ブログで収入を増やしたい初心者が知っておきたい始め方

ヒカルです。 今や副業解禁の時代、初心者でも「ブログで収入を得たい」と思っている人が非常に増えています。 けれど「挫折せずにできるだろうか?」と心配になり二の足を踏んで何も始められないと感じる人も実際多いです。 未経験の世界に足を踏み入れるのは誰だって不安ですよね。 ですからここでは初心者がブログで収入を得るために知っておきたい始め方を以下4つの視点でご紹介しています。
  • ブログで収入を得る方法
  • 必要なスキル
  • 始め方の具体的流れ
  • 心構え
ブログは長期戦。 ノウハウややり方だけ知っても長続きしない、流れや心構え、そして他人の成功事例も知っておくなどトータルで情報を取りながら実践するとうまく進みやすいです。この記事でじっくり事前に知っておきましょう。

ブログ収入の平均はどのくらい?

熊谷ヒカル
はじめにブログで平均どのくらい収入を得られるのか、データから見て行こう!
「驚かないでください」と言っても驚くかもしれませんが、下が「ブログでどの程度収入を得ているか?のデータ」です。

出典:日本アフィリエイト協議会

月額で見た時のブログ収入は…
  • 1000円未満:36.9%
  • 1000~5000円:14%
  • 5000~10000円:5.2%
  • 10000~30000円:3.3%
  • 30000円超:3.2%
アフィリエイト収入とは「商品やサービスを売りたい企業の広告をブロガーがウエブ上で紹介し、ユーザーが購入すれば発生する収入」を言います。 上のデータを見て「ブログで収入を増やすのってどんだけ過酷なの?やめとこうかな」と思った人が多いと思いますが、上のデータでは
副業希望女性
なんとなく始めようと思ってみたけれど…まったくブログを書いていない。
といったパターンも多いんです。 だからあなたがこれからブログで収入を増やしていきたいと本気で思っているならば、「データはデータ、要はやり方次第。」と割り切るべきです。
副業希望男性
僕の主観だけど「まとまったブログ収入」って言えるのってせいぜい3万円超。となると3.2%の希少なメンバーになってしまう訳ですね…。
熊谷ヒカル
3%の希少なメンバーかあ…(笑) でもデータはデータでしかない。私もその3.2%になるんですが、スタートして半年で5万円をかせげるよううになりました。当時がむしゃらにやっていましたが、今振り返ると「やり方と心構え次第」って思いますねー

ブログでなぜお金が稼げるの?

ブログは「ウエブ上に書き残すという意味のWEBLOG(ウエブログ)」という言葉から生まれてます。 2006年にミクシィが全盛期を迎え、のちにアメーバブログが流行り出し、「今日食べた美味しいランチ」など個人的な意見をウエブに書き残す人が多くなったんですよね。 するとたくさんのユーザーのアクセスを集めるパワーブロガーが登場し、「巨大な数の読者を持つメディア媒体」となるケースが増えてきました。 たくさんのファンを持つブロガーのブログで広告を配信すると、効率よく広告を見てもらえる広告媒体として価値が高くなるわけです。
熊谷ヒカル
ブログはファンビジネスに近いところがありますね。「大好きなブロガーさんが使ってる商品なら私も使ってみたい」となりますから。たくさんのファンがついたブロガーはだからお金が稼げるんですね。
メディア媒体の一つであるテレビCMは不特定多数の人に配信できる一方、広告のコスパの意味ではブログよりもはるかに劣ります。 また、「ブログで収入を得る」のと「アフィエイト」とでは以下のような違いがあります。
  • アフィリエイト:商品に興味がある人を集め、緻密な策を練ってセールスを決める戦略家
  • ブログ:ファンビジネスに近く、アクセス(PV)やアドセンス※で稼ぐ場合が多い
熊谷ヒカル
私はアフィリエイターです。ブロガーのような素質はほとんどない(苦笑)むしろ戦略家のほうが性に合っています(笑)
※アドセンスはグーグルなどが配信するクリック毎に報酬が発生する広告

