アフィリエイトで稼げない理由・えぐるように深堀するとお金の性質にヒントがあった

更新日:

ヒカルです(^-^)

「アフィリエイトは稼げない」と噂を聞くと、難しそうだからやめようかなって思っちゃいますよね。

アフィリエイター駆け出しの頃の私はまさにそんなブレブレの状態でした。

「アフィリエイトでなかなか稼げない…なんでこんなにやっているのにダメなんだろう?」と…ふて腐れながらウエブサイトを更新していたのです。。

今思うと「あの状態じゃ稼げる方が不思議」と思います爆(^-^;

この記事ではかつての私がそうだったように「アフィリエイトで稼げない理由」を以下6つの視点で解説

  • 「簡単に稼げる」といった嘘を信じた自分を超えてない
  • スキル不足
  • ユーザーの無視
  • アクセスが集まらないつくり
  • 情報の羅列と広告重視の罠
  • 意味のない量産

他に「今すぐできる稼ぐための3つの方法」をお伝えしています。

サラリーマンで得ている年収がそうであるように「楽して稼げる」などあるワケないですよね。

目指すのは「楽しく稼いで」青天井の年収ですよ。

 

アフィリエイトで稼げない理由はお金に好かれるだけのことをしているかどうか

アフィリエイトは はじめようと思った瞬間から誰でもできる敷居の低いビジネスです。

パソコンとインターネットができる環境が揃えば、誰でも今すぐアフィリエイターになれるからなんですね(^-^)。

このため副業が解禁されようとしている2019年2月現在「在宅の副業としてできるアフィリエイト」は注目されています。

しかし参入の敷居の低さに比べ、アフィリエイトで稼ぐのは難しい・敷居が高いと思われています。なぜでしょう?

稼げていないアフィリエイターの傾向と「抜群に稼げているアフィリエイターの傾向」を私の主観で挙げていくと以下のようになります。

稼げない人

お金に好かれない
①楽して稼ごうと思っている
②スキルを積み上げようと思っていない
※だから無駄な作業量が多い
※だから稼げないノウハウをいつまでも続けている
③ユーザーを意識していない
④アクセスが少ないサイトを構築している
⑤無意味な量産に走る
⑥コピペや広告の貼り付けで済むと思っている
→稼げていないから楽しめない、自己投資よりも明日の白米
稼げる人

お金に好かれる
アフィリエイトスキルが高い
作業量が多い
問題点の把握・改善点探し・実践までがとにかく早い
効率化を常に考えている
ユーザーの熟知に興味がある
1アクセスの中から濃い成約を決めようと思っている
転んだら這い上がることにテンションが上がる
楽しんでいる
稼ぐために自己投資を惜しまない

 

アフィリ初心者
持ってるモノの違いなのかなあってずっと思ってた。やっぱいきなり主婦が「今日からアフィリエイト始める」とか言い出すの無理があるんだろうかー
アフィリ初心者
まあこれだけ稼げるアフィリエイターとの能力の違いがはっきりしてたら「そりゃ稼げない」ってなるよね。
ヒカル
あのお~ーー; 稼げているアフィリエーターってどんだけ「はじめからデキル人」だと思ってるんですかあ(^-^;。「はじめからデキル人」も中にはいるけど「ダメダメだったアフィリエイターから蘇ってる人」の方が多いんですけれどねえ。
稼げていない人の傾向・言動・仕事ぶりを見てみると、お金が手元に入ってくる見込みはどう考えても薄いと思いませんか? お金が育つ種を蒔いていないし、育てていないから当然お金は稼ぎにくいです。
アフィリエイトで稼げない理由はこのような意味で「お金に好かれない」というところが大きいです。

「お金に好かれる人」だなんてそんな素質ないぞーーー!と思うかもしれません。

しかしお金に好かれやすい人の傾向はもともと持っているモノ(素質)というよりは、毎日の思考・仕事ぶり・言動の方が大きく影響しています

毎日どのようにお金が育つ種蒔き・育て方をしたかは、お金を稼ぐ思考・仕事ぶり・言動一つ一つに関わっているんですよね。

ヒカル
それではここからアフィリエイトで稼げない人の理由を6つの詳細を説明していきますね!

スタート地点で「アフィリエイトは簡単に稼げる」といった嘘を鵜呑みにした自分を超えられない

「一日ワンクリックするだけで月収○○円稼げる簡単アフィリエイト」などといった広告、これを読んでくれているあなたならもちろん見たことがあると思います。

そうした詐欺広告が多いので、「アフィリエイトは楽して稼げる!と思って始めた人」が多いんですよね。

すると「簡単に稼げるという期待」と「数か月たっても稼げないという現実」のギャップから「アフィリエイトは稼げない」というように落ち込み始めます。

 

期待と現実のギャップからアフィリエイトで稼げないっていうネガティブになる、これがアフィリエイトで稼げない理由のNO1に挙げられます。

ヒカル
これじゃ稼げないのも当然ですよね。メンタルがやれらてしまうと、アフィリエイトは続かないからー。

そもそも「楽して稼げる」というような入り口からアフィリエイトをスタートすると、このようなメンタル的な落ち込みとモチベーションが継続しないという理由で「パソコンも開けない状態」になって行きます。

