野村晃弘の仮想通貨ウォレットシステムをレビュー・「ある方法」でガシガシ稼げ!

投稿日:

野村晃弘の仮想通貨対応銀行提携ウォレットシステムをレビューしています。これは「国内初の仮想通貨銀行」と呼ばれるPayBankの一次オーナー権利制度を得るためのガイドです。

ビットコイン詐欺が多発していることもあり、安心できる決済システムが望まれている中、私自身が教材の解説どおりやってみた体験をもとにレビューをしています。

なぜ今この仮想通貨対応銀行提携ウオレットシステムが発売されたのか?

blank
ヒカル
仮想通貨では、安心て大事なんですよ

仮想通貨市場の好況もあり、ここ最近詐欺が多発している

激変が当たり前の投資市場では、仮想通貨詐欺が最近増えているようです。

>>その例の一つがPGA・買うのは待て、でレビューしてます

 

多く聞くのが「口座を開設したつもりが、届いたカードで出金できない」といったケースです。

従来まではデビットカードと謳って実際はプリペイドカードだったケースは珍しくありません。

プリペイドカードによる仮想通貨の決済をさせられるケースは珍しくもなかったですが、実は資金決済法に抵触するおそれがあって、使わない方が身のためと言えるでしょう。

野村晃弘の仮想通貨対応銀行提携ウオレットシステム販売サイトより

レビューの前に、ちょっとプリカとデビットカードの違いを簡単に見てみたいと思います。

■プリペイドカード
blank

ココカラファイン

見た目がデビットカードに似ているドラッグストアのプリペイドカードの例を挙げてみました。

※プリペイドカードの一番わかりやすい例はナナコカードかもしれません。前払いでお金をチャージしてお店で提示して買い物できるという。

プリカは銀行の支店も口座番号も書かれていませんので口座からお金を引き出す機能もなければ、せいぜいお財布代わりのような位置づけで大した機能はありません。

■デビットカード一体型キャッシュカード

blank

旧ジャパンネット銀行

上がデビットカード一体型のキャッシュカードの例です。

プリペイドカードにはなかった名前の印字・店番・口座番号の記載があります。

カードの利用ごとに銀行口座から利用額が引かれて行く他は、ATMで銀行口座から出金ができます。

※今回の教材で扱われるのは、PayBankのデビットカード機能付き銀行口座カードです。コンビニATMで日本円で引き出しできます。

デビットカードを謡ってプリペイドカードを送り付け、出金できないというケースは珍しくもありませんので、くれぐれも偽物をつかまされないよう気を付けたいものです。

PayBankは仮想通貨ユーザーの救世主

blank

国内初の銀行提携ウォレットペイメントサービスと呼ばれているPayBank。

海外に渡航することなくオンライン上で以下複数の機能を持つカードの申し込みができるようになっています。

■1つのアプリ上に多様な機能を集約しているのがウォレットペイメントサービス

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • 仮想通貨の資金決済
  • ATMでの入出金

以前からありそうで、実は「海外に渡航することなく国内で左手うちわで使えるウォレットペイメントサービス」というのはなかったんです。

blank
ヒカル
やってくれましたというかんじですね^^

PAYBANKは「仮想通貨取引所BAINANCEなどの大手を含む150社が、決済手段として採用しているsimplex」と提携しているので、名実ともに仮想通貨ユーザーの救世主と呼べるウォレットペイメントサービスと言えるでしょう。

 

野村晃弘の「仮想通貨対応銀行提携ウォレットシステム」をレビュー

blank

ここからは、野村晃弘さんの仮想通貨対応銀行提携ウォレットシステムという教材のレビューを詳しくお伝えしていこうと思います。

💰 野村晃弘さんの仮想通貨対応銀行提携ウォレットシステムをレビュー 💰

  • 教材の裏テーマは、”こんな誰でもできるマウス操作で収益をゲットする”だった
  • PayBankの口座を開設して仮想通貨で稼ぐのは、節税対策
  • PayBankに入金せずにビットコインを無料ゲットしてスタートしてみた
  • 仮想通貨取引で必須のPayBankはどうやらメチャクチャ便利らしい

教材の裏テーマは、”こんな誰でもできるマウス操作で収益をゲットする”だった

今回、野村晃弘さんの仮想通貨対応銀行提携ウォレットシステムという教材を3度読み返して思ったのが、2つの意味でオトクだという点。

■「投資とアフィリエイト」のいずれでも ”使える教材だった”

  • 投資家として安心&ラクチン&便利な機能を活用できるようになる
  • アフィリエイトしやすい(紹介手数料がゲットしやすい環境が用意されている

仮想通貨取引を実際にしながら、1人紹介するごとに〇円が入金されてくる仕組みになっている、という感じです。

アフィリエイトとは「PayBankの口座開設を促すことによる紹介手数料」による収益化で、「ぶっちゃけた話、アフィリエイトでガンガン稼いでください」と言わんばかりの解説です。