ブロガーは自分を売って稼ぐプロ?・エンターテイナー

「たくさんのファンがついたブロガーは広告収入からお金を稼ぐことができる」って、もうちょっとしたエンターテイナーですよね。 ブログから収入を得たいなあ…と思ったけれど、「いきなり初心者なのに”ファンビジネス”とか”エンターテイナー”とか無理でしょ?!」となるのが普通です。 有名なブロガーで言うとアメブロの海老蔵さんなどが挙げられますが、彼は芸能人ですから比べたらきりないですよね。
熊谷ヒカル
ですのでここでは「一般人から駆け上った超人気ブロガー」を参考事例として見てみるよ
■イケハヤさん:投資&雑記ブログ
出典:http://www.ikedahayato.com/
  • ブログ収入:月収500万
  • ツイッターフォロワー数:約20万人
  • ブログPV数:
超人気ブロガーイケハヤさんのブログの大まかな内容は「妻娘・妻の仕事とは・ブログ妻」など日常の日記的内容のようです。
熊谷ヒカル
「まだ東京で消耗してるの?」といった煽りで東京のサラリーマンを挑発し炎上になるパターンが多いようですが…一方で愛妻家であり子煩悩なパパが田舎暮らしをしてストレスなしで稼いでいる、というのが超人気ブロガーの素顔。ここがイケハヤさんのエンターテイナーとしての側面なんですね(^-^)

出典:http://www.ikedahayato.com/
これらイケハヤさんのブログには、「イケハヤ流FX入門」といった広告(セールスページへのリンク)が貼られています。 イケハヤさんは仮想通貨の投資家でもあり、投資のノウハウで広告収入が入ってくるのでしょう。
 
■ゴリミーさん:デジタルガジェットブログ
出典:https://gori.me/
  • ブログ収入:?
  • ブログPV数:月50万PV
  • ツイッターフォロワー数:11.1K
ゴリミーさんは「アイフォン・マック・アイパッド」などのデジタルガジェットについてのレビューをブログで書かれてます。
熊谷ヒカル
ブログがとにかくクールでオシャレなんですよ。デジタルガジェット愛が半端なくて硬派だから男性のファンがすごく多そうだなーって思う。
ゴリミーさんの収入源については下記のようにブログで説明されていました。 「デジタルガジェットなどの広告からが主な収入です。レビュー記事に貼り付けているリンクからお買い物して下さったらお金を頂く形になっています。そんなに甘くないですけれどね。出典:https://gori.me/blog/77770/2
 
■はあちゅうさん:旦那観察ブログ

出典https://ameblo.jp/mofu-everyday/

  • ブログPV数:月100万PV
  • ブログ収入:後述
  • ツイッターフォロワー数:227K
はあちゅうさんは慶應大学法学部出身、電通での勤務でコピーライターとしての経歴を持ち、幼少から作家になりたいと目指し学生時代からブログを書きため、非公表と公表を混ぜて30個ほどのブログがあるカリスマブロガー。
熊谷ヒカル
いや、はあちゅうさんはバリキャリで「自分を商品にする」ことに長けているし、キレるし何がウケるのかを知っている”まさに本質のブロガー”ですねー。
はあちゅうさんのメインブログと言えるアメブロ、「アメブロユーザーがはあちゅうさんのブログを見るだけでお金が入る仕組み」になっており、まさに超人気ブロガーだけが受け取れる「広告媒体としての収入を得る特権」を持ってますね。 2018年11月のツイッターでは「一日約100万PV」とつぶやいていますが、アメブロでは1000PVに30円が支払われると言われているので、はあちゅうさんのアメーバブログだけのの収入は推定 (1,000,000÷1000×30)×365日×=10,950,000円 となります。 はあちゅうさんは他に作家としての収入源や、ウエブサロンの会員収入などがあるとか。
いけはやさんやゴリミーさんは、一見”どこにでもいそうな普通の人”にも見える風貌で、ジャニーズのようなイケメンではありません。 けれど、自分を売りにする演出が長けています。 はあちゅうさんはちょっと別格ですが、彼女も「芸能人とも違うけれど、自分を売りにする演出に長けている」からファンビジネスが成り立っているわけです。 ツイッターのフォロワー数を挙げておきましたが、ツイッターで表示されているフォロワーの数字がファンの多さを物語ってますね。
副業希望男性
むちゃくちゃハードル上げられている気がするんですけれど泣…でも副業で収入を増やすためにブログはなお魅力的でだなあと思う。
熊谷ヒカル
例として挙げた超人気ブロガーだってはじめはPV数がゼロの時もあったわけー。日常をブログで書きためてファンを集めて収入にしていく。こればかりは人ぞれぞれどんなブログをつくれるかわからないので、興味があればやるしかない
次に挙げるようにブログは笑ってしまうほどコストが少なくてほぼノーリスク、だからブログで収入を得たい人・興味がある人はやるしかないくらいなんですよ。 もしこれからブログで収入を増やしていきたいと思うならば、上の3つの超人気ブログはぜひとも参考にしてみてくださいね。 その上で「自分の場合はどんな路線でブログを始めたらいいのかな?」と考えてみましょう。 私はブログを始めたい方に向け方向性などのアドバイスをしています。 以下で無料のメルマガ講座に登録して下さればいろいろとアドバイスはできますので、どんどん活用して下さいね。