「ワンクリックで自宅に居ながら月収100万円稼げるアフィリエイト」に引っかかったら、高額な教材のカモになってポイ捨てされるのがオチです。

>>高額な教材に騙されたのかどうかヒカルに質問してみる

また明らかな詐欺的アフィリエイトではなく以下の口コミのように「成功アフィリエイターの体験談ブログ」などで「アフィリエイトは簡単に稼げる」といったイメージを持つ人も多いと思います。

アフィリ初心者
私は専業主婦です。いろんなブロガーさんのサイトを見て「3ケ月目でアフィリエイト収入が加速的に伸びましたー!」などと書かれているので、私もいよいよその時期だからと期待したのですが、現実アフィリエイトで稼げず仕舞です。 出典:ヤフー知恵袋
ヒカル
3ケ月で稼げるようになったブロガーさんは詐欺ではないんですよ。
こちらの専業主婦の方は『楽して稼ぎたい』と思っていたからそれらのブログを目にとめてしまったワケです。
この入り口から入ると「稼げるアフィリエイトサイト」を構築するスキルを身に付けるところまで至らないですよ。
スキルを身に付けるのは、楽して稼ぐどころか「苦痛」で仕方ないので稼げなくなってしまうからです。

「楽して稼げる」といったアフィリエイトの入り口から始めると、「楽して稼ごうと思ったからスキルを磨こうと思えず、結局稼げないといった自業自得のオチになる」、究極これだけのこと。

つまり楽して稼ごうと思ったからスキルが身に付けられない・自分を超えてないってわけです。

多くのアフィリエイターはこの罠に気付かず、挫折しています。

ワンクリックとか3ケ月とまでいかなくても、「9ヶ月頑張っているのに…」「アフィリエイトスタートから1年経過してるのに」などそれなりの月日が経って「稼げない」と実感する人もいるでしょう。

そんな場合、私に現状のアフィリエイトについてお問い合わせしてみてください。

>>現状のアフィリエイトについてヒカルに質問

また次の「アフィリエイトで稼ぐためのスキルの絶対量」を読み進めてみてくださいね(^^)/

アフィリエイトで稼げるだけのスキルが不足している・絶対量が足りない

勝てないスキルで戦おうとした行く末

「アフィリエイトを初めて何ケ月まで稼げるようになるのか」は自分自身でやってみないと分かりません。

「稼げるまでどれくらいかかるのかの人それぞれの違い」は、アフィリエイトスキルの絶対量に関係あり、それを身に付けているかどうか、が稼げる力に直結しているだけです。

だからスキルを身に付けていないのがアフィリエイトで稼げない理由に大きく影響しています

このため「3ケ月目から爆発的に稼げるようになった」といった人もいれば、私のように半年後にようやく報酬が発生するようになったアフィリエイターもいれば、「7年やってるのに稼げない」と嘆いている人もおり、「それぞれ」としか言いようがないのです。

でも「7年やっているのに稼げない」というパターンを聞くと

副業希望男性
アフィリエイトやめとこう。ヤバいんじゃないのそれ(*ノωノ)。

って思いますよね(^-^;。

ヒカル
スキルがないのに稼ごうとしている、スキル不足なのに稼げないと嘆いている、これ実は何もとりえのない新入社員が「僕は他より頑張ってるから月100万円の給料が欲しい!」と言っているのと同じレベルでおかしいんです(^-^;。

そう、

何もできてない新入社員が「月100万円ほしい」とか、ちょっと待て。

っていう感じです(苦笑)

「稼ぐために不可欠なアフィリエイトスキルの絶対量」を、わかりやすく絵で見てみましょう!

アフィリエイトを初めて6ケ月目に稼げるようになったという人がいたとします。

半年以降は要領を得ているので、アフィリエイト”ページを追加するたび稼げるサイト”に育つようになって行くからモチベーションが上がっていきます。

要領を得た状態でさらにアフィリエイトスキルを磨き続け、アフィリエイトページを追加すれば「やればやるだけ稼げる・年収がどんどん上がって行く」ようになり、テンションも上がっていきます。

アフィリエイターの年収推移こんなにテンションが上がってくるタイミングもそうそうないですね(^-^)

アフィリエイトで稼げるようになった6ケ月目をブレークスルーポイント(本質的な問題を解決したタイミング)と呼んでみましょう。

アフィリエイトで成約を発生させて稼ぐために必要なスキルの絶対量が100あったとして、上の場合は半年間で絶対量を積み上げたから稼げるようになっています

アフィリエイト6ケ月目のブレークスルー稼げるようになったのが「半年後のブレークスルーポイント」であり、「スキルの積み上げ」が一定数に達した時期です。

一方「アフィリエイト開始から2年目の人」のブレークスルーをイメージにしてみると以下のような感じになります。

アフィリエイト2年目のブレークスルー

アフィリエイトで報酬を発生させて稼ぐために必要なスキルの絶対量が100あったとして、この場合は2年間という年月をかけてじっくり絶対量を積み上げたから稼げるようになったわけです。

アフィリエイトで報酬を発生させて稼ぐために必要なスキルの絶対量100を積み上げるために半年 または2年かかるか、以下の4つにかかっていると言っていいと思います。

  1. アフィリサイトを作業できる時間(専業か副業かによって異なる)
  2. 作業を継続するモチベーション
  3. 問題を把握してすぐに実践できる遂行能力や素直さ
  4. センス

