転売初心者におすすめのやり方・仕入れから極意まで

更新日:

ヒカルです(^-^)

転売を始めてみたいと考える初心者に向け、ここでは👇こんな内容でお伝えしています。

  • ネットビジネス初心者こそ転売が向いている理由
  • まずはメルカリから始めるのがおすすめ
  • 転売の流れ5ステップ
  • おすすめの売れる商品TOP5
  • こんな転売全力でおすすめしない
  • メリット・デメリット

初心者だからこそ取り組みたい転売や、初めから知っておいた方が絶対にお得と思えるお話をかなり詳しく解説してます^^

インターネットビジネス初心者に転売が向いている?それはなぜ?

インターネットビジネスにもアフィリエイト、アドセンス、ブログ、PPC(リスティング広告)などさまざまな手法があります。

初心者にとってはとりわけ転売が向いている理由が3つあります。

  • 初期費用の少なさ
  • 時間と場所の制限がない
  • 作業量が少なくて負担が少ない
ヒカル
副業で稼ぎたいサラリーマン、主婦の方などに向いている条件ですね^^

これを一つ一つ解説して行きます。

初期投資が少ない:スマホやパソコンがあればはじめられる

転売に必要な初期投資は以下の2つだけ。

  • スマホまたはネット接続されたパソコン
  • 仕入れのための資金としてはじめにせいぜい1万円程度

いきなりお店持って物販で稼ごうとすると「家賃や人件費などを大金を出し、お金が回収されるのがいつかわからない」といったようなハイリスクなパターンに高確率で陥ります。

ヒカル
スマホ1台があれば始められる気軽さもあり、転売はネットビジネス初心者のサラリーマンや主婦にとっても初期投資のリスクなく取り組るのです。

時間と場所に制限がない

転売は基本空いた隙間時間でできます。

サラリーマンだったら、時間を持て余してしまったお昼休み、帰宅後就寝前の一時にスマホを片手に転売を行えば済みます。仕入れた商品の受け取りは時間指定にすればいいし、いまどきコンビニ受け取りもできますから便利です。

主婦だったら、家事や家族のケアの合間などです。お子さんが小さくてまだ手が離せない場合でも、仕入れの受け入れは自宅で行い、転売商品の発送も運送会社に受け取りに来てもらえば済みます。

ヒカル
こんな時間と場所に制限がない転売だから、サラリーマンや主婦にとっての副業としてはかなり取り組みやすい条件が揃ってますよね。

サイトの構築の必要がなく、作業量少なくはじめられる:シンプルなビジネスモデル

初心者が転売の仕入れと販売に使うのは主に以下の3つのサイトです。

  • メルカリ
  • ラクマ
  • ヤフーオークション

”いずれのサイトから仕入れて販売する”のが今の転売の主流となっており、自分でサイトを構築する必要はありません。

転売の場合”1商品の販売にかける時間はせいぜい15分程度”、ネットビジネスの中ではなお作業量がダントツで少ない部類で、ネット初心者でも取り組みやすいビジネスモデルをしています。

ヒカル
ネットビジネス初心者のサラリーマンや主婦にとってあまりに作業量が多すぎると、それだけでバテてしまう場合もありますから、作業量の少なさで転売を選ぶというのもありかと思います(^-^)。

転売初心者はまずメルカリがおすすめな理由

出典:メルカリ

ところでメリカリのアプリをスマホにダウンロードしてますか? 私はしてます^^

あのメルカリのアプリは国内だけでも6000万件ダウンロードされていると言いますから、2人に1人は何らかの物品を誰かに売ってるってことになるんですよね。

つまり一般人の間での物品売買はあまりに日常になっていますから、転売初心者でもメルカリでの転売は取り組みやすい環境が整っているということになるんです。

それではメルカリが初心者の転売におすすめな理由について詳しくお伝えして行きたいと思います。

①取引先と直接お金のやりとりをしなくていい

面識のない人とお金のやりとりをするのは何かと不安が付きものですが、メルカリではまず購入者のお金をいったん受け入れ、売り上げのうち手数料10%を差し引いて販売者に収益を支払うというシンプルな利用形態になっているので安心です。