ブログで収入を増やす場合のメリット・デメリット

熊谷ヒカル
ブログで収入を増やす場合、メリットが多く 逆にデメリットは少ないんですが、確認してみよう!
■ブログ収入を得る上でのメリット
  • 初期投資がパソコンとサーバー(安値プラン500円以下)程度で済む
  • 広告を貼りつけるだけでいいので、在庫を持たなくて済む
  • ブログが育ってPVが増えた時に資産価値が高まる(広告媒体としての価値)
  • サラリーマンにとって本業の収入の足しになる
  • 好きな時にブログを書きためるので、時間と場所の制限がない
 
■ブログ収入を得る上でのデメリット
  • ゼロから1に収益が増えるまで(一般的に)半年はかかる
  • 収益が上がるまで時間がかかるので、途中であきらめがち
「半年間ブログを寝かして待て」と言わんばかりにデメリットで挙げています。
熊谷ヒカル
これはウエブの特徴というか性質と言うのか…「いきなりアクセスが集まるわけでも 巨大なPVのビッグウエーブが起こるわけでもない」んですよね。ブログを書きためて、記事のストックが十分になったら自然にPVも増えますよ。

初心者向けのブログの始め方

それでは初心者向けのブログの始め方として4つに分けてお伝えして行こうと思います。
  1. ブログで収入を得る方法
  2. 必要なスキル
  3. ブログで収益を増やしていく具体的な流れ
  4. 必要な心構え

ブログで収入を得る方法

それではブログの収入源となる広告がいったいどんな種類があるのかを見て行きましょう。

クリック型広告

ユーザーがブログに貼り付けられた広告をクリックするだけで収入を得られるのがクリック型広告で、有名なのはグーグルアドセンスです。 アドセンスの場合「ユーザーに合わせて広告が自動で配信される」使い勝手の良さがあるものの、1クリックあたりの平均報酬単価は30円前後と呼ばれており、決して収益を得る効率はよくありません。 クリック型広告が合っているのは「自分の言いたいことや趣味を書けるブログがとにかく好き(飽きずにいくらでも書ける)」と言える人ですね。 実際クリック型広告の「クリック率=ブログを見られた数(PV)÷広告のクリック数」は0.2%と言われているので、飽きずにいくらでも書けるくらいの記事数を書ける人が有利なんです。 仮に20万PVあるブログの広告が0.2%の率でクリックされ、単価が30円程度だった場合の収入は以下の通り。 200,000PV×0.2%×30円=120,000円
熊谷ヒカル
ちなみにブログで20万PVのスコアを出すってかなりの難易度です。
アドセンスに関する記事は下記でご参考いただけると思います。
■参考記事 アドセンスはこうして始める

料率型広告(楽天)