「アフィリって苦手なんだよなあ」「自分にできるか不安」と思う人もいるかもしれませんが・・・

以下のようなマウス操作程度の作業でアフィリエイトできますよと言われているんです。

  • ポチる
  • ビットコインに興味ある人に共感する

ほとんどマウス操作、野村さんのノウハウはスマホでも事足りる。

blank

実にこの作業がとてつもなく簡単、マウス操作程度でやることが決まっているので、「初心者でも」紹介手数料を得るだけの流れがつくれるようになっているんですね。

 

PayBankの一次オーナー権利制度」を教材によって付与される、そんなイメージでいるといいのかなと思います。

作業した分だけ成果報酬がもらえるというよりは、動かずとも勝手に権利収入が入ってくる、投資とアフィリエイトの融合による収益化ができるようになります。

blank
ヒカル
ほか、私から別なアフィリエイト方法も後ほどご紹介しますよ~

PayBankの口座を開設して仮想通貨で稼ぐのは、節税対策

前述しましたようにPayBankとは、その名の通り金融機関の名称。

2021年4月、「国内初の仮想通貨銀行」とも呼べるサービスの誕生です。

コロナ禍後からビットコインはどんどん値上がりしていますが、ビットコインで稼いだお金を日本円で引き出すためには従来まで儲ければ儲けるほど高い税率が適用されていたんですね。

ビットコインで得た利益に関しては雑所得扱いされ、下のような課税率が適用されて所得税申告が必要になります。

blank

blank
ヒカル
4000万超の利益に関しては45%の税率 せつないよなあ

PayBankはラオスに拠点があるJDB銀行と提携しており、日本とは租税条約がないため節税にもってこい。

MAX30%の節税が可能ですので、ビットコインの「急騰でニヤニヤ」と「課税でヒヤヒヤ」が混在しているユーザーは使わない手はないでしょう。

そしてさらに所得税だけの問題ではなくなり、連動して住民税・健康保険料も増えて行くようになっています。

blank
ヒカル
課税通知って忘れたころにやってきます。稼いだ人間に地の果てまで追ってくるような、そんなイメージします苦笑 

野村さんのように気になる節税面のことまでしっかりアドバイスしてくれる人とつながっているだけでも心強いと思えます。

ビットコインの急騰で「ある意味課税が心配だよな~」と思っている方は、これからお伝えする教材のレビューや体験記をじっくり参考にしてみてください。

ビットコインを無料ゲットしてスタートしてみた

blank

仮想通貨ユーザーだけでなく、今は未経験者も「コロナ禍で急騰したビットコインのニュース」を思わず食い入るように見てしまう好況です。

チラ見どころか二度見・ガン見しちゃいますよね?

野村晃弘さんの仮想通貨対応銀行提携ウォレットシステムという教材では、そんな未経験者向けが気楽に「ビットコインをタダで手に入れる方法」が解説されてました。

blank
ヒカル
私もあるウエブサイトにアカウント登録して、あることをしただけで500円相当のビットコインがゲットできました。

blank

こうしてタダでもらったビットコインを、PayBankに送金できるので、「実質負担額なしにPayBank口座にお金を入れることができる」のです。

「仮想通貨に興味あるけどちょっとまだ踏ん切り付かなくて不安だよな~」と思う初心者は、この野村晃弘さんの仮想通貨対応銀行提携ウオレットシステムという教材のノウハウや解説通り無料でビットコインをもらってみて、どんな感じかがわかったら本格開始をしてもいいと思いますよ♪

 

野村さんが用意してくれているのは仮想通貨取引で必須のPayBankのサービス

野村さんの教材の解説どおりに手続きを進ませてみると、PayBankで口座開設するとメチャクチャ便利&稼げる仕組みが用意されてました★

ここからは、以下2つをより詳しくお伝えしていきますね。

  • PayBankは仮想通貨投資ユーザーの利便性の追求
  • 口座を開設するにはこれが必要だっ!

PayBankは仮想通貨投資ユーザーの利便性の追求

blank

PayBankで口座開設すると、デビットカード・銀行のキャッシュカードとして以下のようなことができるようになります。

■PayBankの主なサービス内容

  • 口座にあるお金を国内コンビニATMで「日本円にて」200万円までの引き出しができる
  • クレジットカード機能でビットコインを購入、PayBankの口座にチャージできる
  • PAYBANKでビットコインをデジタルUSDに両替することでATMで引き出しができる
  • デビットカードにチャージしてVISAカード提携店で買い物できる
  • PAYBANK加盟店(ECサイトなど)とビットコインやUSDTでの決済ができる
  • 知人への送金
  • 仮想通貨にまつわる操作がオンライン上で簡単にできる

仮想通貨である程度儲けた経験がある人ならば、節税のために「日本と租税条約がない国の口座」を開設するようネット検索した経験があるかもしれません。

私の知人も一瞬考えたことあったけどやめたって言ってました。

普通そうした国で口座開設する場合は、渡航費を含めて30万超はざらにあるお話でしたが、今回はそうした多額の口座開設費用をかけずに済み、上の7つの便利な機能を使えるようになるのですから嬉しいですよね♪