②万一のトラブルに対処してくれる

また万一取引でトラブルが起こった際にもメルカリが仲裁にはいってくれるので、当事者間でお互いに言い分を言い合って解決されない平行線のままというようなことにはならなりません(^-^)

③商売目的ではない一般人が多く、お宝が手に入る

メルカリはCtoC(一般人同士)の取引が大歓迎され、副業がお目当てのサラリーマンや主婦を含めた個人事業主もOKです。
商売目的ではない一般人が多く「現金が欲しいから手元にあるモノを売りたい」などといったように市場での商品価値を全く把握せずに安値で販売されているケースも多いので、初心者の転売にとっても安値で仕入れるお宝が手に入りやすいと言えます。

④出品がとにかく楽

メルカリは他のアプリに比べて出品が楽です。
ヤフオクも使えなくはないですが、初心者にとって出品操作がどちらがやさしいか?という視点で言えば断然メルカリなんですよね。

ヒカル
ヤフオクは出品ルールの説明がやや厳格です。慣れたら問題ないですが。いい加減と言う意味ではなくいい意味で簡単で楽と言えばメルカリです。

⑤利用者が多いので、商品をアップすればそれだけ多くの人にリーチできる

 

⑥ゴツイ競合が比較的少ない

ヤフーオークションは一般企業も販売者として参加OKのサイトですが、メルカリは一般人の取引しか認められていないので、それだけゴツイ競合にかち合わずに済みます。ヤフーオークションの場合はちょっとだけ慣れてないとゴツイ競合に埋もれて転売の難しさを感じる場合もあったりするのです。

ヒカル
ヤフオクのゴツイ競合は「転売物品の写真の見せ方・情報の掲載の質やボリューム」など転売初心者が見ると圧倒されるものがありますからね~。でも慣れたら全く問題なしにヤフオクに参加できます!

転売初心者のための5ステップ

それではネットビジネス初心者がはじめに取り組みたい転売の流れを5つのステップに分けてお伝えしていきます。

  1. アカウントの用意
  2. 転売用のクレカ・銀行の準備
  3. 自宅の不用品販売で軍資金を稼ぐ
  4. 本格スタート!
  5. 極意は「売れる商品を繰り返し売る」

メルカリなどのアカウントを用意

転売初心者がまず一番初めに用意するのは次の3つのサイトのアカウントです。

  • メルカリ
  • ラクマ(旧フリル)
  • ヤフーオークション

これらのサイトに表示上のニックネーム、本名(表示上は見えません)、住所、電話番号、生年月日などを入力して行きます。

特にどのサイトも詐欺行為などの犯罪防止のために本人確認にはかなり力を入れています。

ヒカル
ヤフオクでは本人確認の作業で「書類配達運送業者に免許証を提示」してから、書類に書かれている暗号をウエブで入力させられます。厳格です。

またモノを受け取る住所(自宅)、電号などを入力していくと、それがそのまま「メルカリ便・ヤフオク便」などのリーズナブル&便利な配送システムで送り状を手書きする必要もなくなるので便利です。

転売用のクレジットカード・銀行預金を準備

転売でアカウントを用意するのと同時に転売用の支払い方法や銀行預金を用意しましょう。

この理由はプライベート用を使うと売上金や仕入れの管理が後から見てごちゃごちゃになってしまうからです。

クレジットカードや銀行預金など転売用に新しくつくる、または手持ちのもので使っていなかったものを転売専用にするなどして、管理がしやすいようにするのがおすすめです。

以下は転売でアカウント登録した3つのサイトの支払い方法と売上金の受け取り方法です。

支払方法 受け取り方法
メルカリ
銀行預金、クレジットカード、コンビニ払い、売上金をポイントに変えて支払うメルペイ
銀行預金、ポイントに変えてポイント所持※ポイントを現金に換えることはできません。
ヤフオク
銀行預金、クレジットカード、コンビニ払い、Tポイント利用
銀行預金
ラクマ
銀行預金、クレカ、コンビニ、楽天ペイ、d払い、Paidy、売上金からの支払い、楽天スーパーポイント、ラクマポイント
銀行預金
ヒカル
クレジットカードを利用するととにかく手続きが早いな~と実感します。