出典:楽天

ユーザーがブログに貼り付けられた広告をクリックして買い物をした時に「購入金額のうち一定の率」で収入を得られるのが料率型広告です。 料率型広告では楽天アフィリエイトが有名ですね。 楽天は広告の数が豊富なところは良いのですが、報酬は購入金額の1%の料率になっている場合が多く、効率よく収入を得られるとは言えません。 ブログのユーザーが10000円の買い物をして100円の報酬になる程度、報酬はポイントになって貯まっていきます。
熊谷ヒカル
私も楽天アフィリエイトの広告を使用してた時期がありますが、効率の悪さから広告を貼るのをやめました。楽天アフィリでセールスができるなら、単価が高い一般的なアフィリエイト広告だって決められるスキルがあるといって良いので「料率の低い広告を貼る理由がない」と考えたからです。。

アフィリエイト広告

アフィリエイト広告はブログを見てくれた人が、ブログのアフィリエイトリンクをクリックしたのちに商品を購入することで、収入を得られるようになっています。 例としてASPであるA8ネットさんの会員登録のアフィリエイトリンクを挙げてみました(画像です)。 一度はこうしたバナーを見た経験がありますよね。 以下の通りアフィリエイト広告で収入を得る仕組みの概略を図にしてみました。 ブログで収入を得る仕組み アフィリエイト広告には「商品を売りたい企業・ASP・ユーザー・ブロガー」の4者間で行われる売買を言い、ブロガーはブログを使って商品のレビューなどをして広告の紹介をしていくわけですね。 アフィリエイト広告を利用する場合はASPに登録を済ませ、使いたい商品の販売会社に「提携申請」をし、商品リンクをブログに貼り付けてセールスしていきます。
熊谷ヒカル
私はアフィリエイターとして”アフィリエイト広告”を活用してきました。おかげでアフィリエイトを始めて6ヶ月で冒頭でお伝えした3%域に達することができたんです。
※以下はASP大手であるアフィリエイトBで成果が発生した時の管理画面です。私はこのクマのお祝いが好き過ぎでアフィBさんを偏愛してるようなものです爆 アフィリエイト成果の発生 アフィリエイト広告からブログ収入を得る場合は、アフィリエイトのコツを知る必要があります。 以下でアフィリエイトの始め方を解説していますのでよかったらご覧になってみてくださいね。 「どうやって6ヶ月後にアフィリエイト収益を5万円まで引き上げたのか」ノウハウがギッシリ詰まったメルマガをブログ初心者に向けて定期的に配信してますのでよかったら登録してみてくださいね。  
熊谷ヒカル
アフィリエイトを始めて半年間が勝負です!モチベーションが上がる・ノウハウもザクザク得られるのでお得です(^-^)

オリジナルコンテンツ販売

ブログの中で「何らかの情報を商品にして売る」のがオリジナルコンテンツ販売です。 ブログで収入を得る場合はインターネットの特性を利用してPDFや音声などにすると、コストも運賃もかからず粗利が高く収益も増えやすくなるでしょう。 オリジナルコンテンツの内容は多岐にわたり、多くはノウハウが商品やサービスになって売られています。 自分の持っているノウハウをコンテンツにするので価格は自分で決められます。 稼げるようになったインターネットビジネス従事者は、アドセンスやアフィリエイト以外に収入源としてオリジナルコンテンツを販売するケースが多いようです。

リストマーケティング

リストマーケティングはブログでメールマガジンの読者さんを集め、関係性を縮めながらおすすめのサービスや商品を紹介していくブログ収入を得る方法です。 ブログでは公開したくないようなビジネスノウハウ、考え方は実際あるものですから、「メルマガ読者さん限定」でお宝的な非公開情報を打ち出していく場合が多くなります。 そうしたものほど表に出ていないだけ貴重ですし、実際収益の加速化に役立つ場合が多いんですよね。 読者さんのビジネス収益を加速させるノウハウや、それをサポートするアイテム(商品やサービス)があれば、一定数で売り上げが上がるのは自然な話なんですね。 ブログで読者さんを募るスタイルなので、「自分を売る」のも重要です。 ブログの中では専門知識の充実化・信頼性を与える・この人のメルマガなら読みたいと思われる情報発信を意識しておく必要がありますよね。