しかも「日本と租税条約がないラオス」が拠点にあるJDB銀行と提携しているので、節税の面でも有利に働くのでさらにオトクなのです。

blank

blank
ヒカル
三菱UFJ銀行クラスの金融機関なので安心ですね

ペイバンクの口座開設に必要なもの

さて、なにやらかなりオトクで便利そうなPayBankのサービス、口座開設をするために必要なものをお伝えしておきます。

  • 免許証などの身分証明書
  • デポジット$300+口座開設手数料$500〈デポジット分は開設後出金可・実質$500の口座開設費

2週間ほどでデビットカード機能付き銀行口座カードが届きます。

 

ここまでが野村晃弘さんの仮想通貨対応銀行提携ウォレットシステムという教材のレビューです♪

野村晃弘さんの仮想通貨対応銀行提携ウォレットシステムの購入方法と購入特典

blank
ヒカル
ここからは、私から教材ご購入方法や、購入特典をお知らせしていきたいと思います。

私熊谷ヒカルからのご購入特典

野村さんの仮想通貨対応銀行提携ウォレットシステムという教材の中でかなめとなっているのが、

「アフィリエイトでの収益化=マウス操作程度で継続的に権利収入が入ってくる仕組み作り」

です。

私熊谷から教材の購入者に特典としてお付けしているのが、「野村さんの収益化と相性抜群な稼ぎ方の仕組み作り」です♪

ポチるだけのマウス操作とまでシンプルには行かないけれど、

「集まってきてくれた人があなたを永続的に頼りにする・この関係性で放っておいても収益が積みあがる」

コロナで周りに人が寄ってくるっていうイメージが遠くなりがちですが、ネットはそうではありません。

仮想通貨というツールを元に、「自信ある無し一切関係なく」、普通に人は集まります。

 

こんな理想的なオアシスの作り方をご紹介しようと思っています。

 

ちなみに、私はこのPayBankのオーナーさんとちょっとしたつながりがありましたので、リアルな質問にバシバシお答えできますよ。


★熊谷ヒカルからのご購入特典★

blank

あなたの周りに集まってきてくれた人を永続的に慕う関係に、そして自動的な収益化をモノにする方法


この仕組み作りを紹介するのは、ある意味時流です。

野村さんが教材で解説されていた手法は、ある意味超ゆるやかな仲間作りの方法。

blank
ヒカル
ぶっちゃけこの関係性が何事においても収益性においてもストレスフリーという点からも優れてます

私からご紹介するのは、そんな快適に磁石のごとくあなたの周りに人を引き付けておくためのやり方です。

1・無料ツールを使うマウス操作程度の簡単な手法3つ


野村さんの収益化方法の別バージョンとも言える収益化方法を3つお伝えします。

これはマウス操作程度の簡単な方法で、パソコン操作不慣れな人でもサクサク行けます

意外と簡単ですし無料でできるのでやらない手はないですよ。

2・無料ツールを使う簡単に文字を打ち込む程度の手法2つ


次も無料ツールを使う方法です。

はじめの方法に比べると、文字を打ち込む・画像を添付するなどの作業は増えますが、たったこれだけのことであなたの周りに集まってきてくれた人が「やっぱりいいよね」と思うようになり、あなたの元に留まる時間も飛躍的に伸びますよ。

だから収益もさらに伸びます。

3・ステップアップ版 洗練され機能性抜群な仕組み作りでガシガシ収益化を狙う手法2つ


この手法は1や2に比べるとやややることが増えますが、あなたの周りにやってきてくれた人が「さすがです」と羨望の眼差しで見るようになるはずです。

やることはやや増えるものの、読めば誰でもできるような事しかお伝えしていないので安心してくださいね^^

ほかご質問はいつでも

先程お伝えしたように、Pay Bankのオーナーさんとちょっとしたつながりがありましたので、お困り事には直で聴いてからバシバシお応えします。

「三菱UFJ銀行レベルの銀行と提携したデビットカードで仮想通貨にまつわる収益を強固にしていく」

ビットコインの急騰を追い風にして、正々堂々安心な基盤で進む道が整ってます。

それではご購入方法です。

野村さんの教材ご購入方法

 

特定商取引法上の表記
blank

 

野村さんの仮想通貨対応銀行提携ウォレットシステムという教材+オーナーシステムを購入するには、以下の赤いバナーをクリックして販売ページへ。

blank

 

公式販売ページ最下部にあるグリーンの「クリックして商品を購入する」をクリック。

blank

 

アフィリエイター特典で私熊谷ヒカルのアフィリエイター名があることを確認、

 

メルアドなどを入れ、アドモールの案内とおり手続きしてみてください。

 

ご質問ございましたらどうぞ^^

 

お問合せ

*は必須項目です *お名前またはニックネーム *メールアドレス (確認用) *お問合せ(文字数制限なし) Powered by FormMailer.

ただし、法令違反・公序良俗に抵触するご質問には一切お応えしません。

-2019年以降加速する動き, おすすめ情報商材

Copyright© サラリーマンのアフィリエイト副業 , 2021 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。