転売初心者の場合は「いつどのくらいを仕入れコストとして出費しているのか」が把握しやすいように銀行預金でオンラインサービスを利用するのもおすすめです。

ラクマは楽天が運営していることもあり、楽天ペイ・スーパーポイントなど他がやっていない独自の仮想通貨としての支払い方法があるのが魅力ですね^^

転売資金はまず自宅の不用品処分からすべし!

アフィリ初心者
転売って仕入れのお金が必要なんでしょ?な-んか気が重たい…?

なんて考える転売初心者は結構いるんですが、そんな時におすすめなのが「自宅にある不用品をメルカリで販売して仕入れ軍資金を稼ぐ」です。

こんな不用品誰も買わないだろう?と思うようなものでも買い手が出てくることなんてたくさんありますから、まずはチャレンジ!

ちなみに私は転売を本格的に始める前に、自宅にあった不用品だけメルカリで販売して6万円以上売り上げました。

これだけあれば本格的な転売を始めようとするときに元手資金としては”十分すぎるくらい”ですし、要らないものを必要としている人に渡すとスッキリしますよ!

ヒカル
東京インテリアの家具やら「どこにでもありふれているかのような物品」がメルカリでは結構高値で売れます!

また転売の元で資金を稼ぐなら、A8ネットさんでクレジットカードによる自己アフィリなどもおすすめです。

転売用にクレジットカードを作成してみると、カード発行料として5000~10000円程度の報酬が発生しますからこれも物は試しでトライしてみてはいかがでしょうか。

転売本格スタート!

転売の主な流れは「メルカリ・ヤフオク・ラクマのいずれかで仕入れて、いずれのサイトにも転売商品の画像と商品情報をアップして販売する」これだけです。

これではまりに不親切かも…なので、転売の極意も含めて実際の超重要ポイントをお伝えします。

確実に売れる商品だけ仕入れる

転売を始めようと思いたたったものの、いざとなると何を仕入れて販売したらいいのか、かなり迷います。

メルカリ・ヤフオク・ラクマなどのサイトでは実にさまざまなものが販売されていますが、転売初心者だからこそ確実に売れる商品だけ仕入れるのを鉄則にしてみてください

「確実に売れる商品」とはいい方を変えると以下の三つになります。

  • 仕入れても損しない(マイナスにはならない)
  • 価値が下がりにくい
  • 常に需要がある(必要としている人が後を絶たない)

気分や何となく仕入れては、売れ残っても何ら不思議ではないですもんね。

なんてお話をすると「それがわかれば誰でも転売で稼げてるよ~」となると思いますが、以下でおすすめの転売商品TOP5をお伝えしてますので参考にしてみてくださいね。

私のおすすめ転売商品TOP5

ヒカル
おすすめのTOP5は私が実際に転売して売れやすいと感じるモノです。さらに季節商品を重ねてぶつけるとアップした瞬間に売れる場合もあります!