この4つが揃うとアフィリエイトは自然に伸びます。

4つはお互いに影響し合いますよね。

③が突出している人はセンスも持っていて作業時間が極限に少なくて済むだろうし、うまく行くからモチベーションも継続しやすいです。この場合かなり優秀なアフィリエイターです。

③がイマイチ優れてないけれど継続して作業する根性だけは突出している、という人は次第に作業時間が短くなり、遂行能力も高まり、センスも磨かれて行くでしょう。

この場合のアフィリエイターは長い間安定して稼げるアフィリエイターとして活躍すること間違いないですね。

山あり谷ありを超えて「転んだらどう起き上がるか?」を知ってる人はとにかく強いので長く業界に残ります。

ヒカル
上のような4つの要素が影響し合ってはじめてアフィエイトの報酬が形になってきますよ。
だから「アフィリエイトは何か月目に稼げる」と断言できないし「一人一人実践してみないとわからない」わけですー。

それでも「あとどのくらい時間が必要なのか」をどうしても知りたい方はお問合せ下さい。

>>あとどのくらいで稼げそうかヒカルにサイト診断を依頼する

 

それではちょっと視点を変えてサラリーマンの年収のイメージを見てみましょう。

下は年功序列と終身雇用制度がある年収の伸びをイメージしています。もうこんな伸びは期待できないと考える人多いですけれどね。

終身雇用制度時のサラリーマン年収推移

現実的には2019年のサラリーマンの平均年収は400万程度、この場合の日給は約14870円、時給で約2100円です。※土日の週末は除いて試算

2019年現在のサラリーマン年収推移

ヒカル
ぶっちゃけこの日給・時給のアルバイトが求人情報誌に掲載されていたらかなりの人気株ですよね…

2000円の求人情報で①看護師・②テレアポでなどがありますが、①は国家資格が必要な職業だし②は長く続けるバイトでもないです。

平均年収400万円のサラリーマンは長い時間をかけてスキルが蓄積したからこそ、その日給と時給にあり付けています。

もちろんこの年収から税金や健康保険や諸々の天引きなどが合って手元に入ってくる額面は減るでしょう。

サラリーマンとしての年収が年々伸び悩む一方、子供の教育費の資金繰りの必要などいろんな目的があって副業のアフィリエイトを始めようとするんだと思うんですが…

今のサラリーマンとしての日給・時給を稼ぐまでに至ったスキル同様に、アフィリエイトだって時間がかかるものとして考えられます。

それでは収入とスキルの関係をちょっとだけ詳しく見てみましょう。

■収入はスキルと代替可能性で決まる理由

収入とスキルは以下のような関係が成り立ちます。

職種スキル時給
アプリ内のポイント稼ぎ×
マニュアルのあるアルバイト×★★
リスクのあるアルバイト×~△★★+α
資格やスキルに基づく専門業務★★★★★
替えの効かない業務の執行◎+α★★★★★+∞

ヒカル
コンビニのアルバイトで「時給10000円もらえませんか?」って言うと「他のバイト探せばいいんじゃない?」ってなりますよね。スキルがないとそれに見合った時給はもらえないようになっているのが収入の仕組みです。
つまり、スキルのない状態で稼げないと思うアフィリエイターはこのアルバイトと同じ状態を意味してますよ。

表の中の「替えの効かない業務の遂行をする職種」の例としては、専門的な手術をする執刀医や講演家などが挙げられます。

アフィリエイターもスキルを身に付けたらそれに近い、またはそれ以上の収入を得られます。

なぜなら「高いスキルを身に付けたアフィリエイターがしていることは、替えの効かない業務の遂行」そのものだからです。

ヒカル
テンション上がってきませんか??? おお!それならやってみたいって思えるんじゃないかなー(^-^)

インターネットビジネスの性質として「ブレークスルーからトップスピードまでの加速がとにかく早い」というところが言えます。

だから執刀医以上の時給を稼ぎ出すのもコツの掴み方次第です。

会社員で副業としてアフィリエイトを始めようと思いはじめた矢先の人は、「サラリーマンで得ている年収・日給を得られるようになったスキル」から、アフィリエイトを眺めてみてください。

アフィリエイト初心者でいるうちはそれほど多くは稼げませんが、初心者からプロになるまでは誰だってスキルの積み上げが必要ですよね。

ヒカル
正直「楽して会社員やって400万もらってるよ」と言える人ってそんなにいないですよねえ?皆努力して会社員やってるわけでねえ。。

アルバイトするにも、完全副業解禁でもない時代にバイトしてる姿を見られたらまだまだマズイでしょうし、だから相変わらず在宅での副業は人気高いみたいですね。その中でお小遣いかせぎじゃなくて”安定して長期に渡り稼げる副業”としてアフィリエイトが注目されてます。

アフィリエイトで日給14870円稼ぐアフィリエイターは下のデータのとおり3.2%もいません。96.8%は稼げていない割合にあります。

しかしこの理由は単純にスキルを身に付けて長期に渡って稼ごう!という「お金を稼ぐための種まき(スキルの積み上げ)をしていない人が圧倒的に多いから」です。

出典:日本アフィリエイト協会

ヒカル
ええええー 何この実態…って驚いちゃだめです(笑) この数字は”アフィリエイトを勘違いして始めた人”も”登録だけしてみた人”も混じってます。それと自分自身を混同してネガティブにならないでくださいねえ~。私も凹みかけたことありましたけれど(笑)気合い入れて毎日淡々と作業するだけです。