固定広告収入

PV数が多く、一目に多く触れるブログへと育った時に企業から固定広告を出してもらってブログの収入を得る方法があります。 これはブログ立ち上げ当初はなかなかイメージしずらいかもしれませんが、莫大なPV数がある人気ブログに育てば「固定収入をもらった方が明らかに得」といったケースは出てくるでしょう。 この場合、ブログの内容とマッチする商品やサービスを提供する企業に固定広告の出稿が可能かどうかを問い合わせし、企業にどんな点で貢献できるのかを明確に提案、両者で話を詰めていくといった流れになります。
熊谷ヒカル
これについてはブログ解説1年以降を目途に浮上する方法です。最初から企業の固定広告はつかないので頭の片隅に置いておく程度にしておこう!。

ブログで収入を得たい人のコンサルをする

ブログである程度の収益を出せるようになったら、「ブログで収入を得たい人のコンサル」をするのもいいですね。 人に教えるという立場になると、想像以上に自分のスキルアップにもつながるのが分かるはずです。 「コンサルします」といた内容のページを作成し、ブログを閲覧した読者に「このブロガーはコンサルをしてくれるんだ」とわかりやすいようにしておきましょう。 ブログを閲覧してくれる読者に自分を知ってもらうきっかけとして、メルマガ購読を促すのも大切です。 そうすればブログ収益化のコンサルタントとして依頼されやすい関係性が構築できるでしょう。 ※なお、ブログで収入を得たい人のコンサルをする場合、スカイプやメールなどで対応すればいいので「コンサル生と必ず合わなければならないわけではありません。

ブログ収入を増やすために欠かせないスキルは?

ブログ収入を増やすために欠かせないスキルがあります。 自分勝手な自己流ブログで大きな収益が上がるほど甘くないんですよね(^-^; ここでは「どうやってブログの読者を引き込むか」といった視点で以下2つが必須です。

WEBマーケティングスキル

ブログの特徴として一度書き上げたページはうまくやれば「寝てる間も自分の分身になって営業」してくれて、ほったらかしでも売り込みせずに自然にモノが売れて行きます。 WEBマーケティングとはまさに「売り込まずして売れる活動」であり、精度を高める活動がブログの中で必須になります。 WEBの場合は分析ツールを使って「どんな人が・ブログのどこを・どの程度じっくり見てくれたのか」を知りえるので、データをもとにページを改善したり、新規に新しいページをつくったりして「売り込まずして売れる精度」を高めていけるのです。 このようにブログへ改善策を加えて行けばPV数・ブログでの滞在時間も伸び、収益の加速化も進みます。
熊谷ヒカル
よく、ブログは不労収入だ!などと言われますが、楽に稼げるイメージも付いて回ります。しかしイメージ程楽なものでもありません。WEBマーケティングスキルを高めたら「ブログは不労収入だ」と言えると思いますけれどねー

ライティングスキル

ブログで収入を得たい場合「人は何を言えば行動を起こすか」を常に意識する必要があります。 この場合に役立つのがライティングスキルです。 ブログで商品やサービスの販売をしたいならば、それらを使うメリット・自分自身が使ってみてどうだったのかなどのレビュー・どこで手に入るのか・価格などの情報をブログで書いて「読者が行動を起こす理由」を文章によって浴びせていくのです。 お問い合わせをしてほしいならば、お問い合わせフォームを設置すると言った最低限の配慮のほか、「ブログ自体が質問しやすい雰囲気」であると良いですね。 ライティングスキルでは「正しい文章じゃなきゃダメ」といった考え方をする人も多いと思いますが、私の実感としては「ブログ収入に結びつく文章※」の方が重要だと感じます。 いかに人の心に刺さる文章を書くか、そのためにどんな下調べをするか、このほうがよほど「正しい文章」よりも収益を高める足しになるからです。 ライティングスキルの勉強に関しては以下で挙げた書籍を参考にしてみてくださいね。
副業希望男性
えーとブログで収入を得るのってなんか難しいんですかねえ…
熊谷ヒカル
難しそうな感じするよね(^-^;。でもねーブログ開設から挫折してほしくもないから、はじめにお伝えしたほうがいいことを言っただけなんだー。以下で挙げる「具体的な流れ」を見ればそんな難しくもないって感じると思うよ。
  WEBマーケティングやライティングスキルなどと言われて、ブログ初心者が「ちょっとハードル高い」と感じたと思います。 でも今活躍しているブロガーは皆「知識も経験もゼロの初心者」から始まってますから、何にも心配いりません。 二つのスキルを身に付けらる無料メルマガ講座は「モチベーションも上がる」「公表できないノウハウがメルマガで発信されててお宝だと思う」などといった評価をいただいており、新規で登録いただいた方にも同じように感じていただけるのではないかなあと思います。 >メルマガ講座登録&ヒカルに質問

