテンプレート集
サイトのトップページで使える「パズルのように当てはめるだけで済む」テンプレートをプレゼントします。サイト立ち上げ当初は既に実証があるテンプレートを使うと手堅い反応が取れますから。自分のサイトにパズルのように当てはめれば、自動化の加速と収益を高める役に立つでしょう。 ただテンプレートを差し上げます、というと語弊があるのでもう少し言ってみると「サイトの収益化を上げるためのわかりやすい事例」もお伝えしてます。そこから「自分のサイトの場合はこうすればいい」とわかるようになるはずです。
④大手サイトの○○○〇をヒントに儲かるポイントがわかる
大手サイトのある部分をヒントに、収益の加速化や自動化に必要なヒントが見つかります。1つ1つサイトに埋め込んでいけば思った以上のアクセスが望めて、「他人が勝手に自分のサイトを更新してくれている実感」が持てるはずです。
⑤RBSでは解説されていない「3分で終わる報酬アップ術」
「魅力的な報酬アップ術」を公開。パソコンを持っている人なら誰でも使っているあのソフトで「3分で出来上がる」過程を惜しみなくお伝えします。人は見た目が8割と言いますが、サイトもそうですもんね(^-^;
⑥誰もが知るあのサイトで ”自分のサイトをPR”&複製した○○〇〇同士でアクセス交換
ライバルサイトで正々堂々とユーザーをかっさらう心地よい方法と、複製したサイト同士でアクセスを巧みに交換し合う方法をお伝えしています。 この2つの手法を試すと、サイトにマッチしたユーザーを呼び込み、かつ収益化が見えているサイト同士でアクセスを交換するだけなので、収益を倍増させていけるんです。
⑦長期にわたって収益を生むポイントがあるとすれば何?
長期にわたって収入を生むポイントとして、最後に重要なお話をしています。サイトテーマにマッチした○○をフィーチャーして、サイトのユーザーが興味を持ちそうなところを狙い、収益を上げて行きます。これはやってもやらなくてもOKです。
私と関わった人には「この人と関わってめっちゃ楽しい!」「なんかやる気湧いてきたー!」というような「損させない環境」は用意できると思います。その辺はメッセージでコンタクトとして下さればわかるのではないかなーと思います(^-^)   購入から60日間、何かあれば私にも質問して下さい。 不安な事や疑問があると一人だと心細くなるものです。 ネットで失敗する人の多くは実力不足ではなく、殆どがマインド、モチベーションが下がることが原因です。 でもそんな時「別なモノの見方をする人から言われた『改善点のポイント1個」を実践するだけで売り上げが爆発的に変わってくる」ものなんです。 今回はこうした機会にそんな私のサポートを体験していただければと思っています。 いつでも、本当にくだらないメールでもOK(^-^)遠慮なく声を掛けて下さい。   質問したのに無視されたり冷たくされたり、聞けない関係性だったりするともうほら、悪循環のはじまり(笑)。※本当は何にも悪循環じゃないんだけれど(^-^; だからこそ私も初心者の目線に立ち、頂いたメールを読んでしっかりと自分の言葉で正直に伝える事をモットーにしています。 60日って長いですけど、目一杯対応しますので一緒に頑張りましょう! それでは、リッチバクテリアシステムの購入方法や特典の受け取り方法についてです。

リッチバクテリアシステムの購入方法・特典の受け取り方

リッチバクテリアシステムは下記から購入いただけます。 詳細も下記で添付しておきますね。

リッチバクテリアシステム詳細

販売ページの最下部に下記のような「お申込みボタン」があります。 すると以下のような画面が展開されます。 上でご紹介した特典は下のように「アフィリエイター名:熊谷ヒカル」と表示されていれば受け取っていただけますのでご確認ください。   インターネット関連の教材の専門コンテンツであるアドモールでリッチバクテリアシステムは販売されており、「アドモールでの買い物が初めて」という場合でも名前・メールアドレスを打ち込めば購入できるようになっているんですね。 また、リッチバクテリアシステム(本体)は広告拡張機能を追加したオプションツール極など関連ツールもあります。 本体とオプションを同時に購入するとお得なセット販売もあります。

リッチバクテリアシステムの関連ツール & ヒカルの特別ボーナス特典

2019年5月10日追記 リッチバクテリアシステムってほんとに衝撃的なリリースだったので、売れ行きはかなりのです。   このとおりの人気商品なので、収益の加速化をサポートする関連ツールが出ていますのでご紹介します。
①リッチバクテリアシステムの開発者松前氏本人による「RBSオプション機能・極」 こちらはリッチバクテリアシステムの広告挿入機能をさらに「広告拡張機能」をつける形のオプションです。 現在RBS本体とオプションツール極はセット購入だとかなりお得な価格で購入できるようです。

「①RBS本体」+「②オプションツール極」を両方ご購入された方への特別ボーナス特典を私からご用意しています。①と②の特典それぞれでも十分良いですが、①と②を併せるとかなり稼げる実感が現実的になるのではないかと思います。 「いきなり富士山に登ろう」という前に「売上を倍増させるためにまず見えやすい目標を示しているのが②の特典」です。 特別ボーナス特典については下記のページで詳細をお伝えしてます。   ②羽田氏によるRBSの特化サイト構築ツール
 

まとめ:リッチバクテリアシステムはアルゴリズムアップデート後の救世主

正直アルゴリズムのアップデート後は、なかなかダメージを負ったサイトを修復する気力も出せないのが本音だと思います。 ブラックボックスの要因が多い2019年のアップデートで下手にあれこれいじると、サイト全体の修復が壊滅的になることもありますからね。 現状でできる対策としてSEOの影響が極限に避けられると言われるリッチバクテリアシステムで稼げる仕組みをつくってしまえば、アップデートで見込みを失った売り上げの穴埋めもできます。
熊谷ヒカル
収入源はいくつ持っていてもいい、これに尽きる。
御質問があれば以下で気軽に質問してくださいね。

     内容をご確認いただいてからチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

    またこのサイトではアフィリエイトに無料のメルマガと無料プレゼントをお渡ししています。下記から受け取ってください♬


      一番取り組んでいるネットビジネスは? (なくてもOK)

       内容をご確認いただいてからチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

       
      • この記事を書いた人

      熊谷ヒカル

      2017年からインターネットビジネスを始め、いろんなジャンルの特化サイトを構築してきました。


      現在はブログ初心者さん向け・同じような志を持つ人に教えながら特化サイト構築を両立しています。


      2022年の実績は349万円(「2022年の累計実績」・2月15日現在)、詳細は下記よりどうぞ。