けれどアフィリエイトは「うまくできれば収入は青天井」です。これが会社員の年収と明らかに違います。

それには

アフィリエイトで稼げるだけのスキルが非常に大きくものを言う。

のです。

「高いスキルを身に付けたアフィリエイターがしていることは、替えの効かない業務の遂行」ですから。

「できるだけすぐに稼げるようになりたい」と思っているならば、前述しているように「稼げるだけのスキルの絶対量」をできるだけ早い段階で会得すべきです。

>>6ヶ月で稼げるようになったアフィリエイトスキルの無料プレゼントを請求する

「会社員の年収が楽して稼げているわけではない」という視点から見てみると「楽して稼げるアフィリエイトの方法」が「稼げる土台も基礎存在しない幻想と嘘」だとわかりますよね。

 

正直な話私もアフィリエイター駆け出しの頃、現在の自分を想像もできませんでした…

なんとか頑張って成功したい!と思えど実力もスキルもないからやる事なす事空回りが多く、それがアフィリエイトサイトにモロ反映してしまう、数か月後にまたリライトする、といった効率の悪い構築を延々と続けようとしていたのです。

しかしあるとき

ヒカル
無知でスキルのない自分じゃどうしようもない。他のアフィリエイターさんに意見を聞いてみようかな。

と思い立ち、改善点を聞いて愚直にリライトしていった、その積み上げが現在の自分のアフィリエイトになっています。

成功者に直接改善点を聞いてみるとはそれほどインパクトの大きい経験になります。

 

もしあなたが「頑張っている割には稼げないなあ」と感じているなら、遠慮なく何でも聞いてくださいね(^-^) 実力のないところで稼ごうとしてもなかなか難しいものがあります。

>>ヒカルに質問してみる

だから、経験のあるアフィリエイターから知恵の実をもらってパワーを付けてみるんです。

これ抜きに稼ぎたいと持っている人は、「誰にでもできるマニュアルのあるコンビニのアルバイト」がおすすめですね。。

実際アフィリエイトで稼げるのはある程度時間がかかりますので、下の知恵袋の質問の中にあるように「いきなり脱サラ」するのはお勧めできません。

主人がアフィリエイトで稼ぐと言い出して脱サラし5ケ月経過、成果はゼロです。これから子供の教育費でお金がかかるし、今のアフィリエイトで稼げない状態で「育休の私の給料」から税金払っています。これから不安でどうすればいいでしょうか。やめとけって言いたいですが本人は頑張っているみたいなので言うに言えなくて。 出典:ヤフー知恵袋

ユーザーを意識できてない

アフィリエイトで稼げない理由にはユーザーを意識しきれていないと言った点も挙げられます。

私はよく稼げないアフィリエイトサイトを「ピントがずれたセールスの電話」に例えるんですけれどね…。

「的外れで一方的、 ”電話の向こう側の人物を意識できておらず”、自分の言いたいことを一通り言わないと気が済まない、しかも胡散臭いパターン」が多く、電話の後に後味の悪さを感じてしまいますよね。

これではとてもモノを購入する気になれません。

稼げていないアフィリエイトサイトも同様にピントがずれており、商品やサービスの販売の基本中の基本である「ユーザーをとことん意識した視点」がウエブサイト上で見受けられない場合が多いのです。

「ユーザーを意識する」の基本がどんなことを言うのかを下の図で見てみましょう。

ユーザーは何らかの意図があってインターネットで検索し、開いたウエブサイトが自分が求めている情報そのものだと実感できれば、「この人が言っていることって正しい!スゴイ!私のことをよくわかってくれて親切!共感できる!」と思えるでしょう。

つまりユーザーの検索意図は「アフィリエイトページの存在目的そのもの」であるのが理想なんです。

アフィエイトページの目的を達成する(つまり稼ぐ)には、ユーザーの検索意図を無視しては成り立たないようになっているんですよね。

目的達成のために準備しておくべきものは、ユーザーが知りたいことについて満足できる情報を提供できるプロ意識(専門性)です。

詳細は以下で説明していますので「そこが欠けていたかもしれない」と思う方は参考にしてみてくださいね(^-^)

>>ユーザーを意識した視点って何?

自分のサイトはユーザーを意識できているかサイト診断を依頼する

アクセスがそもそも集まらないアフィリエイトサイトを構築している

初心者アフィリエイターが想像している「アフィリエイトの難しいイメージ」はおそらく「検索エンジンからの評価を得るのが難しい」と思っているところにあるでしょう。

検索エンジンからの評価が得られなければ、ユーザーが検索して1ページ目にアフィリエイトサイトは表示されないようになっていますし、アフィリエイトサイトにアクセスが流れ込みません。

アフィリエイトで稼げない理由の一つには「アクセスが集まらないサイトを構築してしまっている」点が挙げられるのです。

アフィリエイト駆け出しのころはスキルが積みあがっていないのでいっぱいいっぱいになりますよね。だからなかなかユーザーを意識したウエブサイト構築ができなくなっていると思います。