信頼性の高い人や場所から仕入れる

転売の世界では「偽物を買わされた」なんて話は無きにしも非ず。

また売り手が本当に偽物だと知らずに、売買が成立してしまっていた、なんて話もあります。

偽物を仕入れてそれを販売すれば、今度は転売初心者がペナルティを受けてしまう場合もありますから注意したいです。

こうしたトラブルを避けるためには、以下のように信頼性の高い人や場所から仕入れるのを鉄則にしましょう。

仕入れ先 信頼性の高さを見るポイント
メルカリ・ヤフオク・ラクマ 販売者の評価
プロフィールがいい加減でなく、購入の際に安心してもらえるように説明されている
販売済みの商品についてのユーザーとのコメントややり取りが丁寧など
中古品を買うお店 古物許可証の有無やその取得からの年数・取り扱い件数
高額ブランド品には販売証明証がつくなど
新品を買うお店 高額ブランド品の場合は「正規販売店」※確実な線を狙ってできるなら並行輸入業者を避ける
アフィリ初心者
転売って中古品しか扱わないんだと思ってましたけど?
ヒカル
お、そこ! 新品を購入する場合、私は結構限定品で転売することが多いんです。>限定品の新品仕入れについては後述<してますから参考に~
※並行輸入業者とは、海外でモノを買い付けて国内で販売する売り手を言います。
個人で海外旅行に行ったついでに現地でブランド品を買ってきて、国内で中古品として売る人もこれにあたります。
正規店で発行された証明証や、購入日時が分かる領収証などが確実に目視できれば並行輸入品を仕入れるのもありですが、保証書自体も偽物の可能性もありえますので、転売初心者はできるだけ避けた方が無難です。

高額商品を売買して利益額を積む

どんな商品を扱って転売で稼いでいけばいいのか?今度は数字の面から見て行きたいと思います。

仕入れ値が1000円、10000円、100000円の商品を全て23%程度の利益をのせて販売するとします。あなたならどれを売りたいでしょうか?

仕入れ値 販売価格 粗利益率 利益額
1000円 1300円 23.1% 300円
10000円 13000円 23.1% 3000円
100000円 130000円 23.1% 30000円

どれを売っても正解も不正解もありませんが、お金を稼ぎたいと思っている副業サラリーマンや主婦にとって利益額300円の取引をしても「手間だけかかって子供の小遣いにもならない」でしょう。

それでは意味がありません。

転売するにも15分程度の商品情報のアップロードの時間と労力、発送する手間がかかりますから、作業単価※を意識しながら「利益額」に見合った転売を目指していきましょう。

 

よほどのプレミアがついた商品なら別なのですが、一般的に言って1000円の仕入れ商品が13000円で売れはしません。

上の表で言うとせめて3000円の利益額が出る商品で収益の積み重ねを狙っていきましょう。

ヒカル
作業単価は言ってみれば1商品にかける時間とその時給みたいなものですね!

販売者だけれど、買い手になったつもりで対応すべし!

転売で大金を手にできる人は、確実にお客さんに喜ばれてます。

当たり前すぎますが、お客さんを不満にさせ続けて転売で大金を稼げるような話にはならないからです。

これは一言で言って「購入するのは顧客であって自分ではない、と言う立場で販売をする」に尽きると思います。

具体的に言うと以下のような感じですね。

  • 商品の情報をできるだけ詳しく盛り込む
  • 転売商品の購入の際に顧客が不安に思うような点を先回りして説明する
  • 自分はわかったつもりでも、人によってはわかりにくいような点を常に疑う
  • 購入する際のデメリットを適切に伝える
  • 迅速に対応する
ヒカル
これをやってると高評価しか付きません。 当たり前のことを当たり前にやるだけ。高評価をもらえると、前述したように「購入相手として安心できるポイント」にもなります。つまり買い手が後を絶たない状態になります!

私がよく利用している転売サイトはメルカリですが、評価は「よい・普通・悪い」のうちよいが98%です。残りの1件は購入者の時に「販売者に発送はいつですか?」と聞いたら反感を買ったのか?フツーと判断されてます爆笑 