ブログで収入を増やす具体的な流れ

初心者の場合WEBマーケティングスキルやライティングスキルなどと言われても「せっかくブログをはじめて収入を増やそうと考えていたのに難しそう」と思えて二の足を踏んでしまうでしょう。 以下では「ブログで収入を増やす具体的な流れ」をわかりやすくご紹介します。
  1. サイト作成やブログサービスを決める
  2. 好きなこと興味のある事をテーマにする
  3. 誰に見て欲しいのかを明確にする
  4. キャラ設定
  5. ライバルサイトチェック
  6. 習うのも大事だけど「ブログを書く作業に慣れる」
  7. 他のブログをモデリング

サイト作成ソフトやブログサービスを使う

ブログを始めるには以下のような無料ブログサービスやサイト作成ソフトなどの仕組みを使います。
☑ 無料ブログサービス(広告掲載OKなもの)
  • アメブロ
  • FC2
  • ライブドア
  • はてなブログ
熊谷ヒカル
これらの無料ブログはドメインパワーが強く比較的すぐにサイトの評価が得られやすいです。また利用者も多いので、会員どうしのアクセスも多く立ち上げ当初でも濃い見込み客が集まりやすいです。
※注意は「広告だけを貼りつけたページ」だと検索エンジンに「低品質なページがある」として通告がきます。これでは評価の対象にならないので覚えておきましょうね。
 
☑ 有料サイト作成ソフト 難しくても長くブログを構築したい人向け:ワードプレス・「WING(AFFINGER5)」
熊谷ヒカル
このサイトはワードプレスのテーマアフィンガーを使っています。検索エンジンに評価されやすい機能が沢山ソロっており、長く使えるなあと実感しています。
無料ブログのごとく使える初心者向け:シリウス
熊谷ヒカル
シリウスは無料ブログを書く感覚で作成できる初心者向けのサイト作成ソフトです。サポートがとにかく手厚く”訳の分かっていない初心者”にはシリウスのACE WEBさんのサポートが骨身に染みるレベルでありがたいと感じるはず(^-^)
  以下ではブログ作成サービスを選ぶ際に参考となるメリットデメリットをお伝えしています。

好きな事・興味のある事をテーマにする

副業希望男性
ブログをどんな内容にすればいいのかかなり迷います
熊谷ヒカル
だよねー。初心者のうちは好きな事や興味のあるテーマを選んだ方がいいと思うんだー
ブログで収入を増やそう!と思い立ってはじめにとりかかるのは好きな事・興味のあるテーマがおすすめ。 ブログが検索エンジンから評価を得るまでにおよそ6ヶ月程度、収益が出るのはそこからなので「それまでに諦めも飽きもせずに続けられるテーマ」だと良いんですよね。 好きな事・興味のある事を初めてのブログのテーマにすれば強力なアドバンテージになります。 前述したWEBマーケティングやライティングスキルが未熟でもそのアドバンデージで何とかなってしまう場合だってあるんですよ。 これが「稼げる!儲かる!単価が高い!」といっただけで大して好きでもないジャンルを選ぶと、評価を得て収入が増えて行くまで時間がかかるので「好きでもないから挫折しやすい」となります。 以下で具体的なアフィリエイト広告の選び方をお伝えしていますのでご参考になってみてくださいね。