検索からの自然なアクセスを集めるための具体的なアフィリエイトページの作成方法を簡単に挙げてみましょう。

■検索からの自然なアクセスを集めるためのアフィリエイトページ作成方法

  1. 売りたい商品を決める
  2. 商品に相応しいキーワードを選ぶ(初心者の場合検索ボリュームが1000以下のKWを選ぶのが良いです)
  3. キーワードを検索してくるユーザーのつぶやき・日常生活・悩み・痛みを調査
  4. ユーザーが知りたがっている情報の中心と、枝葉となる関連事項(肉付け)を調査
  5. タイトル・ディスクリプション・キーワードなどのメタデータにキーワードを含める
  6. ユーザーにとってどんどん読み進めたくなる見出しを付ける
  7. 見出しに内容を書いていく
  8. まとめ
ヒカル
アフィリエイトの記事作成で一番重要なのは③と④です。調査を手抜きすると驚くほどアクセスは増えませんよおお。

前述「ユーザーの検索意図」について解説しているとおり、ピントのずれたアフィリエイト記事は検索エンジンから評価されないからアクセスも増えない、ユーザーも「私が知りたい情報が載ってない…」と違和感を感じてすぐにウエブサイトから離脱していきます。

検索エンジンからも評価され、ユーザーから必要とされるアフィリエイトサイトとは「ユーザーの検索意図の熟知」であり、検索意図とアフィリエイトページの目的が一致していればアクセスは自然に伸びるようになります。

>>6ヶ月で稼げるようになったアフィリエイトスキルの無料プレゼントを請求する

情報の羅列と広告重視になっており、独自の視点が展開されていない

前述したとおり「アフィリエイトは簡単に稼げる」と思っている人が多いので、下記のように想像する人が多いと思います。

アフィリ初心者
アフィリエイトリンク(広告)をいろんな場所にべたべた張り付けたら稼げるんでしょ?
アフィリ初心者
商品の情報を企業サイトからコピペして広告リンクを張れば稼げるんでしょ?

どこにでも書いていそうな情報を羅列しているだけ、広告重視のアフィリエイトサイトは稼げない理由に該当します。

アフィリエイト広告が不必要に登場するウエブサイトは、「ユーザーの検索意図」を満たせなくなる場合が多いです。

あなたも経験ありませんか? 「目がチカチカするくらい動きのあるアフィリエイト広告」や、「広告停止ボタンを押しているのにまた同じ広告が出るような広告」を。

ヒカル
ウエブサイトの閲覧に邪魔になるくらいのアフィリエイト広告、とてもクリックする気になれないし、購入したいって思えないんですよねえorz

事実、検索エンジンの最大大手グーグルは「広告重視のページ」を厳しく見ていて、「ユーザーの検索の邪魔になるほどの広告」だと判断されると評価が得難いです。

広告重視のページとはいったい何か、ですがアフィリエイトのページだったら「リンクの数」が挙げられますね。これが多いだけで評価の対象になりにくくなっています。

また企業サイトにも書いてある商品情報の羅列だったら、ユーザーはわざわざアフィリエイトサイトを見る理由がなくなってしまいます。

事実検索エンジン大手のグーグルは「複数のウエブサイトから寄せ集めただけの情報」を嫌っており、少し前はそれでも評価されるコンテンツがあったのですが、コアアップデート以降通用しなくなったような気がしますね。

いわゆるこれはコンテンツの自動複製と呼ばれており、詳細を下記で見てみましょう。

ヒカル
「順不同に文字を入れ替えて、オリジナルの価値を付けずにコピペしているに過ぎないページ」、稼げないアフィリエイトサイトに良くありがちです(^-^;
この意味で「アフィリエイトでニーズの高い比較ページ」の位置づけは次のようにコアアップデート以降慎重にすべきだなあと感じてます。

■比較ページを配信するアフィリエイトに見る「情報の寄せ集め?」

ユーザーの検索意図としてニーズの高い「商品比較」が挙げられます。

アフィリエイターはニーズに応えるために商品情報をアフィリエイトページに列挙します。商品価格・購入できる場所・商品が何ででいているか・商品の受賞歴や雑誌掲載など。

すると、ニーズの高い商品比較を叶えるために必然的に商品情報のボリュームが増す傾向にあるのですが、「複数の商品情報をコーポレートサイト(商品の販売会社)から持ってくるので「複数のサイトから情報を寄せ集めているだけ」と判断されがちなのではないかと思います。

アフィリエイターが比較ページを作成して大量のアクセスをサイトに流入させたい場合、検索エンジンからの評価を得ておきたいですから、「コーポレートサイトからの情報」以外にユーザーへどのように独自の価値提供すべきかを検討すべきでしょう。

 

広告重視とコーポレートサイトにも載っているような情報をコピペして独自の価値を付けていないアフィリエイトサイトは検索エンジンからの評価は圏外です。

現実的な話、ユーザーはコーポレートサイトとは違った目的でアフィリエイトサイトを見ようとしています。

ユーザーがアフィリエイトサイトに一番興味を持っているのは商品やサービスを使って自分がどう変われそうかです。

つまりユーザーは商品を使ったら自分の目的を果たせるかどうかを、アフィリエイターの体験を通して知りたがっています。

コーポレートサイトではそれはなかなか満たせないからですよね。

そしてアフィリエイターの”商品を使っての体験やレビュー”は独自性が高く、検索エンジンからも評価を得やすいんですよ。

自分のサイトは評価を得られる独自性を打ち出せているかサイト診断を依頼する

量産すれば稼げると思ってアフィリエイトサイトを構築している

ヤフー知恵袋のような書き込みサイトで以下のような質問を見かけます。

アフィリ初心者
アフィリエイトを量産して二年目ですが、全然稼げません。なぜでしょうか?
ヒカル
流行ったんですよねえ…量産系アフィリエイト。下手な鉄砲数売ちゃ当たる、といった言葉があるけど、「狙いを定めなくてもそのうち何割かは当たる」といったウエブサイト、今は評価されにくいんですよ。