転売の極意は、売れる商品を繰り返し売るに限る

仕入れ商品をあれこれ選んで販売して行くと、いろんな商品を見ては「これが売れそうかな?」「これだったら絶対高値で売れる」などと妄想が膨らんできます。

しかしまず、自分の中で「これを仕入れるといくらで売れる、という売れる鉄板リスト」をいくつか作ることをゴールにしてみるのがおすすめです。

転売は仕入れて売らないと収益にはなりません。大金を稼ぐには「繰り返し売り続けて収益を積み重ねる」のが必須。

あれこれと手を出してごちゃまぜで売るよりは「これを仕入れるといくらで売れる、という売れる鉄板リスト」に限定して収益を積み重ねた方が効率が良いからです。

これはどういったことを言うのか?具体的には次でお伝えする「売れる転売商品TOP5」を参考にしてみてくださいね。

初心者におすすめの売れる商品TOP5

ここからは私が転売で扱ってみて”初心者におすすめ”だと思える「売れる商品TOP5」をお伝えします。

1位・高額ブランド品

私が普段転売で扱っているのは高額ブランド品が多いです。

その理由は以下の3つ。

  • 価値が下がりにくいから仕入れても損しない
  • 常に需要があり、買いたいと思っている人が後を絶たない
  • 高額だから利益額が大きく出やすい

高額ブランド品は偽物も多く出回るので目利きは必要ですが、相談いただければある程度のことはアドバイスできると思います。下記で登録していただければご質問にお答えしますのでご遠慮なくどうぞ^^

>メルマガ講座登録&ヒカルに質問

2位・限定品

プレミアがつく商品は仕入れ値の数倍~数十倍にもなるケースがあります。

例えば激レアモノで言えばルイヴィトンとsupremeのコラボ品などがそうです。

こちらのパーカー、正規店でせいぜい数万円の価格で買えたものですが…

現在ヤフオクを見ると、100万円以上になっている場合もあります。

このコラボ品はルイヴィトンの正規店3店舗だけで販売された限定品中の限定品です。お店に行っても無い、予約だけで完売しているケースはほんと高いプレミアが付きますね。

ヒカル
実際こうした限定品を手にするために、販売店の情報を日ごろから良く掴んでおいてます。インスタやLINEなどで情報発信している販売会社もありますし、上のルイヴィトンのような超激レア品を狙うとしたら、常日頃から販売店のスタッフと仲良くなって情報を入手しておくようにしてます。

転売初心者の頃は限定品の目利きも難しい場合もあると思いますが、「初心者のうちから有効な情報を取りに行く習慣だけは身に付けておくのがおすすめ」という意味を込め、限定品を2位としてあえてご紹介しました。

3位・家具

これはメルカリに限った話なのですが、何の変哲もない家具が結構売れやすいです。

私はよく東京インテリア製のダイニングテーブル・椅子などを転売するパターンが多いのですが、売れ残ったケースは1件もありません。

これも常に需要がある商品ゆえですね。

ヒカル
家具の場合大型商品になるので、送料を気にするユーザーが多いと思いきや・・・着払いでもいいから売って欲しいという方も結構います^^

4位・PC&周辺機器

パソコンや周辺機器も売りやすさ抜群です。

販売している人の数も相当多いのですが、パソコンや周辺機器も種類が豊富なので

  • 型番まで丸ぶりすることはあまりない
  • 既存のパソコンユーザーが既存商品を使い続けたいなどのニーズがある

こうした理由でライバルがいても買い手が高確率で付きやすい、と実感するのが多いです。

5位・一般家電

一般家電も、家具と同様何の変哲もない普通の商品がよく売れます。

これも常に需要がある商品ゆえでしょう。

さらにもっと言うと、家電製品に季節性を合わせて販売を開始すると秒速で売れるパターンもあります。

以下はその一例です。

  • 除湿器:6月頃
  • 加湿器:12月頃
  • 暖房機:12月頃
ヒカル
家電製品が良く出回るカレンダーを作ってみるのもおすすめです。家電製品に限らず、他に季節商品を狙って転売を展開して行くのも手堅いですよ。

初心者にこんな転売全力で賛同しない・無在庫販売はやめておこう

無在庫転売ってご存知でしょうか? 普通転売は商品を仕入れてから販売するのが一般的なのですが、「売れてから仕入れる」のが無在庫転売です。

一応法的には「無在庫転売については違法ではない」とされていますが、危険な面もあるんですね。

  • 売れてから仕入れる際に、万一仕入れができなかったら、取引の履行ができない(債務不履行と言います)
  • 手元で商品を目視していないので、粗悪品や偽物の可能性がある(場合によって詐欺罪を問われます)
ヒカル
ろくなことにならないんですよお。こんなハラハラした転売やりたいですかあ?