誰に見て欲しいのかを明確に

前述WEBマーケティングスキルに大いに関わってくるのですが、ブログを誰に見て欲しいのかを明確にすると、収益化も進みやすくなります。 WEBマーケティングで「ブログは寝てる間も自分の分身になって営業してくれて、ほったらかしで売り込みせずに自然にモノが売れてゆく」とお伝えしましたが、その活動に「誰に見て欲しいのかを明確にする作業」が重要です。 たった一人「ブログを見て欲しい人」をイメージし、その人に向けて広告にまつわる情報を浴びせて行くんですね。 マーケティングの言葉では、ターゲティングやペルソナマーケティングと呼ばれており、その人に向けてブログを書いていくと論理破綻にもならず、適切な情報を提供しやすくなります。
熊谷ヒカル
ブログで副業収入を得たい人に向けてブログを書く場合は、サラリーマンゆえの事情があります。これが主婦の場合はまた違った情報提供が必要です。ブログを書くにしても、「誰に見て欲しいのか」が明確になっていないとブログの文章自体にぶれが生じやすくなるんです。
ここまで分からないことがあれば何でも聞いてください&下記でご登録くださいね(^-^) >メルマガ講座登録&ヒカルに質問

管理人のキャラ設定

「ブログを誰に見て欲しいのか」が明確になったら今度は管理人のキャラ設定をします。 管理人は自分自身なのですが、人は実に多面性がありますので「どんな人にブログを見て欲しいのかが分かったら、それに合わせて”自分自身のどの側面を読者にPRするか”を明確にする」んですね。 ブログで収入を得たい人に向けたサイトだったら、管理人のキャラ設定は「ブログを書くのが何より好き」な方が良いだろうし、強みがいくつもあればブログを見て欲しい人に訴求できる側面を強く打ち出す方が効果的です。
熊谷ヒカル
強みも管理人のキャラを補強する重要な要素なんですよー
副業希望男性
キャラだけで売れたらいいよなあ…なんて思ったりしてます(笑)
熊谷ヒカル
くまもんとかふなっしーみたいなキャラ設定だったら”本当にほっとくだけで売れる”よね(^-^;。あそこまでキャラ立ちしてなくても「読者にフィットする管理人」を見せて行くかが勝負かなあと思う。

ブログを書く作業に慣れる・数をこなす

前述ライティングスキルに関して難しそうな印象を持つ人が多いと思いますが、ブログ書きに慣れて数をこなしていればスキルは向上するものです。 分析ツールを使いながらWEBマーケティングスキルやライティングスキルを磨いていくと、1ページ分のブログを書く時間が短くなって行くのも分かるはずです。 ブログ収益が上がりやすいページが出てきたら、そのページの良い点を他のページでも実践しましょう。 そうすることでブログを書く作業に慣れて効率的なブログ構築ができるようになります
■参考 文章書きに慣れるために「本でライティングの勉強をしてみる

他のブログをモデリング

他のブロガーさんのブログを見て、以下の通りいい意味で真似してみるのも大切です。
☑ 見た目 ブログで収益化を図るためにデザイン性や色使いなど興味を持ったブログを真似します。 人は見たものでないと形にするのは難しいし、モデリングした方が時短にもなります。
熊谷ヒカル
ここでの真似るといった意味は飽くまで自分のブログに適した形でいいところを取り入れるのを忘れないでくださいね~(^-^)コピペじゃダメですよ~(笑)
 
☑ 文章 文章から受けるイメージもブログ収入の額を大きく差を付けますが、ブログを始めてからいきなり”売れるブログの文”を書けるはずもないので… 人気がありそうなブログの文章をモデリングしてみるのも良いでしょう。 文章の最後はです・ます調なのか、口語のような話口調なのか、ブログを眺めながら特徴を掴んで自分のブログにも同じようなイメージを持たせるようにするのです。