稼げない理由は「数打ちゃ当たる、でアフィリエイトサイトを構築した結果、低品質評価でアクセスも少なく開店休業状態だから」です。

量産アフィリエイトサイトは検索エンジンからの自動ペナルティを受けやすいですし、すると何がダメなのか改善点がつかみづらくなります。

量産のアフィリエイトサイトが大量に生まれてきたのはなぜなのか???を考えてみると以下が言えますね。

なぜ量産アフィリエイトサイトが流行ったのか?

  1. どんなアフィリエイトサイトも永遠に1位に居続けるのは不可能だから、複数のサイトを持って上位表示されない場合のリスクを避ける意味合い
  2. アフィリエイトサイトのインディックス数が増えたら検索エンジンの評価が得られるから、中身が薄くても量産したほうが①の意味でもお得

これが大量生産大量消費系のアフィリエイトが生まれた背景にありますが、たくさん生産されてゴミのように捨てられる量が多いといった結末になる場合が多いです。

というか稼げない結末は確定していると言っていいです。

現在のコンテンツの質を厳格に重視する検索エンジンのアルゴリズムでは「圏外に飛ばされてアクセスが来ない」からです。

ヒカル
量産アフィリエイトってやってる本人が非常に消耗しそう…  自分が手掛けたアフィリエイトサイトがゴミ扱いされるって…やるせなくないですかあ? 現実的な話、ゴミ扱いされたサイトのドメインの更新すら嫌になりそうorz 「え???このゴミサイトのためにドメイン更新料払うの?」って自問自答しそうですし(;'∀')

こうしたタイプの量産系アフィリエイトが検索エンジンからの評価が得にくくなり、軒並み圏外に飛ばされて

2018年時点、アフィリエイトってオワコン<終わっているコンテンツ>でしょ。だって稼げないじゃん。無理ゲーに近い。

などと呟かれるようになってしまいました。

ヒカル
自分のサイトの質はどの程度なんだろう?時になる人はお問い合わせしてみてくださいね~

ヒカルにアフィリエイトサイトの質の診断を依頼する

 

「ペラサイト系のアフィリエイト」も一時大流行りしましたね。

ペラサイトとはトップページだけ存在している1ページだけで完結しているウエブサイトを言います。

ペラサイトでのアフィリエイトサイトの量産とは「1ページだけのウエブサイト」をどんどん増やしていくやり方で、さきほどの「せっせとインディックス数を増やせ!」という手法の量産系アフィリエイトとは少しやり方が違いますね。

ペラサイト系のアフィリエイトが生まれてきたのはなぜかを考えると以下が言えそうですね。。

☑ペラサイトのアフィリエイトはなぜ流行ったのか?

  1. 1ページだけだけど、それなりにアクセスがある
  2. 拠出時間が少なくて済み、アフィリエイトサイトを育てなくて済む
  3. トップページだけ存在しているので、キーワードが分散しなくて済む
ヒカル
まあぶっちゃけ③以外は まともなビジネスの考えから言うと「ただ楽して稼ぎたいだけなんでしょ?」というかんじでしかないですけれどねえ(^-^;

ペラサイトで成功するタイプのアフィリエイトはありますので紹介しておきますね。


■ペラサイトによるアフィリエイトが成功しやすいケース

  1. 超希少案件でライバルがほとんどいないかゼロ
  2. 超ニッチKWを狙って かつ「高確率で成約を取れる」
  3. PPC広告が打たれたり、膨大なリストに流れ込むようなメルマガ配信にURLが添付される
  4. スキルがエベレスト並みに高い超スーパーアフィリエイターが手掛けている

アフィリ初心者
そりゃペラサイトで成り立つわ(笑)

というケースだとわかりますよね。

ちなみにこれら1-3の全てが全て揃った案件ってどんなか、「affirock 2015島売りペラサイトコンテスト」がおもしろいので例として挙げてみます。


■ペラサイトの案件例

架空の島「8億5千万円のアフィリエイ島」を売るペラサイトコンテスト

  • 条件:「ペラサイト」、口コミサイトにしても何でもOK
  • 報酬額:8500万円
  • 審査員:大物アフィリエイター10名

 

アフィリ初心者
売買価格・報酬額・希少性やらどう挑めばいいのかわからないレベル…
アフィリ初心者
第一島持ってるくらいのアフィリエイターじゃなきゃ「島欲しい」って人に向けて魅力のあるペラサイトつくれなさそう…
ヒカル
だよねー(^-^; 初心者アフィリエイターがむやみやたらにスーパーアフィリエイターの中に参戦しても勝ち目がほとんどないですからねえ~。

 