法律では違法とされていなくても、以下のように各サイトも一般人も当たり前ながら無在庫販売に厳しい反応をしています。

◇無在庫転売についての各サイトの対応

  • メルカリ&ラクマ:禁止、見つけ次第アカウント停止
  • ヤフオク:2019年現在禁止と説明されていない※ごく最近自動出品ツールの規制あり

◇無在庫販売についての一般人の反応 ヤフー知恵袋より

ラクマって無在庫転売アリですか?なんか販売者の人がアマゾンから送るとか言ってるんでですけれど、なんだかなって気がします。

ヤフオクで無在庫転売されたんですが、個人情報を漏らされたことが嫌です。刑事罰を科してほしいのですが、どうすればいいでしょうか?

転売初心者には無在庫販売をおすすめできません。

「売れてから仕入れるからぜったい儲かる」と言っている人って多いですが、上の状況見ればどんなにろくでなしのすることか想像付くでしょう。

転売のメリットデメリット

それでは終盤に転売のメリットデメリットをまとめてみたいと思います。

転売のメリット

  • 即金性が高い

転売の主な流れは「商品を仕入れる → 販売する → 着金」で即金性が高く、慣れたら一連の流れが7~10日で済む場合もあります。他のネットビジネスを例にすると、アフィリエイトは報酬発生から二か月後に入金などはざらにある話なので、転売の即金性がいかに高いかがわかりますよね。

  • 利益が出やすい

扱う商品を間違わない限り、転売は利益が出やすいです。前述している通り転売は「仕入れて販売する」というとてもシンプルなビジネスモデルなので、ネットビジネス初心者であっても迷いも作業量も少なく、その分利益も出やすいのです。

転売のデメリット

  • はじめの仕入れに1万円程度は必要

転売をはじめるためにまず初めの仕入れに1万円程度の初期費用が必要です。しかし損しないような仕入れをして販売すれば、「また同じものを仕入れたら売れる」のは当たり前のようにわかります。この「売れるリスト=手堅い収益を稼ぎ出すツール」を持ってどんどん販売すればいいのです。

  • 目利きは必要

転売で一番重視されるのが目利きです。「何をどのくらいの価格で仕入れて、どの程度の価格で販売すればいいのか?」これがわかるのが目利きです。質屋さんもこの目利きで商売が成り立っています。
転売初心者の場合は、まず上述しているような方法を試してみるのがおすすめ。
「やってみたけれど不安もある」といった場合は気軽に以下で登録&お問合せくださいね^^

>メルマガ講座登録&ヒカルに質問

その他おすすめ:勉強する

私は転売をビジネスにするために、過去いろんな書籍を読み漁りました。

転売で成功している人の経験談は、実に素晴らしいモノばかり。経験を積んだ人だからこそ言える言霊が書籍の中に踊ってましたね。

その道で成功した先人が言っている話を取り入れて転売の経験を着実に増やしていったからこそ、今収益の柱として欠かせないものになっています(^-^)

ご質問があれば以下で登録して何でも聞いてくださいね(^-^) 上で登録して下さった方にはECサイト初心者が「まず5万円稼ぐためのノウハウをまとめた無料プレゼント」を贈呈しています(^-^)

無料のメルマガ講座&プレゼントとは何か?

ご質問があればご遠慮なくどうぞ。

 内容をご確認いただいてからチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

-副業

Copyright© サラリーマンのアフィリエイト副業 , 2019 AllRights Reserved.