危険・浅野拓也氏の究極の甘やかしビジネス転売マスター2019年をレビュー

更新日:

浅野拓也氏の「究極の甘やかしビジネスキャンペーン:転売Master」がスタートしました。

何でもこの転売の手法は「転売の仕入れ資金が一切不要・ツール等不要・一日せいぜい30分程度の作業時間」、浅野氏が教えてくれるリストで稼げるとのこと。

「究極の甘やかしビジネスキャンペーン:転売Master」の一日目の動画では僕を信じてくれるかどうかで稼げるかどうかが左右されると話されていましたが…

ある事実が発覚しました。
( ゚Д゚)

ここで浅野拓哉氏の「究極の甘やかしビジネスキャンペーン:転売Master」のレビューをしてますので、注目の注意点もご覧になって行ってくださいね。

究極の甘やかしビジネスキャンペーン 転売Masterをレビュー

究極の甘やかしビジネスキャンペーン転売マスターがどんなだったのか?をレビューしていきます。

1日目】究極の甘やかしビジネスキャンペーン 転売Master

2019年6月1日にスタートした浅野拓哉氏の「究極の甘やかしビジネスキャンペーン:転売Master」の概要は以下の通り。

一般的な転売と比較しながら浅野氏の転売手法を見てみると…

究極の甘やかしビジネス 一般的な転売
仕入れ 仕入れてから転売する
いつコスト発生? 受注の前
仕入れ先 ネット上の商品 ネット、中古品ショップなど
商品リサーチ 不要(浅野氏の売れ筋商品リストを見ればいい) 転売の肝と言えるほど重要
リサーチ時間 不要(せいぜいワンクリック程度)
売れ筋商品の目利き 不要(浅野氏の売れ筋商品リストを見ればいい) 慣れてくると勘が働く

「負担が少ない」の一転推しです。

 

普通転売は売れる見込みのある商品を安く仕入れて高く販売して収益を出すビジネスです。

見込みある商品を仕入れて受注を受けたら販売する流れなので、売れ筋なのかどうかの目利きのためにリサーチするのが重要と言われています。

 

表の中の①と②が問題です。

「究極の甘やかしビジネスキャンペーン:転売Master」一日目では、どんな転売の方法が行われているか語られていなかったのです。

浅野拓也氏の評判をリサーチしてみました。

浅野拓也氏の転売に関しての評判

重要度の高い順からお伝えして行きます。

◇ヒデカズのブログさん

資金がゼロでも始められると言うけれど、クレジットカードで仕入れて2ケ月あとの月末に支払いのタイミングを持ってくるとか… それまでに入金されていればいいけれど、万一の事があって入金されなければかなり危険すぎないだろうか?。

◇ノリさん

売れそうなものを仕入れてもいないのに出品、販売できたらそれを仕入れるという方法を使っているようです。これ転売で禁止されてますよ。ほんとサイテーな事やってる。転売に関して甘い考えの人を寄せて高額塾に勧誘するっぽいですね。

◇リコさん

浅野拓也氏のリストの売れ筋商品は100%稼げるとは限らないし、その根拠っていったいどこから持ってくるの? 売れてない仕入れ段階の商品が100%売れるとかないでしょ。

一つ目のレビュー、こわいです。信用失ってクレジットカードが使えなくなります。確かに動画の中では仕入れにカードを使うと話されています。

二つ目のレビューは、2018年9月開催のほとんど同じ転売に関するローンチに対してのものです。

今回2019年6月1日にスタートした「究極の甘やかしビジネスキャンペーン:転売Master」一日目の動画では、司会の方が「去年も同じ内容をやってましたよね」と話しており、実質今回も昨年と同じ内容と考えて良いようです。

つまり転売で禁止されている「売れそうなものを仕入れてもいないのに出品、販売できたらそれを仕入れるという方法を使っている」という方法が使われているのは濃厚だと見ていいかも、なんです。