またいろんな情報を見て以下のように勘違いしてしまう人は多いです。

副業希望男性
アフィリエイトはブログを1000個くらい量産しないと稼げないと言われました。本当ですか? 出典:ヤフー知恵袋

量産アフィリエイトは決してコンテンツの質が高いモノを目指してるわけではありません。「量より質」、で言う「量を重視するアフィリエイト」です。

今の検索エンジンは質が低いコンテンツを評価しようとしていないので、量産アフィリエイトではなかなか稼げないんですね。

質が低い量産アフィリエイトサイトを1000個つくるくらいなら、高品質なアフィリエイトサイトを持ち、その中でページをどんどん増やしたほうが、検索エンジンの評価が得られやすく、結果的に濃いアクセスが増えて稼げるようになります。

下手な噂や嘘を信じるくらいなら、その時間で長期間にわたって稼ぎ続けられるウエブサイトについて考えたほうがよほど有益です。

量を重視する質の低いアフィリエイトサイトはお金の種蒔きにはなりえず、検索エンジンの傾向からも質重視でじっくりアフィリエイトに取り組んだ方が稼ぎやすいと言えるでしょう。

ここまで分からないことがあれば何でも聞いてください&下記でご登録くださいね(^-^)

>メルマガ講座登録&ヒカルに質問

初心者アフィリエイターが今すぐできる稼ぐためのおすすめ方法3つ

それでは初心者アフィリエイターが今すぐできる「稼ぐためのおすすめの方法」として3つ紹介します。

  • SNSからの流入をガチで増やす
  • 管理人のページを充実させる
  • メルマガを読んでもらってじっくりファンを増やす
ヒカル
この3つ、私はアフィリエイトをスタートしたばかりの頃は「え?必要なのSNSとか」「メルマガとか難しくない?すぐ解除されそうなんだけど」「管理人のページボリュームを増やしてユーザーと距離を縮めるとか無駄じゃない?」と思っていました。今考えるとメリットしかないのに実践しようともしなかったお馬鹿だなあ…と思います。ホント私のスタート時はいけてないのオンパレードだったなああ(;'∀')

SNSと連携してサイト立ち上げでもアクセスを増やす

SNSの連携はアフィリエイトサイト立ち上げ当初、サイトにアクセスを流し込む最高の手段と言えるでしょう。

まずはSNSと連携しやすいワードプレスでの方法を紹介しますね。

■JetPack:ワードプレスにプラグインを入れるだけでSNSの連携が可能に!

Jet packをインストール

①Jetpackの設定タブをクリックしはじめに出てくるタブの「共有ボタン」をクリック

②パブリサイズの接続の中にある「ソーシャルメディアアカウントを接続する」を押します。


③SNSの連携は以下のとおりtwitter、LinkedIn、tumbler、google photosとできます。

これらのアカウントを持っていなければJetpackを操作しながら隣で新しいタブを開きながらアカウントを取得してしまいましょう。twitter、LinkedIn、tumbler、google photosのSNSをがっちり投稿しないとダメなわけではありません。

ワードプレスと連携しておくだけでそれらのSNSからアクセスが流れ込む見込みは増えますので、SNSの充実はアフィリエイトサイト構築よりも優先順位は格段に落としてOKです。

Jet packにはInstagramとの連携はありませんが下記のようなプラグインもありますので、試してみたい人は参考にしてくださいね。

Instaglam との連携させるプラグイン

ワードプレスの場合はSNSと連携させる便利なプラグインがありますが、その他シリウスなどのCMSの場合は1個1個自分で投稿していきましょう。

正直SNSの連携はアクセスが集まらないアフィリエイトサイトに正当な形で流入させる必殺技です。

この貴重なアクセスに対して、コンテンツを充実させ、かつ次にあげる管理人のページやメルマガフォームを用意しておくことで少ないアクセスの中から固定ファンを獲得する方向に注力しましょう。

ヒカル
現実的な話、「無料ブログにアフィリエイトサイトを構築し、ツイッターで稼いでいるアフィリエイター」もいるくらいですよ! そうしたアフィリエイターもスタート時はフォロワーゼロから始まってますから、「やり方次第・始めないと稼げない」のは皆同じですよ~それ始めるの誰?って自問自動してみてくだいねー

管理人のページに力を入れてユーザーと距離を縮める

私が塾生さん達のアフィリエイトサイトを添削しているとほとんど人が管理人ページを300字程度で終わらせている場合が多いです。

アフィリ初心者
いやあ・・・自分の事あれこれ語るネタもないし。コンテンツが充実してればいいかなあって思って。
ヒカル
うー。じゃあセールス電話で名乗らない人とかよくわかんない人から何かモノ買おうと思いますー? 買わないよねえ爆 

アフィリエイトサイトで管理人ページを充実させたい理由は、誰か分からないセールス電話に「これイチオシです!」などと言われても「いやいや、その前にあなた誰?(^-^;」と聞きたくなるの同じです。

この商品やサービスの買い物の基本中の基本である自己紹介のほかに、アフィリエイトサイトに訪問してくるユーザーと検索エンジンへに向けて、管理人ページを充実させたい理由を挙げてみますね。

☑ ユーザーに向けて管理人ページを備えておく意味

「アフィリエイト商品の情報を羅列しただけのウエブサイト」は反応率が極限に悪いです。

アフィリエイトで稼ぐためにもいろいろなやり方がありますが、「アフィリエイトリンクの直前に管理人にしか言えない一言」を添えるだけで抜群にリンクのクリック率が高まり、結果報酬も増えて行きます。