ブログで収入を増やすために絶対必要な視点・心構え

ブログを作成して行く流れがつかめたら、今度はそれを補強するための視点を見て行きましょう。

自分自身のブログを楽しみ好きになる

副業希望男性
正直評価を得るまでに最低半年はかかると聞いて大丈夫かなあって思いました。そんなに慣れているわけでもないのに挫折しそうな気がするっていうか
熊谷ヒカル
そこが気になるんだよね。なので半年間評価されなくても自分自身楽しめる好きな事・興味のある事から始めるのがおすすめなんです。
好きこそものの上手なれと言いますが、好きであれば「誰もが通る半年間の低評価」を我慢できるからです。 またブログは自分自身楽しんでいれば、かならず読者はその雰囲気を感じ取ってくれます。 これが楽しんでもいない・大して好きでもない・興味もそれほどない内容のブログになってしまうと、それが読者にわかりやすいくらい伝わります。 ブログの評価を得るために必要なことに「自分のブログが大好き」といった条件を挙げる人がいるほどなんですよ。 自分のブログが好きであれば「言ってる事の説得力も十分になり、至らぬ点があれば即手直しする」といったウエブに欠かせない点を満たせるのです。

環境整備

ブログを書くのは自分次第なのは皆分かっているはずなのですが、果たして自分にできるんだろうかと疑問や不安を抱える人は多いです。
熊谷ヒカル
実際私にくる問い合わせの中にはそうした内容のご相談がほとんどといって良いくらいです。
もし、ブログで絶対に収入を得たいといった気持ちが強いならば、以下のように「自分が怠けない環境」を整備しましょう
  • 自宅でブログを書くならば、ブログを書く邪魔になるモノを排除する(ゲーム機など)
  • 計画書を作成して「いつまでにどこまで仕上げる目標」を立てそれをパソコン部屋に貼り付ける
  • 大切な人に「ブログで頑張る」と宣言して逃れられない環境を整備
会社員の業務とは違って「やり方次第ではいくらだって稼げるようになる」のもブログ収入の性質です。 ある意味はじめが肝心なところはありますので、上の3つのほかにもマイルールをつくってスムースにブログ作成ができる環境を整える工夫をしましょう。

SNSの活用

ブログで収入を得るために欠かせない視点・心構えで最後にお伝えするのはSNSの活用です。 良質な記事をブログ投稿して検索エンジンに評価してもらい、読者が広告を利用したのちに収入が得られるわけですが、最近の検索エンジンは個人のブロガーに対してジャンルによっては評価をくれない場合も多くなりました※。 こうした背景もあり、SNSをうまく活用しながら拡散したり、SNSでの繋がりでセールスを狙っていく時流になっています。 SNSの活用の仕方については以下で詳細を解説していますのでよかったらご覧になってみてくださいね。

まとめ:ブログで収入を増やしたいなら、まず1歩だけ踏み出してみる

ブログで収入を増やしていきたいと考える初心者に向け「ブログで収入を得る方法・必要なスキル・始め方の具体的流れ・心構え」の4つの視点に分けて大切なお話をしてきました。 ブログは「パソコンとインターネットが繋がる環境があれば始められるノーリスクな収入の増やし方」です。 つまりすべてはあなたが1歩踏み出してみる勇気にかかっています。 とは言えブログを始めるにも不安や悩みが付いて回るものです。 私のサイトでは初心者ブロガーさんが月5万円の収入を得られるレベルまでを無料メルマガ講座で詳しく・毎日お伝えしています。 ご質問があれば以下で登録して何でも聞いてくださいね(^-^) 上で登録して下さった方にはECサイト初心者が「まず5万円稼ぐためのノウハウをまとめた無料プレゼント」を贈呈しています(^-^)

無料のメルマガ講座&プレゼントとは何か?

ご質問があればご遠慮なくどうぞ。

     内容をご確認いただいてからチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

    • この記事を書いた人

    熊谷ヒカル

    2017年からインターネットビジネスを始め、いろんなジャンルの特化サイトを構築してきました。


    現在はブログ初心者さん向け・同じような志を持つ人に教えながら特化サイト構築を両立しています。


    2022年のとあるASPでの実績は349万円(「2022年の累計実績」・2月15日現在)、詳細は下記よりどうぞ。