2日目】究極の甘やかしビジネスキャンペーン 転売Master

2日目の「究極の甘やかしビジネス 転売master2019年」では、1日目の動画で疑問として残った「①いつ仕入れをするのか?」「②いつコストが発生するか?」が明らかにされました。

販売の時に仕入れはしません。売れてから仕入れる。だから初めから仕入れのコストが要りません

 

って
え?( ゚Д゚)

予想的中で驚愕ですね…。

まんま禁止事項と資金のショートの可能性がある手法が使われている…これについては次で詳しく見て行きたいと思います。

大胆予測・浅野拓也氏の黒寄りの手法

浅野沢瀉氏の究極の甘やかしビジネスキャンペーンでは、黒いと言える手法がいくつか挙げられます。

① なぜ浅野拓也氏はあれほどネットをフル活用している人なのに、東京・大阪・福岡でセミナーを開催するのか?

浅野拓也氏の「究極の甘やかしビジネスキャンペーン:転売Master」第一日目の動画では、「具体的にどんな方法を使って転売で稼ぐのかはセミナーで話します」と言われています。

私は「え? これほどネットをフル活用している人がなんでいきなり現地訪問してセミナー開催?」と思いました。

オンラインでyou tubeやZOOMなどを使ってセミナー形式ですればたくさんの人が視聴できますよ?なのになぜ3ケ所で開催するんでしょうか…

これは私の予測でしかないのですが、動画で不特定多数の人に話してはマズイ事があるからではないかと思いますね。

クレジットカードによるハイリスクな仕入れ・売れてから仕入れる」といった「資金ゼロ&在庫ゼロ」を可能にする手法が浅野氏の転売なのが濃厚ですので、本人の知らない場所で録画されていては困るからです。

②なぜ資金ゼロ・在庫ゼロでも転売が成り立つのか?

常識で考えて転売は稼ごうと思ったら手元に数万円の資金は必要ですし、「仕入れて売る、売れなければ在庫になる」のは当然のことです。

浅野氏の「稼げる転売リスト」は、売れ筋商品を揃えているとしても、一般的な転売のように仕入れて売る・売れなければ在庫になるのは当然あり得る話です。

それが資金ゼロで在庫ゼロで成り立つと言うならば、「売れたものが入金されてから仕入れたものがクレジットカードで二か月後の月末に振替になる・売れてから仕入れる」という手法を使う他は考えにくいのでは?と思いますね。

クレジットカードによるハイリスクな仕入れ・売れてから仕入れる」が成り立つのは”だから”、と考えられます。

つまり
無茶苦茶
危険性高い
と言うオチになります。

しかも。。。主な仕入れ先はアマゾンや楽天と言った一般的なECサイトを使うようですが、「売れてから仕入れる」をやっていると、アカウント停止に追い込まれます。

普通に「仕入れてから売る」でも同じような利益は出せるのに、逆をやってアカウントをはく奪されて転売できなくなるだなんてあまりに残念じゃないですか。

 

まとめ:危険度ムンムンな転売マスターは見合わせ

浅野拓也氏の「究極の甘やかしビジネスキャンペーン:転売Master」は見合わせますよね…危険が高すぎてとてもじゃないけれど「みんなが安全に取り組める転売」とは言えなさそうな気がしています。

もしそれでも転売を考えたいなら、もっと残るもので転売を取り組んだほうがよほどまし…アカウントもっと大事にしないとです。

ご質問があれば以下で登録して何でも聞いてくださいね(^-^)

上で登録して下さった方にはECサイト初心者が「まず5万円稼ぐためのノウハウをまとめた無料プレゼント」を贈呈しています(^-^)

無料のメルマガ講座&プレゼントとは何か?

ご質問があればご遠慮なくどうぞ。

 内容をご確認いただいてからチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

-購入するのは待て!

Copyright© サラリーマンのアフィリエイト副業 , 2019 AllRights Reserved.