これは筆者が試してみた実体験です。

これは「この人がそう言うなら試してみようかな」という購買意欲が高まった証拠です。

どんなモノ・サービスの販売でも「この人がそう言うなら買う」と思われている場合が理想的です。

ヒカル
日常生活でもありますよね。「○○さんがこのお仕事始めたきっかけって何ですか?」などと担当者に聞きたくなる買い物ってたまーにあったりするものですからねえ(^-^)

「この人ってどんな人なんだろう?」と欲求が高まったときに管理人ページが注目され、商品購入の強力な後押しになります。

管理人ページに「商品販売に相応しいプロフィール、アフィリエイトサイトを立ち上げた経緯、ユーザーと同じような悩みを抱えていた過去、現在は専門知識が高まり人に指導する立場になっている」などといった内容が書かれていれば「ユーザーは管理人の現在を通して自分の未来」をイメージします。

つまりユーザーにとって理想的な未来は管理人が既に体験しており、アフィリエイトサイトを見たら知りたい情報がたくさん詰まっていそう!と思えるのですよね。

そのアフィリエイトサイトのファン意識を高めます。

こうした意味で自分のアフィリエイトサイトでの管理人ページはどのように書けばよいか、いろいろと考えてみましょう。

ヒカル
管理人のキャラは全ページに渡って統一しましょう! 途中でキャラが変わると統一感がなくなってユーザーに違和感が起こり、修正が難しいアフィリエイトサイトになってしまいます(^-^;。
その意味でしっかり管理人ページでキャラ立ちさせておく、そのキャラ設定からすべてのページを作成していくイメージです。

☑ 検索エンジンに向けて管理人ページをPRする意味

検索エンジン最大大手グーグルは2018年8月のコアアップデート前後で「ウエブサイトの作成者の専門性・権威性・信頼性」を厳格に問うようになりました。

検索エンジンに向けて管理人がどんな人物なのか?を明確にPRしなければ、ウエブサイト全体が評価されにくくなるのです。

ヒカル
アフィリエイトを始めたばかりの頃は「専門性・権威性・信頼性」のいずれもないのが当然なんですけれど、「PRできる点があれば都度付け足す」といった意識を常に持って検索エンジンへPRしましょう!。

管理人の自己紹介ページがないアフィリエイトサイトは全ページが評価の対象外、は必須。

グーグルは「ウエブサイトの作成者がどんな人か」を前提にウエブサイトのコンテンツを評価しているからです。

コンテンツの充実もさることながら、同時に管理人のページも「どんな材料を盛り込んだら専門性・信頼性・権威性があるとして評価してくれそうか」を考えて充実していきましょう。

ヒカル
アフィリエイトサイトのジャンルによってどんな専門性・信頼性・権威性を打ち出すのが良いかは変わってきます。
こちらにまとめていますので参考にしてくださいね(^-^) >>ジャンルごとの専門知識・権威性・信頼性PR

 

ここまで分からないことがあれば何でも聞いてください&下記でご登録くださいね(^-^)

>メルマガ講座登録&ヒカルに質問

メルマガの購読を案内する

アフィリエイトを初めて初期の頃メルマガの配信はハードル高く感じられる人が多いと思います。

ヒカル
私もそうでしたよお。何個か自分自身メルマガを購読していますが見切れない場合もあり「自分がもし配信側だったら凹むだろうなー」と考えていたからです(^-^;。けれど濃いファンの方に残ってもらえたらそれでOKなんですよお~

前述した管理人ページには必ずメルマガの購読を案内するフォームを設置しましょう。

「管理人のファンになってくれたユーザーが最もメルマガを見てくれる人」です。

ヒカル
この人にラブレターの意味でメルマガをしたためましょう❤(^-^)

どんなメルマガも読者ゼロからスタートし、積み重ねが自分のファンを増やす唯一の方法ですよね。

 

まとめ:アフィリエイトは稼げないだなんていうのはもうやめよう

アフィリエイトが稼げないと言われる理由についてお伝えしました。

その理由には「楽して稼ぎたい」などといった安易な動機ではじめて自滅した人が圧倒的に多いだけです。

サラリーマンが楽して稼げている人が多くないように、アフィリエイトも決して楽ではありません。

アフィリエイトで稼げない人の理由はアフィリエイトの考え方・言動がお金が集まりにくくなってしまっているからです。

お金には「後から付いてくる」といった性質があります。お金が入ってくるだけの育て方をしています。

逆に お金が貯まる種蒔きも水やりもせずにせこくお金を追っていると逃げられます。

前述している専門性・権威性・信頼性はどれもビジネスの立ち上げ当初、誰しもほぼゼロに近いですがそれら3つが揃うと後からお金が着いてきてくれます。

しかしアフィリエイトはサラリーマンと明らかに違います。

「アフィリエイトスキルが身に付けば報酬は劇的に伸ばせる」職種です。

その構築にはゼロからスタートする勇気だけが必要なだけ

だからもうアフィリエイトは稼げないなどと言うのはやめましょう。

ご質問があれば以下で登録して何でも聞いてくださいね(^-^) 上で登録して下さった方にはECサイト初心者が「まず5万円稼ぐためのノウハウをまとめた無料プレゼント」を贈呈しています(^-^)

無料のメルマガ講座&プレゼントとは何か?

ご質問があればご遠慮なくどうぞ。

 内容をご確認いただいてからチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

-アフィリエイト

Copyright© サラリーマンのアフィリエイト副業 , 2019 AllRights Reserved.